■ソードシールド

  • Ⅲ 両端に切っ先を設け防御と攻撃双方を担う盾。STR×1
  • デュエリング・シールドとも。長い棒の中央に盾をつけて両端に刃をつけた形状が一般的。乱戦での使用には向かず、一対一の決闘や競技に使用されていたと思われる。
コメント: