※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タントアール



とりあえずクリアをしたい(初心者向)

レベル:かんたん コンティニュー:10に設定しておこう。
まずは、自分の得意なゲームと苦手なゲームを見つけよう。

(☆)は一発勝負のゲーム(下記を参照されたし)
アーケードモードとフリーモードでは、システムが若干違う場合があるので注意。

  • 迷い道くねくね(☆)
18×18の大迷路を抜けるゲーム。
レベルが上がると制限時間が短くなる。
制限時間がそれほど長くはないので間違った道を
進んでいることに気がついたらすぐに戻ろう。

  • ハッとしてフラワー
ハットがシャッフルされ、フラワーの入ったハットを当てるゲーム。
レベルが上がるとノルマが増え、シャッフルが速くなる。
動体視力が必要か。

  • 忍者どこじゃ
3×6の中から黄色の忍者が最後にいた所を当てるゲーム。制限時間は5カウント。
レベルが上がるとノルマが増え、シャッフルが速くなる。
これも動体視力が必要か。間違えて紫の忍者の所を選ばないように。

  • けっこう毛だらけコケコッコー(☆)
とにかく連打をするゲーム。
レベルが上がるとノルマが増え、制限時間が短くなる。
2ボタンを交互に押すといまいち反応が悪い(1つ押した状態でもう1つを押しても
反応しない為。)ことがあるので1ボタン連打か2ボタン連打、自分に合った方を選ぼう。

  • スロットなブギにしてくれ
見本と同じ並びをした絵柄の頭を当てるゲーム。
レベルが上がるとノルマが増え、制限時間が短くなる。
焦らないできちんと合っているかをよく確認すること。
あと、見本は横で表示されるが、答えが縦の場合もあるので注意。

  • かずのこどこのこ
高速で表示される4つの数字を6つの組み合わせから当てるゲーム。
レベルが上がるとノルマが増え、制限時間が短くなる。
同じ数字で違う並びというのがない為、どの数字があるかを見ればよい。

  • スタンリーキューブいくつ?
画面に配置されたコンテナの数を6~20の中から選び、当てるゲーム。
レベルが上がるとノルマが増えて制限時間が短くなる上、コンテナの数も増える。
3つずつ、4つずつという風にすると数えやすい。

  • 必殺!ハートウォッチャブル(☆)
指定された時間でストップウォッチを止めるゲーム。
レベルがあがると、合格範囲が狭くなる。
3回のチャンス以内なら失敗してもハートが減らないため、やや簡単か。

全体的に一発勝負のゲームを選ぶとミスしても一つしか減らないので被害が少なく済む。
「迷い道くねくね(迷路)」「ひと筆めくりめぐり(蛙)」「必殺!ハートウォッチャブル(ストップウォッチ)」「けっこう毛だらけコケコッコー(鶏連打)」「ビリージュエル(宝石)」が一発勝負のゲーム。

攻略情報制作中です。

裏技

リモコンが二つあるのであれば、1Pのコンティニュー回数が尽きかける直前に2Pで乱入して、そちらを操作するのが良い。
アーケードモードのクリアは結構厳しいので、これでもクリアは難しいくらいである。
|