■キュイラッサー

  • Ⅲ 戦闘時の機動性を高めるため稼動部の防御を排した鎧。
  • 体の前面部分に防御を集中した甲冑の名称。胴体と両腕、そして大腿の前面部分にのみ装甲を持つ。その特徴からスリークォーター式甲冑とも呼ぶ。
  • ごく初期の銃砲に対抗するため作られた装備。胴体前面にひたすら分厚い装甲を寄せた結果、かろうじて銃弾を防ぐ能力を得ていた。しかし施条(ライフル)された小銃の威力には抗しきれず、火器の発展と共に消えていった。
  • ↑↑びんぼっちゃま?
コメント: