※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



【若手軍の概要】

植田佳奈を中心に本隊から派生したグループ。
総じてタイトル以上に目立つ活躍もあり、実力は申し分ないのだが
やまなこ世代と沢城世代に挟まれるところで苦悩する。

【植田佳奈】~百合の旗~

若手軍の形式上リーダーという概念は無いが、事実上のエース。
当初は結果重視のファイトでファンの反感を買ったが、
VOR準決勝・たかはし戦で開眼。
最近ではGHVヘビーへの挑戦(王者は田村ゆかり)を果たし、
惜しくも敗れたものの、新世代の意地と誇りを見せ付けた。
“百合の旗を持つ佳奈様”の異名で、PPVグレート・リリアン・ブッシュを主催する一面も。
日本ナレーション演技研究道場出身。
「fateのダウンロードはとっくに終わったんだよ!」
AIの斎藤千和・森永理科とは浅からぬ因縁が(悪い意味でなく)

タイトル歴
初代IC(いたずら黒うさぎ)王座
VOICE OF THE RING(VOR)ベスト4

【清水愛】~豪腕ツインテール~

スレ初期から登場しているVOW屈指の豪腕。
お姫様抱っこ(する方)は伊達じゃない。
中原麻衣とのチーム『秘密ドールズ』は
ネームバリューも実力も備える名タッグ。
AIの斎藤千和・森永理科とは浅からぬ因縁が(悪い意味でなく)

タイトル歴
第7代GHVタッグ王座(パートナー中原麻衣)

【中原麻衣】

清水愛とのチーム『秘密ドールズ』は
ネームバリューも実力も備える名タッグ。
また、シングルでの実力も確か。
中原 is GODを合言葉に躍進を計る。
AIの斎藤千和・森永理科とは浅からぬ因縁が(悪い意味でなく)

タイトル歴
第7代GHVタッグ王座(パートナー清水愛)

【福圓美里】

門脇舞以とのタッグチーム「TAMAGO」で活躍するも、
門脇に裏切られて以降は停滞気味。
水樹奈々率いるスマイルギャングの副ヘッドにして、トレーニングパートナーでもあるため、VOW参戦は稀。

タイトル歴
初代GHVタッグ王座(パートナー水樹奈々)

【鹿野優以】

欠場中に小野坂昌也に師事して以来(主にエロい方面で)存在感を発揮。
台頭著しいヤン黒世代の中でも特に異質な存在感を放っている。
下腹部を攻められると「うぇっ!」となるのが弱点。
貧乳じゃないです! 美乳なんです!(*´ ∀ `)

【相沢舞】~レトロスタイラー~

低身長でトカゲの如くすばしっこい。ローゼンメイデンと女子プロが大好き。
昭和スタイルの芸風は年齢不詳。色々悩んでいるが若手軍で精一杯奮闘中。
愛称は「もいもい」。

【板東愛】~ハイスピードガール~

小野坂昌也とのラジオ興行で熊ギミックを授かる。
豊満な肉体から繰り出されるパワー殺法は、まさしく熊。

【井上直美】~E-Dynamite!~

ネギま興行で本格デビューを果たした若手だが、
インディー系の格闘技イベントに出場するなど活動の幅は広い。
身長147センチと小柄ながら、ダイナマイトな体躯を活かしたスタイルを得意とする。
所属ジム移籍を機に改名。旧名井ノ上ナオミ。
決めフレーズは「ファオッ☆」

【成田紗矢香】