「羅刹マスタリ(スキル)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

羅刹マスタリ(スキル)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ■羅刹マスタリ
 
 -世界樹の迷宮4のモノノフのマスタースキル
 -羅刹時、HPが減っている程防御力が上昇しTPが減っている程、攻撃力が上昇する
 -背水の陣以上に背水の陣っぽいスキル。  
 -防御アップはおまけ程度に考えておいた方がいい。攻撃力アップはTP0付近のラインで戦い続けられるモノノフと非常に相性がいい。  
 -HPが減ってるほど攻撃力アップでTPが減ってるほど防御力アップなら防御アップが無駄になりにくいし無双神楽さんもご満悦の性能だったのに  
 -羅刹にさえなればマスタリの攻撃うpの効果は得られる。  
 -HP&TPが最大の状態でも微量ながら効果がある。SPが余ったら振っておくと無駄にはならずに済む。  
 -フォートレスのオールディバイド・ディバイドモードと相性がいい。運に頼らず属性防御力を確実にあげられるパッシブはルン固有とこのスキルだけ。  
 -裏ボスみたいな行動パターン決まってる相手ならば、TP消費を調節してラストのラストで最高打点出せるのが魅力。ドライブマスタリと違って減衰枠が2%だからバフの阻害もしないし。  
 -具体的な調整は難しいが、ボスのようにTPを常に使うような激しい戦いで確実に戦闘力を底上げしてくれる  
 -「通常攻撃でリチャージしながらスキルを使う」というモノノフの基本スタイルを大幅に強化してくれるスキル。他クラスでTPを使いきった状態で戦い続けるためには毎ターンのようにTP回復アイテムを使ってもらわなければならず非現実的。このスキルの140%ボーナスを常に発揮し続けられるのはメインモフの特権である。  
 -他クラスの場合はこれを前提にして戦うというよりは息切れに近づけば近づくほど与ダメージがアップするボーナスがつくと考えた方が良い。イクサビトとは使い方が根本的に違う(ダンサー/モノノフあたりは比較的近い運用だが)。  
 -高レベルの羅刹もしくは死にかけが怖い人はこれで増強しよう。それで浪漫が足りなかったら羅刹を上げて死のう  
 -多段ヒット技をフォートレス一人に誘導する戦闘スタイルには相性がいい、、、気がする  
 -無双神楽8のTP残そうとすると他職に倍率で負けるという悲惨な性能  
 -そりゃHPを減らさなかったらそうなるわ、メインモフの羅刹マスタリは通常攻撃や追撃とかの火力強化がメインだよ  
 -チャージ→攻撃→攻撃でTP使い切ろうとするとサブモフよりもチャージ攻撃にかかる羅刹マスタリの倍率が低くなるのはゆゆしき問題だと思った。いや本職のアドバンテージ固定の4%のみっておかしいやろ……  
 -スキル攻撃の場合は消費後のTPを参照する。なので無双神楽の倍率が他職に劣るなんてことにはならない…が、無双神楽のTPは30とモノノフにとっては無茶苦茶重いので継続火力まで考えると羅刹マスタリを活かす無双神楽は他職でやったほうがいいというオチ。  
 -↑いやこれチャージ神楽→神楽って具合に2ターンに火力集中した場合の仮定だから、一発目のチャージ神楽は30+羅刹コスト分残すように打ってて、それだと羅刹マスタリの倍率が残念になるよねって話。二発目のチャージなし神楽には勿論140%乗るけど  
 -↑2 無双神楽自体のダメージ倍率差を考慮したらそこまでメインモフをsageるほどの差は出ないんじゃないの?  
 -↑2 攻撃→チャージ→攻撃でやりゃいい話なんじゃないのか?どのみち神楽がメインモフと噛み合ってない事には変わらんが  
 -と思ったが2ターンに集中か。神楽もTP0羅刹マスタリもメインサブとの差が無さすぎなのがなあ  
 -そもそも4で火力を2ターンに集中させる必要のあるシチュエーションが浮かばない…神樹に3ターンスキップ法を採用する場合くらい? とりあえず↑11、↑12とかで書かれている通りなのでメインとサブで比較すること自体が無意味かと  
 -やりとりしている一方が(通常攻撃によるTP)リチャージと(アクティブスキルの)チャージをごっちゃにしている説。それなら上の話の噛み合わなさも説明がつく予感  
 -↑2 そら神樹速攻でしょ。開眼してすぐに倒してしまえばその後の攻撃が対応不要だし  
 -神樹3ターンスキップ法なら、メインモノノフで羅刹マスタリー最大のジオインパクトを叩き込むのが有効。レベルや武器が適当でも触手を一掃できる  
 -冷静に考えると、羅刹するだけで火力が上がるから すげーお手軽スキルなんだね  
+-このスキルをサブで使う場合メディックやルーンマスター、ダンサーあたりはボス戦の前にTPを減らしておくのも有効か  
 #comment(nodate,noname)
 
 
 ----