■乱れ竜の陣

  • 世界樹の迷宮Ⅲに登場するショーグンのスキル。敵一体に自分を除くパーティー全体で攻撃する。
  • 威力はスキルレベルと仲間の攻撃力に依存する。攻撃に参加する仲間のパッシブスキルやチャージなどは攻撃時に適用されるが、逆にこのスキル使用者がチャージなどをしていても効果は無い。
  • 物理攻撃メインのパーティを組んで使わせるとかなり強力。
  • 特にステータスは高いが腐りやすい剣虎や獅子王が参加すると結構な威力になる。
  • 追撃系スキルと同じくカウンター系には引っかからない。
  • これによる通常攻撃には、一騎当千やチェイスは発動しない。そりゃそうか。
  • 適正レベル程度のメンバーが低レベルの乱れ竜で攻撃すると意外と攻撃を外しやすい。強敵相手にはスキルレベルを上げておきたい。
  • 自分がまざれないのはちょっと悲しい。
  • まぁ、自分も攻撃できちゃうと前提の一斉射撃が完全に死にスキルになっちゃうからね。
  • 火力は低いがTPはある職、特にプリがサブで取るといい感じ
  • 「らめぇぇぇ!、みだれりゅぅぅぅ!みだれちゃうのぉぉぉ!」。初めて声に出してスキル名を読んだとき、真っ先に思った。ちょっと介錯されてくる。
  • ↑ちょw
  • 回復で手が空いたモンクが習得してもいい感じ。仲間のリミットも上がりやすくなる。
  • ツインテモンク「回復してほしかったら、迷わず突撃してきてね♪」 ケッツァーゴ「オーケー、嬢ちゃん!任せとけ!(ビシィ!)」 金プリ「何であたしより偉そうなの!?(ズシャァ!)」 眼帯パイ「も、もっと命令してくれ!///(ドシュッ!) ポニテシノビ「もうロリコンでいいや(ズバァッ!)」
  • 剣虎を招来するといい感じ
  • これが攻撃スキル扱いだったら良かったのに
  • ゾディアックで修得すれば属性耐性持ちにも仕事ができて、尚且つ通常攻撃が非力なメンバーが参加するという事態がなくなっていい感じ
  • 4のビートダンスがこれに相当する。但し、こちらは自分も攻撃に参加する。
  • ↑ピンクダンサー♀1のものがいい例だな
  • 無双な感じで暴れるのかな?
  • ゾディアックがとどめを刺すとリターンエーテルが発動するが、エーテル圧縮を発動してから使っても通常攻撃扱いにならないので次の行動に圧縮分がそのまま乗る。
    ショーグンの行動でゾディアックの攻撃という扱いなのかもしれない。便利。
  • 全部の攻撃に介錯判定があるので、命令した本人(ショーグン)が次のキャラの攻撃に割り込んで介錯する事もよくある。
  • 何やら某ロ○マサガの陣形技的なネーミングに思えた
コメント: