花入


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

花を入れる(活ける)花器の事。

材質や形によってそのものの位があって、真・行・草に分かれる。

材質は銅合金の唐銅(カラカネ)製、焼き物、竹製が主となる。

掛軸が真の位なら花入も真を使うといった感じの使い分けで、さらに花にあった花入を選ぶ。

茶道で使用される花入は華道で使用される花器とは区別される。

花入の種類

花籠(はなかご)
詳しくは花籠




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。