■カウンターl

  • モンクの拳スキル。発動したターン、物理攻撃を食らったら壊攻撃で反撃する。
  • 構えにはスピード補正があるが速い相手には先手をとられることがあるため注意。
  • ↑スピード補正…無かったような覚えが。常用するにはそこそこにAGIの法典漬けする必要有り
  • 倍率はレベル10で380%とかなりでかい。多段攻撃を挑発系スキルで受けるとえげつないダメージを返したりする。
  • ただしモンクはHP低いはよく避けるはで意外と発動しなかったり。
  • 攻撃受けて反撃するより避けた方が生存率が高い場合もあり、取得は特性をよく検討してから。
  • 突壊守り+ミスト、招鳥、氷先見などを併用してクラーケンのデステンタクルに狙ってみよう。回避を無効化するためにラインガードもあるといい。
  • ↑ ラインガードで回避は無効化できません。
  • これと野立てと電磁バリアのアンドロを作るのが夢
  • モンクはLUCが低いから回避はそれほどしないはず
  • 挑発+攻撃力&防御力UPの大辺武者と相性がいい
  • 拳バグハバキリATK詰めが最も高い威力をたたき出せるか
  • どんだけ体格差があろうが遠隔攻撃だろうがきっちり返す。超人芸である
  • 倍率はなかなか高く、一見すると「良スキル」に見えるが、前提がやや厳しいのとそもそもモンクに攻撃が飛ぶ時点で危険なので、ややロマンスキル。サブクラスのほうが使用しやすい。
  • 最大強化された素手はかなりの攻撃力なので、ハバキリよりもGK乗せ素手バリスタの方が固有スキル分威力が出るか?防御面も考慮するとオーバーヒート乗せアンドロが一番現実的かもしれない
  • トラッピングと似たような運用でいいのかと思いきや自分が食らわないといけなかったという。まあカウンターだし当たり前か
  • 普通に壊炎拳で殴った方が無難だと思う 1ターンカカシで終わる可能性もあるし、回復の要でもあるモンクにそんな暇は無い
コメント: