※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

音楽ストーリー

midi…ゲイバーの歌姫(女の子)
wav…ゲイバーで働くボーイ(ノンケ?)
他皆ゲイ
ゲイバーで主人公がモテルのはゲイバーの皆が主人公の歌を既に聞いていて
「あの歌を歌ったイタカワイイ少年がやってきた! 皆でおちょくってやれ」って理由にする

主人公一向村に着く→とりあえず情報収集だろとか言ってRPGらしく酒場に行く→
酒場は綺麗なお姉さんがいっぱい!!!→何故かもてまくる主人公→調子に乗ってチップばら撒く主人公→
ドン引きしたりあきれたりしてる他の面子→主人公、更に調子にのって踊り始める→滑ってこける→
こけてお姉さんの胸に倒れこむ→ニュータイプの勘で胸が偽者である事に気付く(ペロッ、これはシリコン!!!!)→
今居る場所が「ゲイバー」である事が判明→当然なんでもてたかの理由もネタ晴らし→
ゲイにおちょくられた事、ゲイにおだてられのぼせてしまった事に落ち込み宿屋にひきこもる主人公→
主人公が引きこもってる間にウイルスにmidiがさらわれる→ゲイバーのママにmidiを助けてと頼まれる→
主「ゲイに人権はない!僕は助けになぞいかないぞ!」→midiが普通に女の子である事を教えられる→
フラグたての為神速で単身助けに行く主人公→無事助けてハッピーエンド