「破陣:命脈活性(スキル)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

破陣:命脈活性(スキル)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ■破陣:命脈活性
 
 #openclose(show=各作品のデータ,margin:0;,padding:10px;,border:0;){
 IV
 -効果:方陣を解除し、味方全体のHPを回復&br()説明:方陣の力場が地脈に還元され、味方全体の傷を回復させるスキル
 -詳細:破陣・回復(Veteran、Lv10) / TP8~12 / 頭、TEC / 前提:[[陣回復Lv2>陣回復(スキル)]](必要SP2)
 X
 -効果説明はIVと同じ
 -詳細:破陣・回復(Novice、Lv10) / TP4~24 / 頭、WIS / 前提:[[陣回復Lv1>陣回復(スキル)]](必要SP1)
 }
 - 世界樹の迷宮4に登場するミスティックのベテランスキル。
 - 方陣を解除し、その力を還元して、味方全体のHPを回復する。
 -1ターンの手間がかかる分、回復量、発動速度ともに優秀。  
--700  
--誤射。場合によっては700オーバーの回復量を誇る。  
+-場合によっては700オーバーの回復量を誇る。  
 -陣回復の安定安心の防御力を取るか、破陣し一気に回復するかはお好きに!  
 -字面や響きのせいで秘孔を突かれたような気分になってしまう  
--これにspを振り過ぎると、むだ  
--↑ミス。  
--sp振り過ぎると無駄になる。方陣に振れば、破陣マスタリで回復量が上がり、異常確率も上がる。  
--方陣マスタリだった。サーセンw  
+-これにspを振り過ぎると無駄になる。方陣に振れば、方陣マスタリで回復量が上がり、異常確率も上がる。  
 -方陣マスタリと潰した陣が最大レベルなら前提振りでフォト以外ほぼ全快。(悟り・リターン含めた)TP効率と発動速度も素晴らしく、Ⅳでの最強回復スキルといえる。  
 -元々方陣自体強い力をもってそうだし、このスキルがオーバーヒールっぽいのは当たり前なのかもしれない  
 -メディ/ミスが医術師の悟り、ヒールマスタリ★、方陣マスタリ★を習得し、他4人のPTメンバーを全員医術師の悟りを習得したメディックにした上で、集中治療★をかけて何らかの方陣★を張った上で命脈活性★を発動すると、NORMALで2499~2503程度、CASUALで2997~3001程度回復する。ミス/メディでもほぼ同じ回復量が出せるが数ポイント劣る。  
 -↑メディ/ミス、ミス/メディともに法典・装備でTEC99にしています。  
 -Xでは地味にノービススキルになったが、4時代も解禁時期の関係ですぐ使えるようになった感じだったのでそんなに変わらないか  
 -神樹の属性攻撃を受ける際には 非常に頼りになる。RTAでも使われてた  
 -世界樹Xでは 1振りで消費TP4。破格じゃないですかね?  
 -似たポジションの贖いの血がレベル1で消費9。確かに兵装は纏いやすいけど元のTP量や回復量の差まで考えてもちょっと差があり過ぎでは?  
 -むしろ兵装の手軽さが羨ましいくらい。しかしミス/リパで両方使うようになって次のステージに進めた感がある。対応力が半端じゃないぜ  
 -贖いは状態異常回復もあるから妥当では?  
 -↑確かに状態異常回復も兼ねられるの便利だしなぁ  
 -贖いの血はピンチが大ピンチになる前に立て直すための物、こっちは攻撃やこれによる回復や放置による状態異常と選択肢の一部という技  
 -このスキルもなぜか戦後手当同様もっさりしている。  
 #comment(nodate,noname)
 
 
 ----