シャーマンスキルシステム

2013/6/28より導入された。経験値を集め、レベルを上げてスキルを覚えるシステム。用意されているスキルは全てシャーマンとしてプレイするときのみ有効。
2015/2/20より新しいスキルツリーが2つ追加された。


経験値について

チーズを巣に持ち帰った時と、シャーマンとしてプレイしネズミを助けた時に経験値を得ることができる。経験値を獲得すると画面にメーターが現れて現在のレベルと、次のレベルまでに必要な経験値を確認することができる。

チーズを持ち帰るたびに経験値20ポイント
例外的に/room racingではカウントされるが、他のミニゲームはカウントされない
2mice、つまり部屋に二人いれば経験値がカウントされる

シャーマンプレイ時はセーブ数に応じて経験値を獲得。ポイントはレベルによって変化する。

レベル1~30
ノーマルモードはネズミ一匹につき3ポイント
ハードモードではネズミ一匹につき6ポイント

レベル31~60
ノーマルモードはネズミ一匹につき5ポイント
ハードモードではネズミ一匹につき10ポイント

レベル61~未確認
ノーマルモードはネズミ一匹につき10ポイント
ハードモードではネズミ一匹につき20ポイント

セーブ数に応じた経験値は25mice分が上限。そして3miceからカウントされる。つまり、部屋に二人だけだと、チーズを持ち帰ることによる経験値は加算されるが、シャーマンのセーブに応じた経験値は加算されない。

レベルとスキルポイントについて

必要な経験値を集めることによってレベルが上がる。レベルが上がる度にスキルポイントを1獲得する。このスキルポイントを使ってスキルを習得していく。レベルとスキルポイントはメニュー(menu)のskillsから確認することができる。レベルは888が上限。


スキル習得について

メニュー(menu)からskillsを開くとインターフェースが展開される。これを使ってスキル習得を行う。習得可能なスキルのアイコンは色が明るくなっていて、これをクリックすることでスキルポイント1を割り振ることができ、スキルを習得する。ポイント上限が5となっているスキルは、割り振ったポイント数に応じて熟練度が変化する。一度クリックしてしまうと、1ポイントずつ戻すことはできないので注意。割り振った全てのスキルポイントをリセットすることは可能だがチーズを消費する。こちらはスキルポイントの再分配を参照。

習得可能スキルの開放

spiritual guide、wind master、mechanician、Wildling、Physicistと、それぞれ性格の違う五つのツリーが用意されている。各ツリーの一番下の階層からスタートし、割り振ったポイントの合計が5の倍数に達するごとに上の階層が開放される。階層の開放はツリーごとに独立して行われる。
例を挙げると、初期状態ではspiritual guide、wind master、mechanicianの各ツリーの一番下の階層、つまり六つのスキルにしかポイントをふることはできないが、たとえばspiritual guideの一番左下にあるスキル、additional timeに5ポイント割り振ることでspiritual guide内の下から二段目の三つが開放される。組み合わせは自由で、配分をadditional timeに2ポイント、big cheeseに3ポイントとしても下から二段目の階層が開放される。5の倍数が条件となっているので、一番下の階層に各5ポイントずつ割り振れば、下から三段目まで開放される。

スキルポイントの再分配

スキルインターフェースのredistributeをクリックすると、スキルポイントの配分をやり直すことができる。実行すれば割り振ったスキルポイントが全てリセットされる。獲得したスキルポイントは残るのでこの点は安心してほしい。
再分配のコストは、所有するスキルポイント1につき1チーズ。Redistributeをクリックすると確認メッセージがでて、コストを確認することができる。再配分は10分間に一度しかできない。
ポイントの再分配を行うとトーテムがリセットされる。覚えていないスキルによる召還アイテムをトーテムに組み込むという荒業対策。

参考情報

奥義を一つ習得するためには最低26ポイント (Level 27).
三つの奥義を習得するためには78ポイント (Level 79).
一つのツリーをマスターするためには66ポイント (Level 67).
シミュレーターサイト



スキルの和訳と紹介

人数や回数に制限が設けられているものはスキルポイントを1振ったときの効果。制限1のスキルは、ポイントを5割振れば制限が5になる。1振っただけではまるで役に立たないスキルもある。なお、/room survivorではスキル依存のアイテムのうちの幾つかは使用できない。

以降は補足説明や使用者の声などを反映させた少し踏み込んだ紹介。各ツリーごとのスキル説明。

spiritual guide

緑。初心者に手を差し伸べる緑シャーマンは愛されるが、することが多い。個々のネズミにカーソルを合わせるシーンがとにかく多い。スーパースターの名に恥じない八面六臂の大活躍。一番人気のあるツリーだが二段目が糞なのでadditional timeに5ポイント、big cheeseに4ポイント、unburstableに1ポイント振って三段目に上がるというのがセオリー。
additional time
五秒追加。1ラウンドの制限時間が5秒増加する。
big cheese
チーズ巨大化。マップ内の全てのチーズが巨大化し、触りやすくなる。
big shaman
シャーマン巨大化。見た目だけ。重さも実際の大きさも変わらない。ネタスキル。
新しく追加された黄色ツリーにSmall but brawnyというシャーマンの見た目が小さくなるスキルがあり、
両方取った場合効果が相殺され無駄になるので要注意。
superstar
ダンスをすると、近くにいるネズミ一人がつられてダンスをする。
unburstable
あなたが死んでも一回だけよみがえることができる。必須スキル。いまや復活しないシャーマンの方が希少種。
easy victory
ハート型の即席holeを召還。holeとは言うものの据え置きではなく、選んだネズミに当てるように使用する。誰かがチーズをホールに持ち帰った後でしか使えない。
ambulance
死んだネズミをランダムで一人生き返らせる。回数ではなく、振ったポイントに応じた人数を一度に蘇生。蘇生したネズミは見た目が骸骨になる。30秒放置によって死んだネズミは対象外。ちなみに復活しても死んだネズミが死んだときに得たシャーマンポイント1は残る。早漏死したあさましいネズミが復活してからチーズを持ち帰れば、自力で帰ったネズミより1ポイント多く稼げるという不条理仕様。
chief's food
選んだネズミ一人にあなたのチーズをあげることができる。誰かがチーズをホールに持ち帰った後でしか使うことができない。回数制限が無いため、マップによっては一人だけゴールさせてあとはチーズを配ってやった方が安全且つ効率のいい場合もある。盗賊マップでは配るたびにシャーマンも一つ受け取るのでチーズを無駄にすることになる。
anti-gravity
マップ上に存在する全てのボールが効果を持つ。ボールがゆっくりと落ちるようになるという触れ込み。実際には、たしかにそうなのだが、ボールが何かに触れると勢いよく吹っ飛ぶようになる。おそらくバグ。ネズミも吹っ飛ぶし、ボール同士がふれても激しく飛び回る。様子がおかしい。使っているネズミは希少。
teleporter
選んだネズミをあなたの隣にテレポートさせる。林檎と組み合わせればほぼeasy victoryと同じような使い方が可能。合計10匹の落ちこぼれネズミを救うことができる。
speedboost
ネズミが加速するアイテムを召還できる。ミニゲームのdifilanteにでてくるあれ。英語の説明文には回数制限の説明が無い(8/18現在)が、三回のみ使用可能。Springと伴わせて使用するシーンが多い。回転がよくなるのでプライベートな部屋なんかで特に重宝する。
apple
林檎を召還。林檎の周囲が召還範囲として使える。けっこう狭く、傍から見ているよりも使いにくい。なので何かを召還するというよりは、easy victoryやテレポとあわせて使用するものと考えた方がいい。範囲の直径は大体りんご3個分でキティちゃんの体重と同じ。※仕様変更により、トーテムに組み込むことはできなくなった
anacestral spirit
死んだ後も4秒間はアイテムを召還できる。マップ上のどの位置にも召還できる。8/18現在ショートカットキーは使えないので、アイコンで選ぶ。
spring
ネズミが跳ねるアイテムを召還。三回だけ使える。Difilanteのあれ。かなり使い勝手が良い。ポイントも1で済むので緑ルートならば取らない手は無い。
cloud
雲の召還。Y軸の値が固定された足場。角度そのままで召還すると、高さが固定されたまま横にスライドするように動く。角度を変えて置くと固定方向も変わる 縦に置けば縦にしか動かない。大きさは大きな箱と同じくらい。あまりのチート性能により、一回のみ使用可の制限がつけられた。マップ上に一つしか存在できず、ふたつ目を召還すると一つ目は消える。しかしトーテムには複数の雲を組み込むことができる。トーテム編集画面でふたつ目の雲を召還すると一つ目が消えてしまうが、それは見えないだけで実際につかってみると複数の雲を召還することができる(8/18現在。バグかもしれないので今後どうなるかは分からない)。※仕様変更により、トーテムに組み込むことはできなくなった

wind master

青。本人は楽しそうだがちょっと一人よがりなところがある。キスしてもらったり天使になったりとロマンチック。極める予定はなくとも、下のほうにあるoppotunistは拾っておきたい。
endurance
シャーマン移動速度が速くなる。隣の泡が地雷なので、青ルートを進むなら5ポイント振るべきだろう。良くも悪くも邪魔にならない程度の効果。
clean mouse
プレイヤーが死んだときに大きな泡が出る。泡は実体のある風船と同じ性能。ゆっくりと上昇し、ネズミが複数のれば爆ぜる。誰かがうっかり足を滑らせて泡になると、その泡に飛びのろうとネズミがつぎつぎに死んでいく。5ポイント振っていようものならば泡が泡を呼び、ネズミを一網打尽。優秀な殺鼠剤となる。
cleats
シャーマンの摩擦が上昇する。板から滑り落ちにくくなるが、おそらく慣れたシャーマンほど邪魔くさく感じる。チョコが走れない。コリジョンでネズミに囲まれると動けない。チーズをもったまま水に入ると、斜めの板を登れない。とくに逆さ重力マップでは致命的。
diet
シャーマンの体重を減らす。すこしばかり壁に張り付きやすくなる。風に弱くなったり、重いものを押せなくなるなどのデメリットもあるが摩擦よりもよっぽどましというもの。
opportunist
最後の一人がholeに入れば、自動的にゴールする。チーズをもっていなくてもいいので便利。最後の一人が死んだ場合には発動しない。
chocokiss
座るアクションで隣のネズミがキスしてくれる。
rocket scientist
しゃがむとおならで飛ぶ。下おしっぱなしで溜め、離すとはねる。5ポイントふれば、マップの一番したから一番上まで届く。1や2ポイントふっただけでは無意味。
companion crate
出荷用の箱召還。従来の大きい箱よりも一回り小さい。上下の面には摩擦があり、左右には摩擦が無い。中にネズミを閉じ込めることができる。重量はアンビル並なのでかなり重い。マップ上に一つしか存在できず、ふたつ目を召還すると一つ目は消える。なにかと複雑だがプロシャーマンはこれらの特性をうまく使う様子。別ゲーム、ポータルのネタ。
tight budget
小さい板、従来の短い板の半分のサイズを召還。二回だけ使える。透明化もできてネイルもつくが、正直どんな場面でつかうのかわからない。
personal teleporter
狙った場所にテレポートできる。狙った場所は召還範囲内に限られる。大変に便利。
projection
右あるいは左を二回押すことで加速という説明だが、実際には100px先にテレポートする感じ。つまり壁なんかもすりぬけることができる。連続で仕様することはできないが、5秒のインターバルをおけば何度でも使える。評価の分かれるところで、便利なのは間違いないが、意図せず発動してしまいそのまま落下するのが嫌だという人も少なくない。
transformice
選んだネズミに変身パワーを与える。変身マップのネズミになる。召還範囲にいるネズミにしか使えないのでネタにしかならないが、シャーマンだけが遊べるネタではないという点で異色。
stem mouse
追加でもう一人凍らせることができるようになる。
acrobat
動きながら召還できるようになる。
angel
上を押すことで翼をを広げ、滑空することができる。つまり落下速度が遅くなる。すばらしい能力だが、ネズミを助けもせずに飛び回って楽しんでいるシャーマンがわりと目に付く。

mechanician

赤。硬派。最善のルートを開拓するためにはマップを破壊することも厭わない。マップメイキングの事情まで勘案するまさにメカニシャン。飛んだりワープしたりしない古きよきシャーマンのあるべき姿。もっとも人気のない絶滅危惧種。使えるスキルが上三段に偏っている点も人気を落としている原因の一つ。実際のところさっさとadditional time、unburstable、easy victoryやoppotunistを拾っておいた方が経験値を稼ぎやすいだろう。
big spirit
スピリット効果範囲が広くなる。威力は変わらない、あるいは少しだけ強くなるとの声がある。
multiple balls
ボールをもう一個追加で召還できる。ネイルをつけると一つだけネイルがつき、残りはぼとぼと落ちる。
lead cannonball
カノンが重くなる。重いものを吹っ飛ばすときに便利。/room surviviorでは効果がない。
super anvil
アンビルが重くなる。
ice plank
アイスの板、短いサイズを召還できるようになる。もちろんネイルをつけることができるし、透明化もできる。
aerodynamic balloon
風船の上昇が速くなる。浮力も増加し、5ポイント振るとアンビル一つを持ち上げるほどになる。
stable rune
安定したルーンを召還する。従来の青いルーンとは別のオレンジルーンのアイコンが出る。角度固定のルーン。他の色を選んだシャーマンでもこれをほしがるひとは多い。※仕様変更により、トーテムに組み込むことはできなくなった
chocoplank
チョコの板、短いサイズを召還できるようになる。もちろんネイルをつけることができるし、透明化もできる。ちょこちょこと使えるシーンに出くわす。チョコだけにね。
pre-inflated balloon
一個目の風船は即召還されるようになる。5振れば、風船5こまでは矢印のごとく連射可能。赤特化したシャーマンにとっては良く使う神スキルだが最短距離を進むネズミはmaster summonerを選ぶ人が多い。というわけでこれを使っているネズミは希少種。
master summoner
召還速度が速くなる。ぽんぽん召還するような慣れたシャーマンでなければあまり効果はない。もたついている時間で相殺されてしまう。
anti-spirit
透明のスピリットがanti-spiritとして召還できる。物体を引き寄せるスピリットとなる。範囲はかなり広く、半径400pxかそれ以上。しかも範囲の忠臣から外れたところにいるほど強い力が働く。そのためroom suvivorでは使い勝手がいいらしい。普段はこれを使っているシャーマンを目にすることはない。(8/18現在、anti-spiritはspiritと変わらない。バグと思われる)
demolition worker
召還済みアイテムを一回だけ消すことができる。マップにはじめから存在するダイナミックグラウンドを消すこともできる。ただし、青いネイルや赤いネイル、回転系のネイルの土台になっている物体は消すことができない。赤ルートを進む目的ともなりうる神スキル。しかし5ポイント振る必要は無いかもしれない。
architect
召還済みのアイテムを透明、あるいは不透明に変更することができる。こちらも青いネイルや赤いネイル、回転系のネイルの土台になっている物体は消すことができない。さらには自分で召還したものではない物、つまりマップに最初から配置されているアイテムに使用することはできない。1あると便利だが2回以上使用することは稀。もしそうならばシャーマンが下手なんじゃないかな。
sheep
爆発する羊を召還する。ネタ。羊は極ゆっくりと前進しながら、5秒ほどすると突然爆発する。けっこう飛ぶ。バニラの爆弾よりは弱い。召還するとネズミからbaaというコメントがいただける。英語の説明には無いが二回まで使用できる。/room surviviorでも使用できるとの報告あり。
eagle eye
召還範囲が広くなる。

Wildling

黄。動植物とねずみの移動能力に関するスキルが多い野生派シャーマンに。
建築よりもねずみそのものに力を与え穴へ導くパワータイプ。
独特な動作をするスキルが多く初心者ねずみにはあまり理解してもらえないかもしれない。
Campfire
オブジェクトにもねずみにも影響を与えない焚き火を召喚する。ネタスキル。
近づいてクリックするとねずみがマシュマロを焼き始める。癒やしが欲しい人はどうぞ。
Reflex
1ポイント振るごとに召喚速度が4%早くなり召喚範囲が4%狭くなる初のデメリット持ちスキル。
忙しく移動と召喚をしなければ本力を発揮出来ないのでだいぶ上級者向けに思える。
そもそも召喚範囲が有り余るほど大きいディバインモードならデメリットを感じさせないかもしれない。
Small but brawny
1ポイント振るごとにシャーマンのサイズが4%ずつ小さくなる。
見た目だけで当たり判定は変わらない模様。現在は当たり判定も変わっている
Big shamanのスキルと両方取ると効果が相殺される。
両方に同じ数ポイントを振れば当然元の大きさに。スキルポイントをムダにしないよう気をつけよう。
Spidermouse
固定された蜘蛛の巣を召喚。nポイントでn回使用可能。
物体、ねずみ共に触れてる間は落下速度、移動速度がゆっくりになる。
ジャンプでは上に抜け出せず床に接地しないと再度ジャンプも出来ない。が、水を登る要領でジャンプし横から入ってすぐ抜け出しジャンプし横から入って以下略を繰り返すと登ることができる。
ほとんど落下しなくなるので空中を歩かせるような使い方や、爆弾が落ちてくるか生成される場所に置いて止めるなどの使い方ができる。
Earth symbol
小さめの木の板3つで出来たトライアングルを召喚。空洞に何か閉じ込めるなど様々な使い方ができる。
Meep !
room survivorで使える特殊能力がスキル化。シャーマンが使えるのではなく一般ねずみに付与する。
nポイントでn回使用可能。サバイバールールに比べれば威力はだいぶ抑えられている。
自分の名前の下にゲージが表れる。スペースで発動。チャージ時間を待てば何度でも使える。
Go through there!
Small but brawnyの体を小さくする効果を一般ねずみに付与できる。
このスキルは実際の大きさも変わる上にコリジョンでは他のネズミと当たり判定が無くなる。nポイントでn回使用可能。
Nature's return
すべての召喚オブジェクトを削除する、という説明文。
だが実際はマップに存在する固定グラウンド以外を全て消滅させるとんでもスキル。
マップの構造を理解してないと意図せず床が全て消滅するなどの大事故を起こしかねない。
(ダイナミックグラウンドは削除されなくなりました。アンカーは消えるので動く仕掛けはバラバラと崩れ落ちます。)
ただ使い方によっては危険な仕掛けをまとめて削除できるので安心して再建築できる。
プロシャーマンならば黄色ツリーで一番欲しいスキルになるだろう。
Thorns
1ポイントごとに召喚した板の摩擦が増加するパッシブスキル。
見た目には何も変わらないので初心者ねずみなら困惑するかもしれない。
水中に召喚された板を滑って登れなくなるなどのデメリットが発生することも。
Landslide
キャノンの代わりに小さな岩を発射するようになるスキル。
nポイント振れば1度にn+1個まとめて発射する。
ねずみを殺戮する以外の使い道は殆ど無いだろう。その上powerupではビルドと判定されるのか出現して直ぐ消える為キャノンが殆ど機能しなくなってしまう。
Renewal
限られた回数しか使えないスキルの回数を使った分だけ回復できるスキル。一度だけ使用可能。
スプリングなどの強力な能力が2倍使えると考えるとかなり使い勝手が良い。
回数を消費してないと回復しないのでそこだけは注意しよう。
バグが仕様かわからないがBigcheeseなど一部のスキルのスキルポイントがラウンド中倍増してしまう。
(5ポイント振っていてもさらに巨大化する。)
Leaf
一般ねずみを葉っぱに乗せて滑空できるようにする。nポイントでn回使用可能。
ジャンプ力がかなり下がるので壁ジャンプがしづらくなる。
慣れたねずみにとってはむしろおじゃま効果に感じる。
Evolution
ジャンプ力が高くなる能力を一般ねずみに付与する。nポイントでn回使用可能。
遅いねずみを手助けするだけではなくeasy victoryなど、最低一人のゴール者が欲しい時にも有用。
フレンドに一位を取らせるなどの目的でも使えそうだが一位狙いのねずみ間でトラブルが起きそうである。
Gregarious spirit
死んだ、もしくはゴールしたねずみ一匹ごとに召喚速度が2%早くなるスキル。
召喚速度が早くなる頃にはマップに居るねずみが少なくなっているはずなので意外と微妙なスキル。
Shameow
シャーマンが猫に変身できるスキル。しゃがみで解除。
変身中は召喚できなくなってしまうがジャンプ力が上昇。
移動しながらジャンプした場合は素早く移動しながらジャンプする。
助けを求めているねずみへ素早く駆けつけたい、マップを自由に駆け回りたい、
そんなロマン派な人への最終スキル。
変身をできるだけ早くするために召喚速度を早くするスキルは全て拾っておきたい。

Physicist

紫。物理学者という名のスキルツリー。赤ツリーをよりトリッキーにした感じ。
ねずみやオブジェクトの動きをコントロールするスキルが多い。
ハード&ディバインモードで活躍したいなら迷わずこのツリーを進めよう。
Anger
ネタスキル。nポイント振ると怒ったエモーションで
近くにいるn匹のネズミが泣くエモーションをする。
Recycling
全ての色のアンカーを一つ削除することができる。nポイントでn回使用可能。
Antigravity
選択して使用した召喚物だけ重力を無くす。nポイントで2n回使用可能。
Rollout
ネタスキル。
左右移動でねずみがボールのように転がる視覚効果を付与する。nポイントでn回使用可能。
立っていられるような傾斜の坂でも転がって静止出来ないなど実際にボールっぽい挙動をする模様。
しゃがむことができなくなり、水中で沈むことが出来なくなるおじゃま効果もある。
Solitary
パッシブスキル。パートナー有りマップの時だけ有効。
シャーマンがパートナーと紐ついてない状態で始まる。相方を気にせずスムーズに召喚ができるだろう。
Stop!
全ての一般ねずみの足を凍結させて動けなくする。nポイントごとに2n秒凍結。
移動とジャンプとしゃがみができなくなるだけなので直前に動いていれば慣性で少し移動してしまう。
ねずみに邪魔されず板を固定したい場合などで威力を発揮する。
Restorative
選択した召喚物の角度を固定するテープを召喚。nポイントでn回使用可能。
ルーンに付ければstable runeと同じ効果も期待できる。
ハード以上のシャーマンモードならぜひ取っておきたい強力なスキル。
固定の仕方によっては赤アンカーに近い性能を発揮してくれる。
Mad scientist
キャノンを上方向に発射出来るようになるパッシブスキル。
どの角度でもちっとも上に飛ばなかったキャノンが斜め上でも真上にでも発射できるようになる。
Gravitational anomaly
全ての物体とねずみに対する重力、風がなくなるニュートンもびっくりのスキル。nポイントごとに2n秒効
果が持続。
谷を歩いて越えたり高い位置までひとっ飛びしたり様々な用途で使えそうだがシャーマンの意図が伝わらな
いとねずみが困惑するだけで終わってしまうだろう。
それどころか飛び上がり自殺してしまう可能性すらある。チャットなども活用しないと難しいスキルかもしれない。壁登りの最中などに使用すると先頭ねずみから怒られます。
Grapnel
杭とチェーンを召喚してシャーマンを吊り下げるスキル。nポイントで2n回使用可能。
爆弾マップでふっとばされないようにする、空中に浮いたまま召喚するなどの使い方ができる。
10秒で消滅してしまうので急に落下しないよう注意しよう。しゃがむことでも外すことができる。
その場合は召喚した順に一つづつ外れていく。まとめて外れることはない。
自分の首元当たりに召喚すると全員左上送りにされる。危険。
S
真ん中の棒だけやけに長いS字のオブジェを召喚できるようになる。
S字フックのように引っ掛けるなどの使い方が出来そう。発想力が豊かな人でないと使いこなせないだろう。
Booster
ブースターを設置するスキル。nポイントでn回使用可能。
触れたねずみを矢印の方向に加速させる効果を持つ。
バネのようにも加速させるようにも使える万能スキル。使いたい方向に回転させて召喚しよう。
Handymouse
物体と物体、もしくは物体とねずみを鎖でつなぐスキル。nポイントでn回使用可能。
物体とねずみの場合は10秒間効果が持続する。物体と物体の場合は制限時間無し。
グラウンドはつなげない模様。召喚物限定スキル。
もともとマップにあったシャーマンオブジェクトにも繋げられない模様。
繋げたいものにまずカーソルを当てもう一方の繋げたいものにもカーソルを当ててひっつける。
Big plank
より長い板を召喚できるようになるパッシブスキル。
長さは長い板と短い板を足したぐらい。迷わず取るべきスキル。
Controlled disintegration
ねずみが落下死した際にバネの効果を持つ物体を出現させるパッシブスキル。
青ツリーにあった泡と似たような感じ。画面下部で固定されるのでねずみが無理に飛び乗ること
は無い分泡よりマシと言えるかもしれない。
最終スキルにしては地味。

コメント

  • 遠隔操作みたいなプレイヤーはよく見かけます。半チートっぽい -- 名無しさん (2014-07-21 07:19:42)
  • シャーマンスキルシステムのシステム変わりましたか?windasterのcleats効果ありません。 -- 名無しさん (2014-09-12 19:47:46)
  • スキルの段二つ増えました 編集お願いしますm(- -)m -- 名無しさん (2015-02-22 08:14:30)
  • レベル101シャーマン見かけました。 -- 名無しさん (2015-02-26 03:18:01)
  • もうdivinモードではなく、skillの為のモードのようです。使ってる人にVしか使えないとか誰も気にしていない。だってスキルをどこでも使う為のモードであってイタズラしたり、邪魔したりww 製作者側もそのつもりでdivinモードを作ったのだと確信した -- 名無しさん (2015-02-28 04:42:53)
  • Rolloutを与えられたねずみは、しゃがめない、水の中で沈めない…と加筆お願いします。 -- nissiepiano (2015-02-28 11:37:23)
  • 大統領は125レベルのようです -- 七資産 (2015-06-10 18:30:31)
  • レベル100以上行ってるねずみwwwwwwww廃人ワロツw -- うんこみたいな名無しさん (2015-07-28 14:55:39)
  • どうでもいいがPhysicistのGravitational anomalyの名前はFPSゲーのStalkerが元ネタ。 -- 名無しさん (2015-11-11 20:25:59)
  • なんだ、Solitaryって紐マップの効果だったのか・・・シャーマン二人になると高確率で嫌な思いするから期待してたんだが -- 名無しさん (2016-05-10 03:20:15)
  • master summoner、eagle eye、Reflex、Renewalの組み合わせいいよ、多分。 -- 名無しさん (2016-07-22 18:03:45)
  • ゲストでシャーマンのスキル取れますか?(基本のスキル以上の) -- 名無しさん (2016-11-30 22:41:31)
名前:
コメント:

|