前作からの変更点


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

これまでに出てきた情報
未確認のものも多くあり、真偽は不明
東京ゲームショー出展決定
http://www.konami.jp/tgs/index.html

リベルタドーレス杯の追加
②UEFAスーパーカップの追加
③ドリブルテクニックが増加&復活
クラブチームライセンスの追加
マスターリーグオンラインの追加
スタジアムエディットの追加
リーグエディットの追加
⑧エディットパーツ大幅増加
⑨360度パス
フェイント・コンボ

クラブチームライセンスの追加
バイエルンとブレーメンはライセンス
南米はリベルタ40チームに加えてボカとリーベル
リーグ1、エールはフルライセンス
セリエAはパレルモ以外ライセンス
プレミアはトッテナム、マンチェスターUがライセンス
リーガは14~16チームがライセンス
共にリーグのライセンスはなし
ヨーロッパの公式クラブは100以上

⑧エディットパーツ大幅増加
サングラス、帽子、ちょんまげ、鉄かぶと、モアイ、ハロウィン
ボール→アメ、紙を丸めた物、樽

エンブレムのスロット数は46?

~ β版2011 ~

  • ドリブルテクニックが増加&復活
  ピボットターン、ヒールリフト、高速シザースモーション変更、キックフェイントが2009仕様に、ブリッジ、クライフターン、ハーフマルセイユ   
  • ドリブルテクニックが右スティックに 
  • (ようやく)モーションが自然に   
  • グラフィックは神の域へ       
  • ブンデス三強収録。チーム偽名、選手名&グラ本人。残りはエディット枠あり
  • プレミアいつも通りある
  • 写真取り込み制限なし
  • エディットにベースコピー復活
  • スタジアムエディット(但しβではいじれない。エミレーツとSブリッジは偽名であるっぽいのでエディットは弱小T用の小さいスタ作るようかな)
  • スルーが前作よりは通るように。逆にフライスルーは選手能力での差が激しい
 パスのまわしやすさでいうと2008と2010の中間って感じ。
 パサータイプだと正確なパス出る仕様は継承してるのでバルサはまた強い
  • フィジカル勝負が駆け引きできようになってる
  • ボールが独立して動く
 たぶんサカゲーとしてはじめてだと思う。FIFAは独立してるようで選手へわたるかライン割るかにされているから違う
 やればその新鮮さがわかると思う

全体的にFIFAっぽくなった部分が半分と、新しい試みが半分って感じ
ウイイレとは思えない難易度の高さ。FIFAやってるやつは比較的すぐに慣れるはず。
ドリブルがかなり面白くなったが、今までのウイイレの感じでやってたら一生抜けない仕様
相手の重心を見ながら逆を突いたり、ペースチェンジで抜く感じ。FIFAW杯版に似てるが、
フィジカル優遇じゃない分、個人的にはこっちの方が面白い

あくまで体感なので悪しからず。
ただウイイレもFIFAも近年のは前作やりこんでいるので、多少は参考になるかも

●ミドルシュート
 フリーならまあまあ入る感じ。FIFA10に近い
●スルー
 アロンソ:体勢崩されても2009みたいなのが出る
 並選手:フリーで尚且つステップ踏まないと2010みたいなスルーしかでない
●フライスルー&アーリークロス
 大幅弱体化だが、これも能力差が顕著。Sラモスとマイコンでドフリー時にFIFA09みたいな鬼クロス出せたくらい
●抜け出し
 前作完全に不可になった独走抜け出しだが、今作も難しい。
 FIFAシリーズみたいなスルー~独走~GKと1対1みたいなのはよほど相手が前がかりじゃないとできない
 個人的にはリアルでいいと思うが、好みがわかれると思う
●ドリブルテクニック
 スキルムーブは結構自信あるほうだけど、それとはまた感覚が違う
 というより使ったところでスキルムーブのようにスイスイ抜けない。メッシで4人抜きみたいなのは幸運がないと無理
 どちらかというとより優位な位置関係にするためのテクニックが多い
 見たことない技もたくさんあるが使いこなすには要練習かと。。。
●GK
 ちょっと変わったけど相変わらず馬鹿。頭悪く飛び出さないだけマシになった程度。
 ていうかどのサカゲーもなぜGKだけは馬鹿なんだろうと不思議になってる
 ウイイレXが唯一まともだった気がするが、近年のはPESもFIFAもひどすぎる
●審判
 前作の大幅劣化が直ったが、改良されたとも思わない。普通。
 あと若干邪魔くさいときがある。
 FIFAみたいにやたらとパスカットしてきたり異様に試合に関与してきたりはしないだけマシ程度
●能力
 総合値が全体的に高めな気がする。
 南米の弱小クラブいっぱい入れたから底上げかと。
 ただ90台でも2009時代の90オーバーキャラみたいにどうしようもない感はない
●エディット
 ベースコピー復活したみたいなんで、エディットファイル作りやすいのと
 素材の制限解除、ブンデス枠、解除式廃止のせいでファイル作成かなり楽になったと思う
 MLの枠が増えていればようやく西・仏・英・伊・独・蘭・J・その他・南米でできるかもね
 リベルタがあるから南米はトヨタカップまで欧州とは合流しないのかもしれないけど…

ひとつ忘れてた。
演出が相当格好いい。
2010もなかなかだったが近作は比べ物にならないくらいいい
サポーターのカメラ抜きも復活してパターンも多いのと、随所随所で選手のアップが抜かれて
その表情もかなりリアルになった。
クラッシュトーキングがあったり、ファウル時にCAPが審判にちょっとした抗議したり、
ゴールしなくてもいいプレーだったりすると選手同士笑って確認しあったりなど。
動画すでに出てる通りリプレイのカメラワークも実際の中継のカメラ配置と同じだと思う

L2+左スティック+×もしくは△、でマニュアルパスが出せるみたい。
戦術・戦略に関して“ドラッグ&ドロップ”と呼ぶシステムを導入。チーム管理、選手交代、フォーメーション変更などあらゆる要素に対応する
これまでの体力ゲージに加え、選手の運動レベルを示すショット&スタミナメーターを導入。常にダッシュするようなプレイは選手の能力低下を招く
ディフェンダーのAIを一新。ポジショニングを重視し、エリアに入ったボールのチェイシングよりもアタッカーを止めることを優先する
トレーラー
http://www.youtube.com/watch?v=FOCaN_1RdrU&feature=player_embedded
wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Pro_Evolution_Soccer_2011

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。