懐石道具


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かいせきどうぐ

茶の湯の懐石で使われる道具。

懐石料理は、一汁三菜が基本とされる。
おかずは向付に盛られる。
焼物、漬物などは大鉢で供され、それを銘々に取り分ける。
また、酒も振舞われるので、酒器も使われる。

懐石道具の種類

向付

焼物鉢

預け鉢

汁次

徳利

ぐい呑み

湯桶

香の物鉢

菓子器
詳しくは菓子器

酒器




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。