※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

場所はウィザードの宮殿の前。
怒れる群集たちの声援を背に、「魔女狩り」の部隊が出発します。
そして彼らを率い、鼓舞するのはかつてエルファバが助けたものたち。
"No Good Deed"に歌われた不運なめぐり合わせが、現実のものとなりエルファバに牙をむきます。



群集:行け! 探し出せ! 狩れ! 殺せ!

女性:魔女狩り達よ!ご武運を!

群集:行け! 探し出せ! 狩れ! 殺せ!
邪なるものに罰を 悪は抹-殺されねばならぬ
邪なるものに罰を 魔女を殺せ!

(ブリキの木こりが現れ、群集に向かって演説する)

ブリキの木こり:これは単にウィザード様へのご奉公というだけではない。
おれは個人的に借りがある エルファ - あの魔女めに!

おれがブリキの身体になったのは 奴の魔法のせい
だが初めてハートをなくしたことを嬉しく思うぜ
仮借なく奴をぶち殺せるのだからな!

(群集の歓声)
いいか?!
そしてこのライオンも 礼をしたいそうだ
(ライオンの唸り声)
子どもの頃 自ら闘いをおぼえていれば
今のような腰抜けにはならなかったとな!

群集:やつを殺せ! あの魔女を!

(グリンダとモリブル、成り行きを見守っている)

グリンダ:だめよ、そんなことは!
マダム、彼らを止めなくては!これはやりすぎですわ!

マダム・モリブル:エルファバなら何とかできるでしょうよ。


群集:邪なるものに罰を
勇敢なる魔女狩りたちよ できることなら加わりたいが
なぜなら悪は罰せられなければならぬ 罰せられなければならぬ
善の手によって!