※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトルの「For Good」には、「永遠に」と「良い方へ」の二つの意味がこめられているとか。
エルファバとグリンダ。
運命に導かれるままに親友となり、また敵となった二人。
お互いが相手の人生を大きく変え、またそれがお互いの成長を促した。
二人が許しあい、認め合う、このミュージカルのコアとも呼べるシーンです。

ちなみにUSJ版では「Defying Gravity」の中に組み込まれており、涙腺刺激度が向上しています。

オープニング→Wizard and I→Defying the Gravityと奏でられてきた「エルファバの力の動機」ですが、ここで初めて"Unlimited"→"I'm limited"と詞が変わります。


エルファバ:私はここまで。グリンダ、私を見て。私にできるのはここまでよ。
そしてあなたを見て。グリンダ、あなたには私ができなかったことが全てできるわ。
だから、あなた次第。
私たちがどうなるかはあなた次第なの。

グリンダ:昔教わったことがあるわ。
人は何か理由があって私たちの人生に深く関わってくるのだと。
学ぶべきことを持って現れ、私たちを最も成長をさせてくれる人々のもとへ導く-
もし、私たちが彼らを受け入れ、お返しに彼らを助ければ。
--それが本当かどうかは分からない。
でも私がいまこうしているのは、あなたと出会ったから。

太陽をよぎる流星が長く尾をひくように
森の中で大きな岩とであう小川のように

良いほうに変わったのかは誰にも分からない

でも
あなたと出会ったから
私の人生は変わったわ

エルファバ:たぶん私たちはもう二度と会うことはないでしょう
今生において
だから言わせて お別れの前に
私の多くは あなたから学んだことでできているの
あなたは私の心におされた手形のように
私とともにいるわ
そして今私たちの物語がどんな終わりを迎えようと
あなたはきっと私の物語を書き直してくれる 友達として・・・

風にもやいを解かれ海へ出てゆく船のように
遠くの森に小鳥が落とした一粒の種のように

良いほうに変わったのかは誰にも分からない
でもあなたと出会えたから・・・

グリンダ:あなたと出会えたから・・・

両者:私は永遠に変わったの・・・

エルファバ:そして誤解を解かせて
私があなたにしてきた罪を許して

グリンダ:でも今なら分かるわ
その罪は二人でわかちあうべきものだと

両者:そしてもうそれらは消え去ったわ

グリンダ:太陽をよぎる流星が長く尾をひくように    エルファバ:風にもやいを解かれ海へ出てゆく船のように
森の中で大きな岩とであう小川のように     遠くの森に小鳥が落とした一粒の種のように

両者:良い方へ変わったのかだれにもわからない
でも私は良いほうに変わったと信じているわ

グリンダ:あなたと出会ったから・・・

エルファバ:あなたと出会えたから・・・

両者:私の人生は永遠に変わったわ




グリンダの例えは、もともと動いていたものが静的な存在と出会って動作を大きく変えたというもの。
エルファバの例えは、停止していたものが動的な存在と出会って自ら活動し始めたというもの。
互いが互いの人生に与えた意味を歌っています。