キャンプ注意


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

素泊まり料金は
大人2500円子ども1800円 幼児3歳以上800円になりま
す。

キャンプ場サイトに関しては、以下をご覧下さい。
<キャンプサイトを使われる方へ>
・前日までに到着予定時刻を御連絡下さい。
・車は村道まででキャンプサイトまでは行けません。
羊小屋脇の1輪車またはリヤカーをお使い下さい。
(唯一軽トラックが橋を渡れますが慣れないとアブナイです)
・水について
流しの水(清水):数百年前(おそらく?)から最近までこの地区の水道として
使われてきた美味しい水ですが、水道水ではありません。私たちは飲用には好ん
でこれを使っています。
石の水盤に来ている水:沢の水で飲用不適ですが、洗い水には十分使えます。
・トイレは簡易水洗トイレが2台セットされています…。
ただし右側は水洗機能が現在壊れていて≪くみ置きヤカンの水対応(=手動)≫に
なっています。
・焚き火は炊事・キャンプファイヤーともできますが山火事・失火には十分に注
意下さい。
(焚き火をする際には用心水を必ず用意して行って下さい)
・水遊びについて
危険には十分配慮して楽しくお使い下さい。
・花火について
山の家の周りの森ではたくさんの野生動物が住んでいますので、 彼らのために
も打ち上げや破裂音の伴う花火はご遠慮下さい。
・ゴミの処理
生ゴミは橋の向こう側のクリの木傍のコンポスターにいれて下さい。紙ゴミは自
分で燃やして下さい。それ以外は持ちかえりが原則ですが下記の要領で分別して
下さった場合はこちらで処理いたします。
ビニール等の燃やせないゴミ・・・こちらでお渡しする村の規定の袋に入れる
ビン・カン・・・分けて出す
・その他の器材に関してはなんでもご相談下さい。但し、事前の連絡が必要です。

<料金について>(20人以上の団体利用料金は別途料金表があります)
・キャンプサイト使用料は、利用1泊の場合は小学生・大人1人1000円
幼児(3歳以上)800円。
連泊の場合、2泊目からは1人600円(3歳以上500円)
・薪:薪置き場に薪がある時には使えますがカンパ制でお願いします。
(薪は今一番贅沢な燃料といわれていますので大切にお使い下さいまたは自分で
も集める努力をお願いします)
・貸し出し品
テント・タープ:一張り1泊1500円
炊具・小物他:1点1泊100円