■海王ケトス

  • 世界樹の迷宮3、第二階層の黒FOE。
  • 人語を解する白鯨。深王も彼の死を悔やんでいたが、しばらくすると復活する。
  • 状態異常や縛りを多用する世界樹的にオーソドックスな戦法で戦う。正当派故に手強い。
  • 体力がかなり多い上に自身の回避力を上げるスキルを多用するので長期戦になりやすい。ただ、弱点が火属性なので圧縮業火を使うとだいぶ楽になる。
  • ちなみにケトスとは海に住む巨大生物達の総称。クジラとか。
  • 死に際が格好いい。が、そのうち復活する。再戦する時には気まずい空気が流れていることであろう
  • 深王様の友達のはずなのだが、世界樹パワーで復活したケトスさんを何回ぬっころしても何も言わない。目の前のネイピア支店で素材扱いして売買しても何も言わない。
  • ケトスが総称だしなぁ。復活といっても同種の別の個体が海王の座に着いただけとかそんな感じじゃないかな。
  • オランピアより話のわかるクジラ。
  • グラフィックから「白鯨◯説」を思い出したのは俺だけではないと信じたい
  • CV:銀河万丈と思ってるは私だけか?
  • 深王をして「我が友」といわしめ、その深王とNHKアニメの某キャラとの類似性を見るに、これは若干なりとも意図して発言させたのでは…と邪推。(←実際にその白鯨と親友なのは某キャラの父親)
  • レアドロップからパイレーツ最強の鎧であるセーラー服が作れる。
  • たかが2層ボスとは思えないカリスマである。
  • しかしながら宝典集めのついでに1ターンキルされる日々を過ごす。
  • ラスボスを除けば台詞がある唯一の階層ボス。
  • 状態異常や縛りで大ダメージ技を回避できなくしたり、回避率を上げてきたりするので、予防の号令やリセットウェポンを使えるプリン(セ)スを入れておきたい。
  • 深海の戦姫では主人公ではない一行に1コマキルされてしまう。原作とは大違いの酷い扱いだw
  • 巨大生物…アレか?GREAT THINGか!?
  • クジラのジルバ思い出した。目を返してっ!
  • ↑2 回避UPスキルじゃなく防御耐性UPスキルならGTになりえたなw
  • 先生を越えて初めて真の世界樹3が始まる、といっても過言ではない世界樹的王道と大火力である…何べんhageたか…
  • こいつに勝った時生きていたのはビーキンお姉さんと象さんだけでした
  • 倒す寸前までいって全体即死コンボorz
  • かわいそうだからFOEは倒しちゃ駄目だって?えらそぉに神にでもなったつもりかね。もしボウケンシャが海で溺れてたら私はまよわず食うねはははーん
  • ボスは氷系が来ると予想してフリーズガード全振りしたら完封してしまった……
  • なんか可愛い。しゃべり方含め。
  • 水系モンスターなのに弱点が炎なのはボウケンシャーが調理する前提で火炙りしてるからなのだろうか
  • 初回はなかなか苦戦するが、その後はレアドロップの為に開幕圧縮業火で捕鯨され続ける。哀れ。
  • 重要なポアイショにいるのかいないのかいるのかよくわからない岡田である
  • バリと鎚ヲリがダメージソースなうちのパーティだと回避アップが一番厄介だった。ラウダナムが宝箱の1個だけとか辛い。
  • プレイヤー側の事情を汲み取り、決着を付けるため迷宮攻略に必要なアイテムをわざわざ渡してくれる紳士。
  • プリが居るか否かで一週目は難易度にかなりの差が出る。介護陣形もこの時点では難しく、予防の強さを教えてくれる
  • どうでもいいけど、グランドベリーって技の名前が妙にワ○ピースっぽい。
  • ↑5 ヤバいポアイショつぼったww
  • 最初は紛らわしいネーミングとカリスマのせいで深王と勘違いしてた。いきなりこんな大物倒せないだろうしナルメルみたく最初は痛み分けかなーと思ってたらテキストで普通に死んじゃってかなり焦った
  • 扉入ったとたん戦闘になるとか聞いてない……
  • ↑↑ケトス戦までに深王って単語出てきたっけ?
  • ↑自信無いけど深王のしもべとかって言ってた気がする
  • エーテル圧縮業火を使ってしまえば眠りすら見ることなく焼けてしまう
  • 最終的には潮を吹くだけのただのくじらさんに成り果てる。
  • 全体睡眠は、特に凶悪。
  • メラメラァ キュピーン!キュピーン!キュピーン! ブオォ……
  • エーテル圧縮業火での大ダメージや予防もあって偶然にも初見sage
  • 高い知性を持つが故にか、頭を縛ると途端に引き波くらいしかできなくなってしまう
コメント: