※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■2010年08月15日(
  • システム:シノビガミ
  • GM名:くろがね
  • 開始時間:14時(午後2時)から
  • セッション会場:ウチガネ鯖どどんとふ←「No.3:シノビガミ部屋」です
※以下の内容は変更になる可能性があります。

  • シナリオタイトル:『鏡にうつるは忍の影』
シナリオ概要
  北陸のとある神社で見つかった銘のない魔鏡。この魔鏡には、異世界から渡来人を呼びこむ力が封印されている。
  鞍馬神流と比良坂機関は共同で、この魔鏡と魔鏡を封印している巫女・真喜姫を保護。
  これらを東京の比良坂機関拠点へ護送するため、護衛の忍を派遣した。
  一方そのころ、他の組織もこの魔鏡を狙って、数名の忍を放つ。
  はたして、魔鏡と真喜姫を手に入れるのはどの忍か?!
レギュレーション
  使用ルール:シノビガミ・弐・参
  ただし、ルール修正のみ(一般人、血盟、追加流派、エニグマなどの使用はありません)。
NG行為
  ゲームをみんなで楽しむことを妨害する行為の一切
準備しておく物
  • ルールブック
  • キャラクター作成
  • 飲食物など



■PC一覧
PC1:白面の光(HPP)
PC2:撃鉄 まづる(ウチガネ カケル)
PC3:如月つらら(ダース)
PC4:赤石デシベル(べる)




◆ハンドアウト

○PC1:比良坂機関
○導入
 あなたは比良坂機関に所属する忍である。
 今回のあなたの忍務は、渡来人を呼び込む力を持った魔鏡とそれを封印する巫女・真喜姫の護衛である。
 北陸のとある神社で魔鏡を所持した真喜姫と合流したあなたは一路、比良坂機関本拠地へと向かった。
○使命
 魔鏡と真喜姫を東京まで護衛する。

○PC2:鞍馬神流
○導入
 あなたは鞍馬神流に所属する忍である。
 あなたの忍務は、渡来人を呼びこむ魔鏡とそれを封印する巫女・真喜姫の保護である。
 PC1が護衛を務める間、あなたは敵対者を倒さなければならない。
○使命
 魔鏡と真喜姫を東京まで護衛する。

○PC3:隠鬼の血統
○導入
 あなたは隠鬼の血統に所属する忍である。
 今回、鞍馬神流と比良坂機関が入手した魔鏡には、異世界から渡来人を呼びこむ力があるらしい。
 この力を手にいれれば、シノビガミ復活に大きく近づくであろう。あなたは魔鏡を狙うことにした。
○使命
 魔鏡を入手する。

○PC4:斜歯忍軍
○導入
 あなたは斜歯忍軍に所属する忍である。
 今回、鞍馬神流と比良坂機関が入手した魔鏡には、異世界から渡来人を呼びこむ力があるらしい。
 これを研究すれば、新たな忍法・忍術を得ることができるであろう。
 あなたは魔鏡を求めて北陸へと向かった。
○使命
 魔鏡を入手する。

○NPC:真喜姫(黒真輝)
○使命
 あなたは魔鏡を封印する一族の巫女である。
 魔鏡の存在が明るみに出た以上、魔鏡を悪用されないために、魔鏡とあなたをより強大な組織に保護してもらう必要がある。
 あなたの使命は魔鏡を守り、無事に比良坂機関の本拠地へ届けることである。
 あなたはプライズ【魔鏡】を所持している。

○プライズ:魔鏡
○情報
 渡来人をこの世界に呼び込むことができるとされる魔鏡。
 巫女・真喜姫によって封印がなされている。

名前:
コメント: