■ストナード

  • 戦闘中に使用することでしばらくの間味方一人の物理防御力を上昇させるアイテム。
  • 名前の元ネタは「STONE(石)」をもじったという説が有効。
  • 使用した者の物理防御力を上げるゼリー。IとIIではコケイチゴなどの植物の葉を煮溶かしたものを、IIIでは恐竜の牙の出汁を固めて作られている。
  • コケイチゴと恐竜の牙は同じものだったのかー!!
  • 先手必勝という世界樹の仕様上、対となるブレイバントに比べ出番が…。
  • 最初に迷宮で拾ったときは武器だと思った
  • 攻撃力と違い防御力は味方のほぼ全員が必要とするステータスなので、アイテム欄を埋めてまで1人しか強化できないこれを使う意義は薄い。せいぜい挑発等がかかった味方に使う位か。
  • クリア後まで効果すらまともに知らなかった…地味。
  • ↑俺はそもそも存在自体あやふやだった(笑)基本メディカとかアムリタ、糸とかしかアイテムはつかわなかったから・・・ 確かに地味だ。それはもうレンジャーみt(ドスッ
  • Ⅲでは挑発役が耐えられないほどの強力な多段攻撃の対抗手段として有用。
  • ↑↑防御上げるアイテム?あぁ、ス、スト…ストなんとかさんだったよね?
  • ↑ストライクさんだろ?
  • ↑ストロボ…いやスパロ○だったんじゃ?
  • IVでは再びコケイチゴが素材に戻った。もっとも採取地である金剛獣の岩窟ではフロアの気温が暑いときにしか採取できないうえに、寒いときに採取できる素材はメディカIIやハマオというストナードよりも需要の高いアイテムの素材となるためやはり影が薄い。
  • やはりあまり使ったことがない…
  • 金剛獣の岩窟でイクサビトからもらえる コケイチゴは同迷宮の採取素材であるため、イクサビトたちが自分でコケイチゴ採取して作ってるんだろうかと思うと少し微笑ましくも思えてきた
  • ストなんとかさんはオールディバイドのおかげで少しは…
  • 腹痛・下痢にはこれ1錠、『ストナード』!
  • ↑↑ランパートさんがあるじゃないですかやだー
  • ↑ランパートは味方には使えないですしおすし ターン短縮には便利よ
  • ブレイバンドに比べると出番は少ない
  • 制限プレイとかまあ趣味の域でしか使われないイメージはある
  • パワーディバイドの追加で新だと出番が少しは増えたかもしれない。挑発+渾身ディフェンス+ストナードを積んだパワーディバイドで多段物理をガード!(そして飛んでくる3色属性
  • 前衛禁止プレイ中、扇の舞ミスダンにカオスドライブ耐えさせるために使ったけどなくても十分耐えられて本格的にいらない子
  • ストナードだ、ストナードをししょーに撃つんだ
  • GKビームで防御しても即死しまくって、何か対策は無いかと商会見ててこいつの存在に気付いた。
  • するとあら不思議、即死どころか毎ターン回復が間に合うレベルに。
  • 石オタク
  • ブレイバンドすら使わずバフ、デバフスキルのみで特攻する自分が使ったことなどあるはずなかった
  • 新1ではヒトデから作られている
  • これを使ってまで止めようという威力の攻撃はセルぐらいしかなく、セルは強化枠に反応するので使いにくい。
コメント: