異変解決ごっこ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



使用タグについて(New!!)

#twit_ihen
最初の集合場所、および全体へのお知らせに使用します。

#twihen_A ~ #twihen_X
場所タグ。「場所」によって使い分けます。
基本的に、一度「場所」に向かうと、その場所の「ボス」を倒すまでは
他の「場所」へは向かえません。 尚、場所タグと全体タグの行き来は自由です。

異変によって、場所自体の数・最初からいける場所が違います。

#twihen_EX
ラスボスとの戦闘の場です。
異変側メンバー全員を倒した後にしか向かえません



異変全体の「制限時間」について(New!!)
「早朝1時には折り合いを付ける」「早朝2時には強制終了」
と言った感じで。 あんまり夜更かししちゃ駄目よ!

戦闘について(New!!)
基本は異変側が折れる形での1対1の戦いです。
特殊な事をしたい場合、 その都度参加者全員に説明して下さい。

異変側はまず、 【一騎打ち募集】←を明記して下さい。
異変側だからと言って、募集してない人にいきなり喧嘩売らないこと。

解決側は、 異変側をいきなり攻撃しないで下さい。
異変側の一騎打ち募集に申し込んで、異変側に選ばれてから戦闘して下さい。



そして 出来れば守って欲しいこと。
技名言うだけでなくて、「どんな感じの攻撃をしたか」を書いて貰えると助かります。
スペカ名だけだと、そのスペカについて思い出したり調べたりしないといけなかったり、
また東方なりきり以外だと、そんな技/設定知らないよ! って人も居るので
出来るだけ、 楽しみつつも対戦相手や見てる人に伝わるように お願いします。

あと、 ギャグキャラ補正に関してはある程度空気を読んで弁えましょう。
トンデモ攻撃、トンデモ耐久力なんかはやり過ぎると興醒めしてしまいます。



  • メイン活動場所はあくまでもtwitter
  • 基本理念は「異変ごっこでなりきり同士皆で遊ぶ」
  • アカウントは普段のなりきりアカウントを利用(異変側として参加してくれる人には多少の不便を了承して貰う)

お や く そ く
  • 空気を読んで節度を守り、皆で楽しく。
  • 異変側の人はあくまで異変を起こす役をやってくれてるだけなので、必要以上に悪人扱いしない事
  • 戦闘では特に空気を読もう(攻撃全く利かないとか、絶対命中の一撃必殺技とか、相手が逃げてるのに捕まえるとか、ダメよ)

非常に簡単にルール説明
  • 異変側…TL上に現れて勝負を挑まれるのを待ちます。
  • 解決側…異変側のキャラが現れたら、そのキャラに一騎打ちを申し込んで戦闘するだけ。
  • その他…異変が起きていると言う設定なので、異変の被害を受けるようなRPもアリ
なお、戦闘にゲーム要素はありません。
戦闘のロールプレイ(要するに戦闘ごっこ)するだけです。

「解決側」や「巻き込まれ役」としての参加なら申請の類は不要です。
適当に参加してくれて構いません。

「巻き込まれ役」
例えば「花粉がひどくなる」異変なら、すごいくしゃみするとか、そんな簡単なRP。


覚えておこう!

RP…ロールプレイ。要するになりきり。 「○○RP」=「○○ごっこ」程度に覚えておくといいかも。
戦闘では、「何をしたか」が解りやすいように書くと解りやすくて見てて面白い戦闘になるかも。


異変ごっこの流れ

1 まず、異変リーダー(主催者)が異変側メンバーを募集します
  大体2~3人が好ましいです
  この時、どんな異変を起こすかも一緒に宣言して募集して下さい
  (重要!)「異変側」として参加出来るのは東方キャラかそれに準じるキャラのなりきりのみです
  尚、異変側として動く人は通常の活動は自分の役目が終わるまで休止してください。

2 異変リーダーは、wikiに異変の内容・リーダー・異変メンバーを記載
  異変メンバーは、リーダーが異変開始を宣言するまで待機します

3 リーダーが異変開始を宣言したら、メンバーは好きなタイミングでTLに現れます
  解決側(異変側以外全員参加可能)は、現れた異変側に一騎打ちを申し込んで下さい
  (一騎打ちを申し込む旨のリプライを送るだけでいいです)

4 異変側は、一騎打ちの申し込みの中から好きな相手を1人選び、
  その人と戦闘RPをして下さい。

一騎打ちのルール
  • 解決側が望まない限り、異変側が必ず負ける
  • 異変側が望まない限り、解決側は殺害・捕獲をしない
  • 誰の一騎打ちを受けるかは異変側の好きにして良い(選択に対して文句を言ってはいけない)
  • 一騎打ちを外から援護したり邪魔したりしてはいけない

異変側のお約束
あまり戦闘を長引かせ過ぎず、適度なところで退きましょう。
倒れて捕獲されたり、妖怪や妖精など死んでも問題ない者は死亡してもいいです。

解決側のお約束
相手をどうしようも無い状況に追い込むのはやめましょう。
また、相手が退いたら大人しく逃がしましょう。
そして、望むならこちら側が負けることも出来ます。
その場合、対戦相手の異変側はもう1度一騎打ちを募集します。


5 異変側は戦闘後、以下の行動が取れます
  • 逃走して行方をくらます
  • 倒れて捕獲される
  • 死亡する
  • 一度逃走し、体勢を立て直して再度出撃(1回だけ)
  • 寝返って解決側として参戦
下の二つ以外を選んだ場合、その異変側メンバーの役目はそこで終わりです。


6 異変側メンバーが全員居なくなったら、
  異変側リーダーがTL上に現れ、最終戦を行ってください。
  基本は他メンバーと同じく一騎打ちですが、何か特殊な事をしてもいいです
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。