※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「オズの魔法使い」中の曲、「ディン・ドン!悪い魔女は死んだ」の続きを思わせるナンバー。
「西の悪い魔女」の死を喜ぶオズの国の人たち。
彼らの前に姿をあらわした、南のよき魔女、美しきグリンダ。
彼女の口から悪い魔女、Wickedの生涯について、驚くべき真実が語られます。



大変だよ ニュースだよ
西の悪い魔女が死んだ
史上最も邪悪な オズの人々みんなの敵が
死んだ!
号外だよ ニュースだよ

群集の一人:見て!グリンダ様よ!

グリンダ:親愛なるオズの人たち
ともに祝いましょう ともに感謝しましょう
善がかの者の邪悪なわざを 鎮めたことを喜びましょう
善は必ず勝つと知ることは なんとすばらしいことでしょう
われわれの信じる「真実」は 「偽り」よりもながらえることでしょう
あなたがたと-

群集の一人:悪者の死を悼むものはいない

別の一人:二度と戻らぬことを嘆くものはいない

全員:墓に百合をたむけるものもない

男:善人は邪悪を軽蔑する!

女:彼らの末路から子供らも学ぶ

全て:道を誤ればどれだけ多くを失うかを・・・

グリンダ:しかして善は知る
悪は孤独に生きねばならぬ
善は知る
悪は一人で死なねばならぬ
汝もしその性悪なれば 汝自身一人打ち棄てられんとこそ

全員:そう善は知る
悪は孤独に生きねばならぬ
善は知る
悪は一人で涙せねばならぬ
悪のためには作物すら実らぬ
彼らは蒔いた種をただ刈り取るのみ

グリンダ:悪は生まれながらのものなのかしら?
それともそうした生き方を強いられるのかしら?
つまり、彼女にも「ごく普通に」父親がいて、母親がいたわ・・・

父:君を一人にするのは心配でしょうがないよ

母:大丈夫よ たった一晩のことじゃない

父:でも忘れないで 逢えない間も
君はここに 僕の心にいるよ
(父、母にキスをし、去る)

グリンダ:「ごく普通に」家族には秘密があって・・・

(母、キスされたあたりを拭う。謎の男の影があらわれる)

間男:もう一杯お飲み つぶらな瞳の可愛い人
この街にはあと一晩しかいられないんだ
さあ 緑の秘薬をもう一杯飲んで
愛の交歓と いこうじゃないか
飲み干したら さあ愛しい人
一緒に 横になろう・・・

グリンダ:たった一つ違っていたのは、彼女は生まれたときから・・・

産婆:生まれますよ!

父:今か!?

産婆:赤ちゃんが出てきましたよ!

父:どんなふうに?!

産婆:鼻が見えたわ

父:かわいい巻き毛も

産婆と父:健康で完璧でかわいいちいさな・・・

産婆:ヒィィィィィィ!

父:何じゃこりゃぁぁぁ!

母:何なの?!何かあったの?!

産婆:どうなってるの?!

父:なぜこんなことに?!

産婆:おとろしや!

父:汚らわしい!

産婆と父:カエルのように ヒネすぎたキャベツのように
この子は 不自然な・・・

全員:緑色!

父:そいつをどこかへ・・・どこかへやってくれ!

グリンダ:分るわね? 順調な人生にはなりそうにないと!

全員:悪い魔女の死を悼むものはいない!
ついに彼女は滅んだ
ついに国中が喜びにわく
善は知る
我々が善が何かしっていることを
善は知る
悪は一人で死なねばならぬ

グリンダ:彼女は一人で死んだ・・・

全員:善を拒むものらに悲痛を!
彼らの末路が示す
だれも悪者の死を悼まないと

グリンダ:いい知らせだわ!

全員:悪い魔女の死を悼むものはいない

グリンダ:いい知らせよ!

全員:Wickedの死を悼むものはいない
Wicked! Wicked!


""