■ラピッドファイア

  • パイレーツの銃スキル。敵一体に一気に3発の銃弾を叩き込む突攻撃。
  • それなりの威力で消費TPもやや少なめな良スキル。トリックスターも併用するならさらに低燃費。ミリオンスラストより低威力だがSPとTP両面において手軽。
  • 元ネタはエアソフトガンの機構の一つである「ラピッドファイヤー」だと思われる。引金を引いたままコッキングレバーを引く事で速射を行う機構である。ポンプアクションと誤認されることも。
  • 素のATKが高いと攻撃回数の差でクイックドローにダメージ量で負けてしまうことも。
  • ワイドエフェクトが発動しても一発分しか拡散しないので、旧作のトルネードのようになる。
  • クイックドロー
  • トリックスター込みなら費用対効果の良い良スキルだが、肝心の銃の攻撃力が低めの為に実際の使い勝手はイマイチ・・・。
  • パイ♂1(アナザー)「見えたのは一発だけか?」
  • トリックスターをマスターしてるなら、これのマスターでの消費とクイックドローレベル1の回復がぴったり合って気持ちいい
  • いわゆる現代銃機能における3点バーストを、レトロな銃とスキル、TP で実現。すごいぞパイレーツ。
  • 銃と突剣をそれぞれ最強の物を用意し、ハンギングと比較した場合こちらの方が威力で勝る。僅かの差だが燃費でも勝ち、3層ボスと早い段階から2番目に強力な銃が手に入る。しかし突剣のハンギング愛用者の方が多いのなんの……
  • シノビの鷹乃羽もそうだが、この倍率300~400%クラスの技が最も微妙。ボス戦では多少の燃費の良さより決め手となる技が欲しい。せめて銃の基礎威力がもう少し高ければ・・・
  • Xのスクショにてこの技の存在を確認できた。Xではガンナーのスキルになっている模様。技そのものの仕様も変わっているのかもしれない
  • 世界樹Xでは ガンナーの novice スキル。命中率が低い 3回攻撃
  • リーパーの 鈍弱の瘴気 と合わせるとつよそう。
  • Xでは低命中であるがなんやかんや1.2発は当たったりするのでそこまで低くはない。かなり速度補正があるのでソニックレイド代わりとしても使える。
  • ソードマンとの相性は抜群。心得のレベルを上げてやれば(おそらく)外すことは無くなり多段攻撃のためリンクとも好相性。
  • あまりにも発動が速いので、装備や速度バフ次第ではソドのリンクスキルを追い抜いてぶっ放してしまうことも。上手く調整しておきたい。
  • 必中ゴーグルを持たせると外さなくなり雑魚戦で単体を相手するとき役に立ってくれる。ただし号令を簡単に追い抜くくらい早いので速度調整はしっかりと
  • リンクと相性いいんだけど速度調整しないとリンクの前に撃ってしまう……
  • 装備次第で変わるかも知れんが、ソードマン側に三位一体かかってれば後行出来る感じだな
  • ベテラン以降はほかに強力なスキルが登場するが、単体で攻撃速度が速く低コストというのはほかのスキルにはない大きな利点なので活躍する場面は多い
  • 命中精度が多少劣るという違いはあれどこの速射力を求めた使い方、Ⅱ時代の精密射撃を思い起こさせるね
コメント: