学園NPC表(教諭編)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページは学園に登場するNPCとして扱われるキャラ達の能力や、
設定を書き綴る所です。

トッカート=ヴァンブレスト NPClock1


このヴァンブレスト冒険者養成学園を建設した一族の末裔と言われている男。
表向き学園長として通ってはいるものの、その姿を生徒達や教諭達にさえ
あまり見せようとしない。
この学園が何故建設されたのか?何処からその資金源が出てきているのか?
その辺りの事は一切不明であり、謎の学園長として認識されている。
どうやら誰かと一緒に何処かへ行っている様だが…?

器用度:?? 敏捷度:?? 知力:?? 筋力:?? 生命力:?? 精神力:??

技能:??

クリミナ=モルフィグル NPClock2


この学園の副学園長のハーフエルフ、女性。見た目は10代後半。
かつてはこの学園の生徒だった様である。
かつてはリーヴェリアの樹に愛された一人であり、どうやらこの学園の
秘密をある程度把握している人物の様である。
シャーマン技能におけるスキルマスター(技能主任)を担当。
過去にフェンリルを打ち倒した実績の持ち主。

器用度:19 敏捷度:18 知力:18 筋力:12 生命力:15 精神力:18

技能:シャーマン9 セージ7 レンジャー4  ティーチャー5 オフィスワーカー4

イグニス=ベイドリック NPClock2


30台前半の男であり、この学園のファイターのスキルマスター(技能主任)
セッションでは殆ど登場していないが、これから色々と出てきて何かするのではないだろうか?とこのNPCを作った冬摩は語る。
アグラム信者であり、直接この学園に学園長直々に招かれた元冒険者でもある。
実は冬摩の某NPC猫と密接な関係を持つらしいが、それは定かではない。

器用度:16 敏捷度:16 知力:14 筋力:18 生命力:20 精神力:16

技能:ファイター9 プリースト(アグラム)6 セージ4 ティーチャー4

トクメイ NPClock3


本来は名前を用意していなかったNPC。
如何にGMが適当に名前がつけたのか良く分かる名前である。
生徒達がお腹が空いたー、というので試しにアンパンを幾つ持っているかダイスをした所。
大量のアンパンが懐から発見されるという嫌なキャラ立ちをしたNPCである。

器用度:14 敏捷度:14 知力:14 筋力:14 生命力:14 精神力:14

技能:ティーチャー3 コック(パン関係):3

ジミー NPClock3


PC達のクラス担任。
別名七色のジミー。彼は7人居るのではないかと言われるくらい豹変する事があり、
娘はPL達のサイコロのせいでグレまくり、嫁さんは鬼嫁。
七人居るのではなく、只単にGMが違うので微妙にところどころ違うというのが本当なのは禁句。
実は陰の実力者であるという情報があるが、其れは定かではない。
ハカセの親友と噂。

イオ=ヴァスティス lock:2


この学園のソーサラーのスキルマスター(技能主任)
魔法協会から正式な許可を受け、この学園へやって来た。
本土との交通が不便なため、インストーラーも連れて来ている。
魔法士であるにも関わらず、外にいる時間のほうが長いという、変わった人でもある。
コモンルーン・魔化武具を作るのも趣味の一つ。

「 それが道であり、次へと進む一歩となり… 」

「 まぁ、今更言っても仕方のない事でしょうがね 」

 技能:ソーサラー7.セージ6.レンジャー6.
 器:15 敏:16 知:? 筋:12 生命:14 精神:?

