「アベンジャー(スキル)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

アベンジャー(スキル)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ■アベンジャー
 
 -ウォリアーのパッシブスキル。味方が戦闘不能になった時、HPを一定量回復する。
 -固定値回復ではあるが回復量が結構大きいので(10振りで200)結構便利。陽炎でも発動する。  
 -チャージ前提のレベル3止めでも70回復するので結構有難い。  
 -介錯と組み合わせると仲間にトドメをさして回復するという恐ろしい光景が…  
 -アベンジャーは「復讐者」。介錯からの発動だと名前的に凄まじい矛盾を感じてしまうね。  
 -逆恨みじゃねぇかww  
 -瀕死の仲間を手にかけておいて復讐心をたぎらせ、同時に殺意で眼を血走らせる(血染めの朱槍発動)ショーグン。リアルならこんな危ない御方とは、間違っても迷宮探索はしてはいけない。  
 -「見ろ。貴様のせいでコイツを殺さねばならなくなったではないか。仲間の無念、はらさせてもらうぞ」  
 -決してルールを破って召喚したサーヴァントではない。  
 -アナザーカラーの爺さんショーグンが一番似合う  
 -アッセンブル!  
 -サブウォリ数人が一度にアベンジャーを発動する光景は正にアベンジャーズ  
 -どっかのゲームのリベンジャーではない  
 -要は、「憎しみで自分の体力を回復させるスキル」だと妄想。世界樹プレイヤーなら、回復アイテムがいらないくらい回復するのではないか。  
 -世界樹よ、これが冒険者だ  
 -↑ 書こうと思ってきたら先にかかれていた  
 -ウォリ子「うわあああああ、やめろぉぉぉぉおおおお」カイフクー &br()グン子「フーッ、フーッ」チマナコ &br() &br() &br()他ボウケンシャ「」シタイノヤマ  
 -↑地獄じゃねぇか  
 -グン子「よくも仲間を・・・やってくれたなぁぁーーっ!!」  
 -チャージの前提であるため、メインサブ問わずウォリは必ず修得しているといっていい。禍神倒したあとはみんなでシュワルマを喰う  
 -要はダクハンのドレインバイトみたいに、死んでいる仲間を見て体力回復するということだな  
 -Xではインペリアルのスキルとして登場  
 -ビーストキング「ヤキトリッ!仇はとるぞッ!お前の怒りを、この俺にッ!」  
 -仲間が倒された怒り……切腹……  
 -世界樹Xでは veteran スキル。陽炎や残像を潰して逆ギレしよう!  
 -メディ/インペなら、オートリザレクトや最後の医療と合わせて 戦闘不能に敏感になっちゃう。  
 -新1ストモ再現パでアーサーをゾディ/ペリにしてコレを習得した時のハマりっぷりやるや。「覚悟…出来てんだろうなぁ!?ああぁ!?」(アベンジャー発動)  
 -Xのインペに持たせた理由がフォースエッジと同じぐらい謎なスキル  
 -大勇とかディバイドとかで守ってくれた仲間が倒れたとき発動するとなんか熱いが、捨て駒にした上自分だけ回復するというパターンもありうるのか……  
 -フォースエッジはたくさんドライブ撃つためだとしたらまだ納得いかなくもないけど…  
 -チャージ効果とかだったら面白かったかなって  
 -介錯したらやる気がでるのか。それも面白そう  
 -Xで陽炎消滅に反応しなくなる仕様変更で存在意義が分からない。ドライブマスタリ続投でよかっただろうに。  
 -フォースエッジは他のチャージスキルと合わせると平均火力上がるからな。クロスはスルメなスキルが割と多い  
+-★での回復力が凄まじいことに気付いて以降、全体攻撃でPT壊滅した際の立て直しの肝となる神スキルだと思うようになった。ペリは硬くて大体耐えるから、死んだ仲間に反応してこれが発動すること多いし、足が遅いおかげで次ターンにネクタル投げても蘇生即撃沈みたいなこと起こさずに済むしで便利なんだよね  
 #comment(nodate,noname)
 
 
 ----