※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

景清「山」解説



機体コード…第六工廠八式壱型丁

兵装

LW CW RW
孝悌念弾 巌流閃 霊鷲乃薙刀

ピックアップ

TLW、通常CW、前JDCW、TCW、JTCW、通常RW、TRW、JTRW

攻撃特性

攻撃手法 特徴 活用方法
通常LW 若干の誘導性のある念弾を発射 牽制、削り
通常CW 山形に光弾を発射、横誘導もそこそこ、機動性低下付加 遠距離支援
通常RW 直進する光弾を発射 タイマン時の主力牽制武器
しゃがみLW 弾速が非常に速い念弾を発射、誘導性はほぼ皆無 意表をついた牽制
しゃがみCW 山形に光弾を発射 弾速は遅めでゲージ消費が小さいので節約的な牽制
しゃがみRW やや弾速が速い光弾を発射 ??
TLW 誘導性の高い念弾を山形に発射 遠距離支援
TCW 誘導性の高い雷を高い位置から発射、攻撃力低下付加(ハーフキャンセルでゲージ消費低下and誘導性能低下) 遠距離支援
TRW 連続してランダムでしびれ効果のあるリング弾を発射 中距離まで有効な支援攻撃
JLW ?? ??
JCW ?? ??
JRW ?? ??
JTLW 誘導性の高い念弾を山形に発射 遠距離支援
JTCW 地上に向かって雷を発射、攻撃力低下付加 遠距離支援、不意打ち
JTRW 連続してランダムでしびれけ効果のあるリング弾を発射、旋回入力でばらまくことができる 中距離まで有効な支援攻撃
横DLW ?? ??
横DCW ?? ??
横DRW ?? ??
前DLW ?? ??
前DCW ?? ??
前DRW 相殺効果and転倒効果が強い横型カッターを発射(旋回性能は低め) 前ビとしての用途だが多用は好ましくない
斜め前DLW ?? ??
斜め前DCW ?? ??
斜め前DRW ?? ??
後DLW ?? ??
後DCW ?? ??
後DRW ?? ??
斜め後DLW ?? ??
斜め後D通常CW ?? ??
斜め後D通常RW ?? ??
横JDLW 途中で急激に誘導性能が高くなる念弾を発射(回避された後ブーメランのように再度被弾する可能性もあり) 意表をついての遠距離からの削り、瀕死のリーダー機狙い
横JDCW ?? ??
横JDRW ?? ??
前JDLW 徐々に加速して進む念弾を発射 低空JDによる削り、段差を利用して攻めるのも有効
前JDCW 上下追尾が非常に強い光弾を発射 近距離戦での空中からの奇襲
前JDRW ?? ??
斜め前JDLW ?? ??
斜め前JDCW ?? ??
斜め前JDRW ?? ??
後JDLW ?? ??
後JDCW ?? ??
後JDRW ?? ??
斜め後JDLW ?? ??
斜め後JD通常CW ?? ??
斜め後JD通常RW ?? ??

近接攻撃

攻撃手法 特徴 活用方法
LW 突き攻撃、発生早め リーチ重視の踏み込み
CW 横になぎ払った後縦斬り横判定は非常に広い キャンセル前提で横判定への攻撃、二段目を出すか出さないか意識させる
RW 右から左になぎ払う 踏み込み近接の主力、ボスキャン用途としても優秀
TLW 連続突き、前後に判定あり、発生早め 回り込み近接の主力、過剰に回り込んだ相手が背後で食らうことも見込めます
TCW 全方向になぎ払う、隙が非常に大きい 先読み前提で相手の回りこみ近接などへの対処、読みが外れたら危険
TRW 右から左に槍をバトンのように振り回す ??

統括

景清「山」は圧倒的な近接の強さも持ちながら、ある程度の支援もできるある意味万能的な機体です。ただし、景清特有の器用貧乏的な面が皆無なわけではありません。まず決定的なのは機動性が低め(景清の中では)なことと、TRWなどの支援は遠距離まで届かないので、位置取りも大事になる面です。常に2体の敵機の位置を把握しながら1on1をしていく必要があるでしょう。

対戦時対策

景清「山」を相手にする場合は、放置しすぎるのも危険です。放置する場合は味方の相方に対して、500以上の距離を離させるのがベストです。この機種が放つTRWorJTRWはしびれを誘発するので、それが原因でとんでもない打撃を受ける恐れがあります。 TCWorJTCWなどの雷攻撃も当然危険です。 JTRWなどと違い置きには使えませんが、不意打ちや使い分けをされると脅威です。こちらも使ってこないと決め付けるのは危険です。近接もとても強いので、景清の中でもっとも対処が難しい機種でしょう。
弱点は、まともな前ビを持っていない点と、多少機動性に難がある点だと思いますので。そこをついて戦うといいと思われます。

支給傾向

TRWorJTRW多め、JTCW多め、運要素大