 発明コモン:
 『ホーリーレイス』:基本消費MP:2 距離:20m 対象:個人 抵抗:減少 誤射:なし
  聖なる気で対象を撃つ。ただしこの魔法で止めを刺す事は出来ない。
  R8・クリティカル値10の魔法攻撃。
 『アキュレイト』:対象の命中値を+2。
 『サポート』:判定の際に使う事で達成値を+2。
   etc…

ミストリア=I=フランディス lock:2


ハーフの神官戦士。通称ミスト。
先生となって日も浅く、いろいろと苦戦しているようだ。
元々子供が大好きで、いつかは先生みたいな職に付きたいと思っていたらしい。
実を言うと彼女は、試験に落ちた後イオが特別枠として勝手に編入した先生候補である。
とはいえ保健の先生として、体育の先生としてしっかり働いている。

試験に落ちたのは、セージ必須という項目を見ていなかったという説が上がっている(ぉ

「 もう大丈夫。 けがしたら、すぐに来てね? 」

「 あなたは…、…何を見てここに来たんですか…っ!? 」

 技能;ファイター5.プリースト(ト・テルタ)6.エンジェル4.
 器:20 敏:21 知:20 筋:13 生命:14 精神:23

フルンディン=ヨグドル NPClock2


何故か黒い道着を愛用し、普段着からして格闘家とわかりやすい姿をしている。
筋骨隆々の猛々しい顔つきとチャームポイントのお茶目なスキンヘッドが照り光っているのが特徴。
セリフの後、何処からか太鼓の音が鳴り響く。時々ずれた発言もするが、青春を愛する熱血教師だ。
ヴァンブレストの教師になったのは、ちょっとした理由からだ。
若い頃の武者修行の果て、いくつもの修羅場を経験し、世の中の不条理と無常さを痛感した。
未来ある若者に、自分では変えられなかった世界の理を正して欲しいと教育者を志す。
しかし、学のない自分では、教える頭がないと嘆き各地を渡り歩き、ある噂を耳にする。
冒険者を育てるという珍しい学園があるらしい。
この不条理な世に心ある冒険者を送り出せば、きっと新しい何かを生み出してくれるに違いない。
決心を胸にヴァンブレスト学園の門を叩き、腕前は確かである事から体育格闘術専攻科の教師になった。
身長:2m17cm
体重:107kg
年齢:47
種族:人間
技能:パングアム8 モルトア8
器用:17 敏捷:16 知力:15 筋力:24 生命力:22 精神力:18

ミツル=クニタニ NPClock2


鍛冶師の生まれでありながら、教養を重んじる先生。
バードとセージ、一般教養などを主に受け持っている先生。
ファイターとしての腕前も少しはあるらしいが、先生が剣を振る姿を見た人はいない。
名でわかるようにフソウ地方出身の黒髪の男性。
武器の管理も受け持っており、金属武器を使った3年生の模擬戦などの監督役としても有名。
その金属武器は彼が打った物が多く使われているとかいないとか。噂の真偽はこれまた不明だ。
立ち振る舞いにいつも余裕があり、喋り方は標準語であるのに何処か雅さを持っている。
フソウ出身者であるためなのか、それとも世渡りが上手いのか。
彼と話をしていると嘘偽る気にならず自然体で会話できると生徒の間でも人気はそこそこだ。
身長:165cm
体重:76kg
年齢:28
種族:人間
技能:バード4 セージ3 レンジャー3 ファイター?
器用:19 敏捷:20 知力:20 筋力:14 生命力:17 精神力:18

ハカセ NPClock3


本当は登場するはずだった超気違いマッドドクター。
ミタライに夢世界で改造手術を施し正義のヒーローに仕立て上げようとした過去がある(語る機会はきっともうやってこないw
登場していないので全てが謎に包まれている。
「イーッヒッヒッヒッヒッヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」
独特の笑い声と科学者、魔法学者、魔法薬生成学者として実力が高い。
魔道力学法を使うことはできないのだが、何故かそれに似た現象を引き起こす何かを作り出せる変人だ。
必殺技はドリームキャッチャー!受けた相手を夢世界へ強制送還してしまうぞ(無茶苦茶
種族、身長、体重、年齢、性別、詳しい技能。全てが不明。
ぶっちゃけ弄り回していいよと投げやりに放置気味な危険NPCだ。
ジミーの親友である。
キョウジュの元生徒であり、彼女が初恋の相手だったりする(笑)。
昔は利発で自信の持てない子供だった。
ご利用は計画的に?
【発明品】
ピリカ改・重装甲型設計図:ピリカのみ使用可で、敏捷、筋力が12倍になる。
携帯テレポートバッグ:入るだけで特定の場所に移動できるが、5回に4回異次元に行ってしまう。
『魔力の塔』応用の刀:所持者の精神力を10倍し、所持者と切りつけた相手のMPを全回復する。

セラ・スプリングフィールド NPClock3


(人間種/女性/26歳)
野外実習担当の、シャーマンレンジャーな女性教諭。
口元がいつもによによしてる。性格はヴァルンツェ信者っぽい感じ。
飛び道具全般と野外活動に精通しており、女湯や女子寮へ潜入を試みる男子生徒を
ネットやボーラで捕獲→愛の教育的指導をするのが趣味。
男子生徒には人気があるが、女子生徒には敬遠される傾向にある。
能力的にはレンジャーのスキルマスター(技能主任)になりうる逸材だが、
素行の問題で副学園長に睨まれている為、副主任程度のポジションに甘んじている模様。
一人称は「あたし」、生徒に対しては「センセー」。
口調は「~」や「♪」を多用する喋り方。

器用度:20 敏捷度:17 知力:18 筋力:15 生命力:13 精神力:17

技能:レンジャー7 シャーマン5 セージ1 ティーチャー4

ダルガス=シフト NPClock3

(人間/男性/29歳)
2年生のバードを担当している教師。
レギアス島を沈没から守る使命を代々負っていた。
その際に恋人のリリアを失ったが、その役割からはすでに解放されている。
リリアの忘れ形見であるアーティア、そしてピリカ、カナディアに大きな親の愛を向けている。

グレート・デ・ギン NPClock3

身長2m8cm、体重157kgの超絶的な筋肉を誇るマッチョメン。年齢は40歳前半
獅子の如き瞳を持ち威風堂々たる風格を持つ。口元には髭を蓄え頭髪は短く刈り上げている。
ヴァンプレスト学園長直轄の救護部隊マッチョ隊第6班の隊長を務め、学園内で起こる様々な事態を対処している。
立派な外見に恥じぬ豪放磊落な性格の持ち主で学園長に対する固い忠誠心と常時ブーメラン着用を誇りとしている。
なお、美人の妻と2人の娘がおり、家に帰ると良き父としての顔を持つ。

エンリコ・ポコヘッティ NPClock2

ヴァンブレスト学園の魔法講師、専門は魔法薬学の研究。温和な性格と懇切丁寧な指導で生徒に人気のある講師。
また、部類の料理好きで知られ特にスィーツ作りの腕はプロ並、そのため彼の研究室に入り浸る学生は多かったりする。

ファンブル先生 NPClock2

種族はハーフエルフ。年齢は40半ば。
本名、エリーザ・ファンブロ。一線級の冒険者として長らく活躍したが自身の持つ不幸体質が祟り引退(持病のギックリ腰が悪化したためらしい)その後、ヴァンブレスト学園の講師となった。
現在はその運の悪さを生かした『致命的失敗の実演』授業で文字通り、生徒達の反面教師として活躍している。

チョイ=ヤク NPClock2

ほんのチョイ役でありながら、学園の中で数少ないまともな先生ということで、結構人気があった(笑)。
薬学の専門で、小さい頃に友人を病気でなくしている。
今は教師をやめ、トロウの魔法士協会で薬学の研究に励んでいる。

キョウジュ NPClock2

国家権力を傘に来た大天才。ハカセ以上に科学に強い。
外見は妖艶な美女なのだが、年齢は不明。
少なくとも100年ぐらいは生きているっぽいのだが、どうやら人間であるようだ(笑)。