糖尿病性ケトン性昏睡 (DKA:diabetic ketoacidosis)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【概念】 
高度のインスリン作用不足により、高血糖と著しいケトン体の増加が起こり、脱水と意識障害をきたす糖尿病昏睡である。
【誘引】
インスリン注射の中止、暴飲暴食、感染、ストレス