薄茶器


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

うすちゃき

薄茶を入れる器を茶入と区別して、薄茶器と呼ぶ。
塗物(漆器〈未〉)が使われることが多く、代表的なものに、がある。
塗物のほかに象牙、陶磁器、金属などがある。
また、他の物を見立てて使うことも多い。


薄茶器の形状

詳しくは

中次(なかつぎ)

頭切(ずんぎり)

吹雪(ふぶき)


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。