■ゼラチンキング

  • 世界樹の迷宮Ⅱの第五階層に出現するモンスター。不定形生命体の王と呼ばれる存在。
  • 物理属性と炎氷属性に耐性を持つ。雷属性が弱点。イエローゼラチンを呼ぶこともある。
  • 下位のゼラチンと比べて非常に大きい。初めて見た時はその大きさにびっくりするはず。
  • 王の中の王
  • ゼラチンに限った事では無いですが、首が無いのにブシドーに首を討たれ即死する。
  • ↑まぁ、脳からの神経と体を分割できればOKじゃね?頚動脈なくても
  • ↑……こいつに脳?
  • ゼラチンたちが集まって合体!…というワケではなさそうだが、案外黒色なのは違う色のゼラチンをごちゃ混ぜにした結果なのかも。
  • 寒天 ミックス味
  • 紫色がとてもキレイ
  • ゼラチンに王を作るほどの社会性があるのかと思うとゼラチンに夢が出てくる、ゼラチンコミュニティ見てみたい
  • 声出すのかなぁ?テレパシー的なものかなぁ?
  • 核的な何かをぶった切っているのではないだろうか。もはや首ではないが>首打
  • ↑5 某スクエアのドラ...のキングスラ○ムと変わらんじゃん
  • なんだろう、この食感……(食うな
  • ゼラチン質の黒核は片手で持てないほど重く大きいらしいが、60個持ち運びつつ闘うボウケンシャーたち(そんなに要らない
  • 今回同じフロアに出てくる同種のモンスターはほとんど配置変更になった中、相変わらずポイズンウーズとスリーパウーズが6階で同時出現するのは恐らくこれを出すための前振り。
  • ↑それゼラチンキングじゃなくてビッグウーズとちゃうん?
  • むしろ冒険者達を補食して、分解してない様だと脳内保管。またホラーが出来た。
  • 新2だと敵対種族に恨まれてるらしい。ウーズとかだろうか。
  • ゼラチン系では唯一最後っ屁がない。その上最後に残るとイエローゼラチンを呼ぶので最初に倒すと楽
  • 条件ドロは呪い反射ダメージで撃破、買える物は売り切れのない巫医のアクセサリーである
  • ↑あっ、カスメのアクセだっけ、間違えたか
  • SQ敵の技名ランキング中位「王の中の王」
  • 新になってから弱点と無効が真逆になった。やはりゼラチンは温めた後に冷やして固める物という事か
  • こいつから食材が取れるわけだが、できる料理は…
  • 3D化してもグリモア化しても、やっぱり王の中の王は何やってんのか分からない。左右対称気味なのがポイントなんだろうか。
  • 条件ドロップは呪われた状態で倒す、ではなく呪いそのもののダメージで倒れてくれなければならない。うまく調整しないと倒れる前に呪いが解けてしまう。耐性がついてしまい2度目の呪いはなかなか付着しない。苛々イライラ……「やまだあああああ!」(待てフラ
  • ↑9 なんかと同時に出現したら仲間割れするのかと思ったけど特にそんなことはなかった
  • ↑5 おかげで新2プレイ後に旧2で黒核集めるクエストやって「?」ってなった 旧2のほうがやらしいよね…
  • ↑↑↑団子食ってガードせずにイエローとの連携食らえば簡単に倒せるよ
  • ゼラチンししょー
  • 何故食べようと思ったのか、なぜ調理できるとわかっているのか、そして出現地域は空の上・・・すべてが分からん!
  • ↑6の者ではないが↑3を参考に条件ドロ取ってきた。サクッと倒せたが、次のターンで立て直せずお供にサクッと倒されてしまった。バードの生命の重奏があると便利だね
  • ペット「ゼラチンキング、うまうま。」
  • 石化が通りやすい。サイ祭りや剣兵条件ドロップのために用意した石化の眼光が頼りになる
コメント: