■クインテセンス

  • 世界樹の迷宮3に登場するリミットスキル。
  • 発動に5人必要。発動ターンの最後に敵全体に無属性ダメージ。無属性故にケセラン以外に耐性のある敵はいないが、エーテル圧縮やチャージなどによる強化もできない。
  • 深淵宇宙理論原書をゲットすると使用可能に。ちなみに「quintessence」は「精通、典型」という意味。
  • 語源はQuint(第五)Essence(元素) すなわち(物理学用語ではなく神学用語としての)エーテルのこと。TEC系Limitでありながら、四大元素(SQでは大地属性は無いが)のいずれでもないというあたり、この名前もしっくりくるだろう。
  • 修得アイテムの名前から、宇宙物理学のダークエネルギーを表すための形式の一つ、クインテセンスが元ネタと思われる。
  • 今じゃ、パワーをクインテセンスに!
  • ↑いいですとも!!
  • スキル使用感についてのコメントがほとんどないな
  • 割と一度も使ったことがない人も多いんじゃないんだろうか
  • 手に入れた時喜び勇んで使い「えー」となったのは自分だけじゃないと信じたい
  • クインセンテンスだと思ってたww
  • ↑4 Ⅲのコズミック系攻撃リミット三種は基本的に使い物にならんからな-。三つとも必要人数半分で丁度いい程に威力がない。
  • いやそれは流石に
  • ↑2俺かな?
  • 無属性なので威力上昇手段が限られ、セットした5人の平均TEC依存なので基礎威力も高めにくい。ターン最後発動なので窮地を脱するのにもあまり向かない。活かすために構築する必要がある、いわゆる浪漫枠に片足つっこんでる。同じく5人リミットのスターバスターと異なり武器攻撃力は影響しないので低威力武器を持ってても問題ないのはメリットか。
コメント: