はじめての NETVISION


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

ネットでVISIONをする為のプログラムです
北海道全域は愚か内地にまでに散らばる札幌交流会では夜間の個人対戦や、NETVISIONでの大会を開くなど頻繁に使用されます

  • 導入方法
ここのリンクより「VISION~Phantom Magic@Wiki」に飛んでさらにそこのリンクからNETVISIONの公式サイトに飛びます
後はそこからフルインストーラー版をDLしてきて指示通りにインストールするだけ

  • カードリスト更新
インストールしたばかりのNETVISIONでは六弾までのカードしか使用できません
そこで組み込まれているカードリストを更新してやる必要があります

ここのリンクより「VISION~Phantom Magic@Wiki」に飛んで
さらにそこのリンクからNET VISION用cardlist最新版からDLしてください
後は落としたブツの中に内包されているものをNETVISIONのフォルダに解凍
名前が被るとか言われたら置き換えてやってください

これでその時出ている新弾までのカードが使用できるようになります
勿論新弾が出る度にリストが更新されるので逐一確認を忘れずに

次に

尚、NETVISIONのデッキを構築するための補佐プログラムとしてVisionDeckEditorというものが存在します
NETVISIONに付属のデッキエディタより使いやすか否かは貴方次第

  • 導入方法
したらばのカードゲームVISIONスレで時たま現れる作者さんが貼るロダから落としてください
落としたフォルダに説明書が同梱されていますので後はそれに従ってください

デッキは作ったか?ハマチの導入は?フルボッコされて完封敗北する準備はOK?

さて、準備が完了したら対戦でも観戦でもお好きなように
対戦方法
  • ハマチ導入を前提に説明します
 導入しないでもポート開放してグローバルIPだかを自力で出せる方は脳内変換でもしてみてください
1:ハマチ起動
 ・札幌交流会ではこいつを使っての対戦が多い為、相手の接続受けるためにもとりあえず起動しときましょう
2:IP貼りつけor張り付けられたIP確保
 ・ハマチ起動しているなら貼り付けるIPはハマチでのIPで構いません
3:ネトビ起動、プレイマットを選択
4:メニューからゲーム開始を選択 使用するデッキを選ぶ
5:接続設定という窓が出るのでプレイヤー名を決めホストになるかクライアントになるかを選択
  • ホスト:最初にIPを貼りつけて対戦募集した側 
     ホストになるを選び、相手からの接続を待つのみ
  • クライアント:IPを貼り付けた側の対戦要求に答えた側
        クライアントになるを選び、最初に確保したIPを接続用IPアドレスに貼り付ける
  • ホストかクライアントは双方で話しあってテキトーに決めてください
6:相手からの接続、自分が接続すれば対戦開始 さぁ存分に遣り合え

観戦方法
  • 基本対戦の3までは一緒なので4辺りから
 ・この時、対戦者達のホストのIPをコピペしておくように
4:メニューから観戦を選択
5:確保したIPを接続用IPアドレスに貼り付ける
6:接続されれば対戦を覗くことが可能に さぁ存分にタシーロしたまえ

※11/1追記
OSがVistaと7の人で起動時にエラーが出て動かせない!って人はこちらをどうぞ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。