※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

偶然か、必然か。
ルームメイトとなったエルファバとガリンダ。
お互いの運命を変える出会いに、未だかつてない感覚に襲われる二人。
胸は高鳴り、頭は混乱し、顔は火照る。
相手の容姿・立ち居振舞いのひとつひとつまで、気になってしょうがない。
「好き」は「嫌い」の裏返し、この名づけがたい感覚を、二人は「大嫌い」と位置付け、反目するように。
いわば、ツンの部分が突出したW(ダブル)ツンデレが誕生したのであります。