音声環境

音声環境

このページでは、skype(スカイプ)とPS3を同時に使用する方法などを分かり易く説明します。
また、FPSをプレイする方の為にskype(スカイプ)とPS3を同時に使用しつつ5.1chのアンプを使用する方法、機材を紹介致します。

私も当初、skype(スカイプ)とPS3を同時に使用する為の情報を検索しておりましたが、なかなか明確な情報が少なかったので困りましたが、実際に自分で行うと簡単に出来ました。

ぜひ、skype(スカイプ)とPS3を同時に使用したいと考えている方は、このページを活用して下さい。

通常、skype(スカイプ)を使用した場合、音声出力とゲーム音声が別々の為、イヤホン等でskype(スカイプ)音声を出力し
その上からヘッドホンなどでゲーム音を出力する為、非常に不便です。
このページでは、それらを改善しヘッドホンからskype(スカイプ)音声とゲーム音声を
統合して出力する方法を記載致します。
※skype(スカイプ)については、こちらからskype(スカイプ)
※以下のやり方を参考に行い不具合が起きた場合でも、全て自己責任でお願いします。

現在、私が使用しているオススメ環境 5.1ch(ステレオ)音声環境+skype(スカイプ)同時使用

必要機材
5.1chアンプ SONY MDR-DS1000 ※1
3.5φ分配器 ※2
3.5φステレオケーブル ※3
マイク(PS3 VC用 クリップをヘッドホンコード等に取り付けると良い感じです) ※4

マイク用 USB変換機 ×2(PS3 VC用、skype用) ※5
マイク用 USB変換機を使用する事により、PC内部の音をskypeへ出力する事を完全に遮断する事が出来ます。
skypeの設定でマイクはUSB変換機を指定するように設定して下さい。

ヘッドセット ※6
オーディオテクニカのヘッドセットです。オーディオテクニカだけに音は、とても良い感じです。
金額も安く、マイクの音もクリアでFPS用のヘッドセットでは、とてもコストパフォーマンスが高いです。
5.1ch機器と組み合わせる事により、面白いように音で方位・距離が分かるようになります。



推奨機器
※1 ※2 ※3 ※4 ※5 ※6
※現在 SONYのMDR DS-1000が生産中止のため販売を行っておりません。(中古での価格が高騰しております)
その為、MDR DS-1000よりも、こちらの5.1ch機能付きのヘッドセットをおススメしております。(5.1chアンプ付属しています)
こちらの5.1ch機能付きヘッドセットでも以下のようにskype(スカイプ)とPS3のゲーム音声をミックスできます。




2.1ch(ステレオ)音声環境+skype(スカイプ)同時使用

必要機材
イヤホンジャックがあるPC ※1
3.5φ分配器 ※2
3.5φステレオケーブル ※3
マイク ※4
ヘッドホン

推奨機器
※1 ※2 ※3 ※4

接続図

5.1ch(サラウンド)音声環境+skype(スカイプ)同時使用

必要機材
イヤホンジャックがあるPC ※1
3.5φ分配器 ※2
3.5φステレオケーブル ※3
マイク ※4
5.1chアンプ SONY MDR-DS1000 ※5
ヘッドホン

推奨機器
※1 ※2 ※3 ※4 ※5
※現在 SONYのMDR DS-1000が生産中止のため販売を行っておりません。(中古での価格が高騰しております)
その為、MDR DS-1000よりも、こちらの5.1ch機能付きのヘッドセットをおススメしております。(5.1chアンプ付属しています)
こちらの5.1ch機能付きヘッドセットでも以下のようにskype(スカイプ)とPS3のゲーム音声をミックスできます。

接続図

5.1ch(サラウンド)ワイヤレス音声環境+skype(スカイプ)同時使用

必要機材
イヤホンジャックがあるPC ※1
3.5φ分配器 ※2
3.5φステレオケーブル ※3
マイク ※4
5.1chアンプ SONY MDR-DS1000 ※5
ワイヤレスヘッドホン オーディオテクニカ ATH-CL350※6

推奨機器
※1 ※2 ※3 ※4 ※5 ※6
※現在 SONYのMDR DS-1000が生産中止のため販売を行っておりません。(中古での価格が高騰しております)
その為、MDR DS-1000よりも、こちらの5.1ch機能付きのヘッドセットをおススメしております。(5.1chアンプ付属しています)
こちらの5.1ch機能付きヘッドセットでも以下のようにskype(スカイプ)とPS3のゲーム音声をミックスできます。

接続図