■シーロブスター

  • 世界樹の迷宮Ⅲのモンスター。バタビア近海に生息する赤いエビ。大変美味。
  • 物理耐性が高く、倒しづらい。かといって星術を連発すると、連戦なのでTPが尽きてしまう。非常にいやらしい存在だと思う。
  • 堅いからといって放っておくと波浪の襲撃者とコンボで強烈な全体攻撃が来る。倒すよりは状態異常でチームワークを乱す方が楽。
  • 引き締まった身が美味しい、バタビアの主要海産物。ゲーム中には出ないもののバタビアへの航路復興後はこいつの料理が蝶亭のメニューに並んでいるかもしれない。
  • 食材としては優れているらしいが、実力は低層探索中の冒険者を翻弄するレベルのものがある。バタビアで漁をするにはそれなりの実力が必要なようだ。
  • というか、名前の『シー』がかなり不要な気がする。『ビッグ』とか『キラー』とか魔物っぽい形容詞はいくらでもあったろうに……。『海のロブスター』って、それは普通のロブスターじゃないのか。それとも『She』?『see』?
  • 死ーロブスター
コメント: