VIP団規約


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

休カ無限参上だよ。

VIP団規約草案
第一条(目的) この団体はVIPという名を世間に広く知らしめ、究極的には教科書にその名を載せる事を目的とする
第二条(名称) この団をVIP団とする
第三条(所在地) 団長宅
第四条(団員) 団員は他の一般参加者と区別をつけるため、明確な識別が出来ているものとする(後述)
第五条(役員) この会に次の役員をおく
          団長 俺
          副団長    会社員
          会計     団長兼任
第六条(役員の補完・追加)
          役員に欠員が生じた時、会員の投票等によりその役員を補完する事が出来る
          会員の三分の二が必要と認めたとき、役員を追加することが出来る
第七条(役員の任期) 役員が望むまでもしくは団員の三分の二からリコール要求があるまでとする
第八条(運営)  団の方針はインターネット上の掲示板で決める事とする
           団長が必要と考えた場合には適宜現実世界で話し合いを持つ事が出来る
第九条(会費)  ( ^ω^)
第十条(規約改正) この規約は会員の三分の二の同意をもって改正することができる
第十一条(活動への参加) 団の活動に参加するためにはインターネット上(後述)で
            参加表明をすれば、団員如何に関わらず参加出来るものとする

補足一(明確な識別) 固定ハンドルネームを付けている事で明確な識別とする
補足二(インターネット上) 団の方針を決定する掲示板を基本とし、役員へのメールも含む事とする