■ゴーレム

  • シリーズ皆出席の黒FOE。
  • エトリア、ハイラガ、アモロどこでも同じデザインなので量産されているのかもしれない
  • 殺しても一回蘇る。あとリジェネも使うので思ったより長期戦になりやすい。
  • 対策取ってないと恐ろしく強く感じるがパターンが分かって対策とるとあっさり勝てる、なんかそんな敵。
  • 一度倒されても復活する驚異の耐久力がウリ。だが、即死技で復活するまもなく屠られるケースも少なくない
  • 名前的に単細胞と思われがちだが、弱点である属性攻撃に対してカウンターしたり、自らを回復したりと結構賢い。
  • 元祖ロボ

+ 続きを読む

  • ピクニックだとクロスチャージ→くいしばり→復活!!!→ディレイチャージで潰せることがある
  • 世界樹シリーズ最初の散るもかなり担当であり、散るもかなりの何たるか(処刑用BGM振り)を単身で最大3度に渡って冒険者に焼き付けた偉大な先駆者でもある。
  • そして数層分クリア頃にさて倒せるかなと見に来るとあっけなく死ぬのもお約束
  • ピクニックなら推奨レベル25前後か。2層クリア後時点はかなり戦い辛い。呪言2種の入ったグリモアを装備させて弱らせよう。
  • レベル33で涙目敗走。ケルヌンノス倒して長くなった鼻を見事にへし折られた……再起動モーションとリジェネの絶望感パねぇ
  • Ⅱの文だとプレイヤーキャラが足場にして本体を攻撃する程度のサイズ。迷宮はかなり大きい
  • 新2では攻撃強化を解除されるごとにパワーアップする。が、それ以外はいつも通りで攻撃は壊属性ばかりなので壊耐性をつければ楽勝
  • 律儀に強化を打ち消すスタイルだと無理ゲーと化す。慣れたプレイヤーほど罠にはまりやすい。
  • やっぱり1度HP0にしても崩れ落ちてから再生するので、攻撃系フォースブレイクは2回目の時に撃つ様に
  • 因みに、演出が大幅に強化されている。今までは派手なエフェクトも殆ど無い武骨な感じだったが、新技や再生時に禍々しい赤光をはなつ。再生の絶望感が大幅に増していて格好良い。
  • 毒殺で食いしばりできずに死ぬじゃん、とから思ってると酷い目にあう、かもしれない
  • 新2はそんなに苦戦しなかったなぁ。ファーが規格外の属性アタッカーだったのと物理属性カウンターが無いのとで
  • パワーオブロックの強化バフ数みて即リセットウェポン奴~ww 私です
  • ゴーレム「消すと増えます」
  • 一応ジェダイという前例はあるが恐らく初見殺し仕様にハマったボウケンシャーは多いと思われる
  • 消したのに消えてねーじゃねーかってなる、そして力払い打ってたのにバフが乗っていてようやく何が起こってるのかを理解する
  • ↑×4俺はフラヴィオにラウダナム撒かせてたな、5ターン位の間wwそしたらいつの間にかダメージが800台に跳ね上がっていてhageたwwそしてようやく罠に気付き、2回目でsage。新1と同条件かなと思い撃破直前クロエのフォース腕斬で縛り上げ、ショックセイバー→ディレイチェイスでトドメ。ざまぁみやがれww
  • てのひらくるー
  • 新2ではやたらとタフなボスの中にあって良心的な耐久力。バーローを倒せたPTなら余裕を持って倒せるだろう。ただし初見は死ぬ
  • 初代の後衛殺しってなんだったんだ 新1 ナレ「君たちのry」 サイモン「はいはい前後交代」ゴーレム「じゃあ遠慮なく(ドガッドガッドガッ)」サ「貴ッ様アァァ」
  • 10回目位でようやく攻略法を見つけた… 個人的には対ジャガーさんと同じぐらいhageまくった…
  • 直前のボスがジャガーさんなのもまた嫌らしい
  • リセポンやクリアランスで消してある時突然死。何が起きたか分からず今度は更に攻撃ダウンも織り交ぜてやっぱり半分切るとしぬ。何度か繰り返して今ここ見て更に復活まであることを知る。ヌルゲープライヤーに何度地獄を見せつけてくれるのだ…。
  • 初戦時、訳がわからぬままにダメージが増え、1人一撃死するもののLVに物を言わせsage。その後は容赦なく瞬殺していた為、仕掛けに気付いたのは結構後だった。
  • 久々に3起動して挑んだら三姉妹の圧縮星術→介錯で10ターンもなく終わって えっ? ってなった
  • 三竜に次ぐ世界樹シリーズの常連ボスだったりする
コメント: