|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

テンプレ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

≪企画名≫
VIPで百合ゲー作ろうぜ!

≪ジャンル≫
魔法学園×ラブコメディ×百合(非エロ) ADV

≪製作スレ 過去≫
2:VIPで百合ゲー作ろうぜ!
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182602614/

1:VIPで百合ゲー作ろうぜ!!
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1182429931/

≪避難所≫
VIPで百合ゲー製作避難所
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1182524292/

≪まとめサイト≫
http://www35.atwiki.jp/vipyuri

スレに提供した製作物の権利について ****

  • スレにうpした本人が支援又は素材としてスレのために用意し提供したものは、このゲームの中でならどんな使い方をされても大丈夫です

  • スレにうpした本人が支援又は素材としてスレのために用意し提供されたものは、ゲーム内で使えるところがありましたらありがたく使わせていただきます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪タイトル≫
 未定

≪ジャンル≫
魔法学園×ラブコメディ×百合(非エロ) ADV

≪プレイ時間(規模)≫
 未定

≪スクリプトツール≫
 吉里吉里(仮)

≪開発スタッフ≫

企画 ***

 dasu ◆/s2pw7G.SA

原画 ***

 dasu ◆/s2pw7G.SA

彩色 ***

 658asa ◆bT6c9WIwLg

背景 ***

 ※フリー素材

シナリオ ***

 ◆8hjuXn5/HM
 ◆upYuriAOVU

BGM ***

※※※ 募集中 ※※※

SE ***

 ※フリー素材

≪開発期間≫
 未定

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ストーリー設定】
え~っ! 進級試験まで2週間!?

突然入った魔法学校で出された課題は、パートナーを見つけて進級試験に合格することだった。
女の子と女の子の二人っきりの教室で……ちょっとそんなの私にはまだ早いよ~
どうなる? 私の学園生活~

☆あらすじ
主人公は二年生になってから編入してきた女の子

魔法学校というには扱うものが占いとかおまじないの範疇でしかないから
主人公はまだ中学生ぐらいのレベルの魔法しか使えない

編入したはいいものの、後二週間で進級試験
パートナーを見つけ
二人の力を合わせ発動するという魔法が出来て初めて、進級出来るのである

進級試験は全学年同時に行われる
パートナーの選択は学内ならば自由のため
先輩の力を借りる生徒や親友同士など様々なペアをみることが出来る

試験内容は毎年違うため
そのパワーの源となる想いも変わってくる

今年はずばり愛!
主人公は、無事にパートナーを見つけることが出来るのか!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【登場人物】

☆ヒロイン

●同級生×2人
キャラクター1…内気同級生、主人公に片想い。いじめられてる。          【内気】
キャラクター2…未設定

●先輩×2人
キャラクター3…憧れの先輩、お嬢様で生徒達の注目の的。お付きのおにゃのこ有り。 【お嬢】
キャラクター4…レズ先輩、女好きで主人公にちょっかい。阿部さん的なガチレズ。  【レズ】

●後輩×1人
キャラクター5…ロリ、憧れの先輩を狙って主人公を敵視。優しくされるうちに…。  【ロリ】
※眼鏡、ポニテ、ツインテなどの要素は振り分ける

☆おそらくサブキャラ(絞り込み対象)

  • クラスのムードメーカー(元気系)           【元気】
  • 不思議ちゃん                     【不思議】 ←ヒロイン入り予定? 
  • お嬢様(高飛車)                   【高飛車】
  • 見た目は大人っぽいけど甘えん坊で、
ところ構わず抱きついてくるぼくっ子の先輩       【ボク】

と先生三人
体育科の先生(浅黒でちょっと筋肉質の体育会系)と    【筋肉】
理科の先生(白衣のマッドサイエンティスト)が仲悪い   【マッド】
で、口喧嘩が絶えないんだけど、いつも間に入るクール先生 【クール】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪その他案≫
 二週間で上記設定だとなんだか強引なので、急遽入学というところは変えずに
他の動機とか目的について考えてみた。
なんだか必然性や意外性の部分が弱い気がするんだ。どうだろうか。

1.悪魔の呪いは恋の呪い?
封印されし魔導書を開いた主人公は、悪魔におかしな呪いをかけられてしまう。
その呪いを解くには、相思相愛の女の子とあんなことやこんなことを……

主人公は急に身についた微妙な魔法を頼りに、魔法学校で呪いを解く方法を探っていく
もう、こんな呪いなんて嫌ぁ~

2.世界を救うは恋の呪文
主人公は魔法使いのおばあちゃんが大事にしていた、精霊の壷を割ってしまったからさあ大変

このままでは散らばった恋の精霊により、世界のバランスが崩れ大変なことになってしまう!
精霊を見つけ出すには、資質のある女の子とキャッキャウフフしなくちゃいけないんだって
私と一緒に世界を救いませんか~?

3.
普通の世界に住んでいた主人公が、魔法が存在する異世界の国に紛れ込んでしまった。
とある魔法学校でお世話になりながら、帰る術を探していく。