雄二郎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

雄二郎


  • 近畿地方と連携していた、まるおタウン閉鎖によりチャゲsが移民を受け入れた際に登録してこの地へと降り立った。
  • 近畿大戦の時代に登録した為、ピヨ派とオタク派による人材の介入に振り回された人物である。
  • 近畿大戦時に神殺星から賄賂を貰った人物である。だがピヨ派の努力により彼は賄賂に釣られずピヨ派の味方をした。
  • 彼の家に設定されてある独自URLでは"スーパー正男"を張っていることから、正男好きであるらしい
  • 最近はめったに姿を出さなくなった。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
このページは削除されました