■怪しい石像

  • 世界樹の迷宮Ⅲのモンスター。海洋神殿内に配置されている不気味な石像。
  • Ⅱにも登場した何ともストレートなネーミングの敵。Ⅲでは単体攻撃のみだがⅡでは石化攻撃もしてくる厄介な相手だった。突属性でとどめを刺すと条件ドロップ。
  • 突耐性が高めなので、条件を満たすのがちょっと面倒。また、条件ドロップアイテムが通常ドロップアイテムより安値なのが何だか寂しい。
  • 他ね雑魚に比べて後列に攻撃してくる頻度が高い気がする。俺のメディックが3回も殴り殺された。
  • 偶然的にレアドロップしかでなくて六層まで獣避けの鈴を手に入れられなかったという
  • そもそも、石像が動いて襲ってくる時点で「怪しい」なんてレベルでは済まされない。
  • ↑石像が動くのが怪しいのではなくて、石像の造形そのものが怪しいのかもしれない。
  • Ⅱでは炎と氷、毒と即死を無効化する。上位種の危険な石像、巨大な石像も同じ。
  • 殆ど石なんですけど…
  • 石やレンガ食べる人イルヨネ・・・ ミネラル補給といくか・・・
  • 元は放置された石像らしいけど、こんな形の石像なんで置いてたん?
  • ↑ガーゴイルとか恐ろしい姿の像は本来魔除けとして使われたからそれじゃないかと。日本の鬼瓦とおんなじ。
  • 後衛を狙ってくる。攻撃力が高く脆い後衛は結構なダメージを食らう。2層からは全体攻撃を使う敵も出てくるので、後衛の防具も整えておきたい。
  • 買ったら幸せになれるとかそういった怪しさではない
  • あやせ「あやしいせきぞう なんて ひどいと 思いません? わたし あやしくないです」
  • うごくせきぞう
  • 新2では謎のロボットダンスを携えて登場。高威力の列攻撃を使用し、前列のHPを半分くらい削ってくる。
  • 凪払いの威力は到達時は驚異だがしかし腕封じ耐性がザルであり条件ドロップの条件であるため利用しない手は無い
  • なんとSS2では食材として頭をもぎ取られる、まぁ用途食用では無いが…
  • 石化ブレスが無くなり物理攻撃のみの脳筋に
  • むしろ、こいつを「これ料理に使えるんじゃね」という発想をする冒険者がどうかしている。同じ階のキノコは食べないのに。
  • 石化は上位種に譲った。個人的には旧時代のガードシステムだったんじゃないかと思ってる。
  • 一列斬のなぎ払いは威力・燃費共に上々。この辺りの攻略中に物理の範囲攻撃を自前で用意するのは難しいので、グリモア化出来たら是非とも使おう。
  • 3のポーズは再現してくれなかった。ちょっと残念
  • こいつのなかなかにユニークな動きに違和感を覚えて吹いたが、ヌルヌル動いたら動いたで違和感は半端ない
  • 新世界樹2が初めだった私は一目でロボットだと思いました。
コメント: