■庇護の号令

  • プリン(セ)スの補助スキル。3ターンの間味方一列に、ターン終了時にHPが回復する効果を付与する。
  • 何気に錬気の法の効果が乗るのでモンクが使った方が光るスキル。前提の覇気の号令とも好相性。
  • 介護陣形とは重複せず、枠は使うのに後から掛けた方だけが適用される。
  • 毎ターン回復できる、ということを考慮すれば、メインプリ・宝典なしでも十分な回復力を持つ良スキル。ただし、しゅうとくする
  • 毎ターン回復できる、ということを考慮すれば、メインプリ・宝典なしでも十分な回復力を持つ良スキル。ただし、修得するならTECが上がってくる中盤以降推奨。
  • 素TECの高いモンク、ビーキンと相性がいいが、前提が多い上に、どっちもSPがカツカツなので影が薄くなりがち。
  • 「枠を消費する」「即効性がない」という欠点はあるものの、モンクで習得すれば回復以外の手数が増える。Lv・TECにもよるが、MAX取得でラインヒール5と同等程度の回復が見込める。
  • うちの モンク/プリンセス はボス戦ではこれをパーティー全体にかけてた。回復する手間がはぶけるので状態異常の回復がしやすくなるし、味方にアムリタ使う余裕もできるから予想以上に便利だった。
  • このスキルの注意すべき点は回復するタイミングにある。このゲームでは毒などのターン終了時に起こるダメージ・回復はバフ・デバフの効果が切れた後に処理が行われるためである。つまり、このスキルの効果は表示値よりも1ターン短いことになる。
  • 当たり前だが強化枠を使ってしまう。後になるほど3枠フルに使って攻撃する機会が多くなるので、出番は減りがち。メインアタッカーが後列にいるパーティーならずっと使えるか?
  • 1ターンになるべくパーティ全員を攻撃に総動員したいチェイス/リンク系パーティとリジェネは相性が良い。毎作お世話になってます。
  • 「庇護」と書いて「ひご」と読むらしい。意味はかばって守ること
  • ひごどこさ くまもとさ
  • ↑つまりアリアンナは狸が化けている。とでも言いたいのか?
  • ↑猟師「狙いをつけて!」
  • 新2だと減衰仕様のせいでバフもりもりにするより猛攻や★★猛舞、号令、鬼力化のどれか+幻想曲、余裕があれば序曲みたいにすることが多かったからこれを掛けて回復の手間を省くというのが結構使えた とはいえ蛮族、軽業、耐邪、予防と他にも掛けたい強化が多いのが悩みどころだったが
  • 庇護、不屈ともども5のハーバリストの達人スキルにでも同じ効果の技が欲しいな ハイリジェネ系でもいいけど この手のスキルはバッファーよりヒーラーに欲しい
コメント: