※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガンドッグ・ゼロ





 『ガンドッグゼロ』の舞台は、今よりほんの少し未来の世界です。
 ただし、私たちが生活する現実世界とは違う歴史を紡いだ、弱者に対してあまり優しいとは言えない世界ですが……。

 この世界では、テロや凶悪犯罪、紛争の横行によって、数多くの国・企業が苦しみ、加速する情勢不安が世界中の人々の心を荒廃させています。
 極度の治安の悪化は、各国の治安機構でも対処しきれないほどとなっていました。
 そこで注目を浴びることになったのが“民間保安企業”と呼ばれる者たちです。
 彼らは、雇用主との契約により、護衛や拠点防衛を中心とした荒事の業務を行ないます。
 どんなに治安が悪化していようが、人々は生活しなければいけませんし、企業は事業活動を行なわなければなりません。
 それらを守ってほしいというニーズがあふれている中、“民間保安企業”は、予測しうる危険に対する有効な対応策として、その勢いを伸ばしていきました。

“民間保安企業”の活動は多岐に渡ります。
 後方での物資輸送や拠点の設置にはじまり、重要人物の護衛や拠点の警備・防衛、戦闘技術や戦術・戦略などのレクチャー、時には前線での戦闘も行ないます。
“民間保安会社”が世界に知られていくにつれ、欧米諸国を中心に、彼らは民間人にとっても身近な存在になっていきます。

 時は流れ、2016年――。
 契約主の忠実な犬、頼りになる番犬……。彼らは、さまざまな意味を込めた俗称として、“ガンドッグ”と呼ばれるようになりました。
『ガンドッグゼロ』は、銃と硝煙にまみれた不安定な世界で、“ガンドッグ”として生きる者たちをロールプレイするゲームです。






開催セッション一覧



開催済みセッション一覧