■前陣迫撃砲術

  • バリスタの攻撃スキル。前列にいると威力が上昇する。
  • 上昇率が結構すごいのでリスク覚悟で前衛にバリスタをおく「前バリ」戦法が人気となった。
  • サブウォリでチャージ→前陣迫撃砲発射!→ダブルアクション!!→ワイドエフェクト!!はロマン。
  • 威力もすごいが、消費TPもすごい。バリスタのTPが低いこともあって、連発するとあっという間にTP切れになるので、ダークエーテルと併用するなどの工夫が必要。
  • スキルレベルを上げると威力に対して消費TPの上昇が激しい。パーティ構成に応じたスキルレベルを選ぼう。
  • バリスタ自体が脆いので、有効活用するにはファランクスによる支援か硬いクラスのサブバリスタで使おう。さもなきゃ法典
  • 前列+SLv10でダメージ倍率382%。この値自体はさほど高くないが、他の高威力攻撃と違って状況を選ばない。多段攻撃だと有効活用しにくいダブルアクションで倍化するのも利点。
  • バリウォリないしウォリバリで生きる。裏ボス相手にも有効な火力となる。
  • バリスタはジャイアントキルを持っていることもあり、一撃の重さではゲーム中でもかなり上位。
  • 当初は倍率450%と言われていたが、後衛配置時の85%に大して450%なので(450*0.85)=382%に目減りしてしまった。それでも十分強いが。
  • Lv1ならTP9で225%とコストパフォーマンスは良い
  • シノビが眠らせた敵を懇ろに葬りまくる。これも一つの介錯。
  • パイルバンカーなイメージ
  • 近距離で威力倍加なので散弾かな、と思った。
  • 迫撃砲とは砲弾を高射角、低弾速で射出する射程の短い大砲の事。恐らくは弩を使って同じ原理で射撃する技と思われるが、ゲーム中のエフェクトだと弾がまっすぐ飛んでいるようにしか見えない。
  • 迫撃砲弾を近距離でノーダメージでぶっ放す技術と脳内補完
  • ブッパナッs…いやなんでもない
  • くらえええ俺らのファイナルショット!
  • この距離ならバリアは(ry
  • 前列でダメージアップという理由だけで古鉄さんのステークをイメージしてしまう
  • メインウォリだと普通に強いスキルとして運用できるが、ロマンが足りない。
  • 竜 撃 砲
  • ↑×12
    それだと前バリにするリスクと見合わないだろ
  • TPが多く安心して前に置けて火力が足りないプリに火力の一端を担ってもらうのに使った。それでもやっぱり微妙に消費が重い。
  • 高威力のスキルがランダム対象への複数回攻撃に偏った3では貴重な高威力の対単体攻撃
  • ケセランパサラン狩りに便利
  • 隊列移動でターンを消費しないⅣ仕様なら更に輝いたスキルだっただろう。多段ヒット系と比べてダメージにバラつきがなく正射必中も考慮すると安定感はトップクラス。
  • メインパイでトリックスターレベル10、前陣迫撃砲術レベル1止めにすると・・・・・・
  • ↑メインバリスタのクリティカル攻撃以下の火力しか出せない弩パイレーツが誕生してしまう
  • トリックスター10・前陣1はGK10・ナイトビジョン10・弩マス10のメインバリスタのクリティカル攻撃期待値を超える火力。ただ、トリックスター10・ダブアク10・高速徹甲弾4も似たような期待値の消費TP2なので普段使いをそっちに回して、前陣はボス用に10まで上げた方が火力にメリハリついていいと思う
コメント: