■父にして母なる座

  • 世界樹の迷宮3、真EDルートのストーリー上のラスボス。
  • グートルーネに譲渡した力を取り戻したフカビトの真祖。三色全体攻撃、状態異常と幅広く厄介なスキルを持つ。
  • グロい
  • 禍神
  • 初回プレイで当たると非常に強いのだが、大抵彼と戦うのは2週目3週目だったりするので蹴散らされてしまう事が多い。
  • 勲章を見るかぎり、たぶんクラゲをモチーフにしてる。
  • ウルトラマンに出てくる怪獣みたい。
  • うっかり混乱が効いてしまったばかりに色々と台無しな結果に・・・。
  • 極端に肥大した上半身に比べて下半身が小さい。どこぞのドーピングコンソメスープもびっくりのバランス。
  • というか体中から伸びた爪やトゲで歩いたりでかい三つ目ができたりするあたり、下半身とか頭部はおまけみたいなものなのかも。
  • モデルはクトゥルフ神話のアブホースだろうか
  • 元ネタは恐らくクトゥルフ神話における双神「あらゆるものの父」ダゴンと「あらゆるものの母」ハイドラだろう。 deep ones(深きもの)と呼ばれる半人半魚の種族が無限の齢を重ねた果てに神となったもので、クトゥルーを信奉する大司祭でもある。
  • グロ肉!グロ肉じゃないか!!
  • ちょっとでも、あのイケメンのままの姿と戦うんだと思った人は手を挙げよう。
  • 99レベル引退してから真ルートをじっくり進めるとちょうどいいバランスで戦える。
  • これマジ?上半身に比べて下半身が貧弱すぎるだろ
  • ↑クラゲモチーフと推測される(上記でどなたかが仰っているように)ため、このアンバランスはある意味意図的なのかもしれない。推測の域は出ないが
  • ↑設定資料ではまんまクラゲっぽいラフ絵がある。その可能性はさほどでもない
  • 初回プレイで、真ルートに進んでしまいこいつと戦う感じに
  • 父にしてパパなる座
  • ↑7 はい、俺です。まさかあんなゲテモノになるとは思わなかったです。
  • ↑8ふ、私を置いてこうったってそうは行かないぜ
  • 即死が効いてしまう。剣虎ぐらいでビビらないでくださいよー
  • パパにしてママなる座
  • 3周目にコイツと一から育てたレベル50の冒険者達と対決。最強武装で挑んだんだけど、確かに強かったな。
  • 平均がLv60くらいだとだいぶ楽に勝てる印象だった。
  • つか、即死効いちまうのかよ・・・
  • ↑3は禍神以外は即死通るよ
  • ↑即死万能過ぎワロタ
  • ↑シノビの首切は一部効かないやつがいるけどね
  • 3の介錯、剣虎は禍神以外効いてしまうからね。まぁいかにも世界樹
  • 某ジブリの処女作に出て来る蟲に似てるきがする…
  • 真祖「…………………………(あんなのと同類にされた…よくよく考えるとIVの裏ボス第一形態にも似てんじゃんオレ……)」
  • ドロップする災禍の多面体の元ネタは輝くトラペゾへドロンだろうか
  • まともに倒そうとすると結構大変。
  • けつばん
  • 父にして母……ってことはふたな(以下検閲)
  • 元ネタは分からんが「雌雄同体」は「完全な存在」を表すらしいから、真EDルートのラスボスのネーミングとしては秀逸だと思われる。…が、禍神のせいで どうも そのお株を奪われてる感は否めない。不遇。
  • まぁルート3つのうち2つはこいつと戦うことなく6層いけちゃうからね。新3が出たらどうなるのか楽しみでもある。
  • これが海月姫か
  • わざわざ引退して戦って苦戦してやった
  • ダディにしてマムなるチェア
  • こいつマジ?上半身に比べて下半身が貧弱すぎるだろ…
  • wikiで名前見たとき銀魂の西郷さん思い出したのは俺だけ…か?
コメント: