ALF-GJK > Session25 > after

Session25:「譲れぬ願いの代償は」アフタープレイ


諸々

ダメージの消去―――HP・MP全快
装備の回復―――クライマックスで影響の受けた装備の数値を元の値に戻してください
コネクションの消去―――任意
コネクションの記入―――登場NPCに関しては自由に取得してOK。PCに関してはそのPLにも了解を取ってください。
レコードシートの記入―――次回サインします。

経験値の配布

セッションに最後まで参加した

全員に1点

クエストを達成した

OP後に配ったクエストは全員達成とします。10点
ライフパスのクエストは下記に申告を。達成してるとGMが判断すれば5点
  • 【奈落の侵食から解放される】自分もそうだし、ヴァレリアに対して頑張った(ろうとはした)はず。 -- Campari (2016-10-30 23:43:36)
  • 【世界を救う】人を救うことは世界を救うってことなんですよ(アシュリーの中では) -- 四式 (2016-10-31 00:28:58)
  • 【遺志を継ぐ】遺志そのものは明言しなかったような気もするけど、しっかり継いでるつもりはあるですよ -- yume (2016-10-31 22:04:45)
  • 【旅を楽しむ】旅を楽しむ前に、友人の無事を優先したけど、それほどまでに気づかったということで。 -- T.O (2016-10-31 23:03:54)
  • 【探し物】知の探求という意味でドラゴンや奈落について得るものがあった -- yshzw (2016-11-03 00:40:25)


倒した敵のレベル合計÷PC人数

もろもろ計算して11点

登場したシーン数

各自で計算してくれ!

良いロールプレイをした

PL(自薦含)から2件以上のコメントが入ったPCに1点

  • “ヴルメリオ”ジグムント=S・マクシミリアン
  • ブランクをものともせずメリ夫できたぞ!(自薦) -- Campari (2016-10-30 23:44:18)
  • いろんなところに首突っ込んでいろんなところで共感して、キャラとしての年輪を感じるよなって。 -- 四式 (2016-10-31 00:30:06)
  • 期待されると応えちゃうギャグパートとつまされてるとこと、しっかりキャラに幅があるのが強みですよね -- yume (2016-10-31 22:04:57)
  • キャラ背景がしっかりしたロールもそうだけど、エンディングの一幕が何よりもお気に入り -- T.O (2016-10-31 23:05:29)
  • メリ満足夫。俺も最後の締めとても好きです。どのシーンにも出てくれても良かったのよ。 -- t-jun (2016-10-31 23:28:50)
  • 久しぶりなのに安定のメリオ感だったのと、個人的にはヴァレリアとのやり取りで境遇的に立ち止まれないところが悩ましくて味が出てて良いなぁと感じた。 -- yshzw (2016-11-03 00:09:47)

  • アシュリー=バークネル
  • きゃー! 青臭いショタよー! ドラゴンへの説得は熱かった。 -- Campari (2016-10-30 23:44:49)
  • けれんとか歪みとかあるとできないまっすぐさが、アシュリーの強みだし共感できるとこなんじゃろうかにゃー -- yume (2016-10-31 22:05:09)
  • 強い…!ロールだけで説得しきってしまったのは凄いの一言。 -- T.O (2016-10-31 23:07:01)
  • 負けましたー(平伏)。あそこで妥協しないまっすぐ差がアシュリーの強いところよなぁ -- t-jun (2016-10-31 23:24:23)
  • 大人しい少年と思いきや、要所でアツくて芯のあるところが出て来るアシュリーのギャップ感すごく好きです。 -- yshzw (2016-11-03 00:11:41)

  • ネストリ=ヒューティア
  • 友人としての軸をぶらさずに、友誼に篤い説得は安心のyshzwさんでしたね。 -- Campari (2016-10-30 23:45:40)
  • 友人としてのアミルへのスタンスがすごく……良い……。 -- 四式 (2016-10-31 00:31:26)
  • アミルと二人でドラゴンに挑む状況設定しようとした、あのシーンがやはり一番印象深いです -- yume (2016-10-31 22:05:43)
  • 終始一貫して友人のために行動していて、ドラゴンにも殴られ、良き友人ロールでした。 -- T.O (2016-10-31 23:08:17)
  • アミルのために啖呵を切ったあのシーンが一番セッションでかっこよかった。 -- t-jun (2016-10-31 23:25:04)

  • ミリア・リールス
  • 諦めない姿勢が何より輝くT.O猫。 -- Campari (2016-10-30 23:46:24)
  • やっぱりハンターって心意気ですよね。助けることに一生懸命で格好良い。 -- 四式 (2016-10-31 00:33:30)
  • めりおもだけど、金の腕輪使うことを見届けてあとの事は任せとけって感じの安心感はさすがのT.O.! -- yume (2016-10-31 22:05:23)
  • 再三あっちいけというヴァレリアから離れない芯の強さとやさしさにGMの悪意は負けました(平伏) -- t-jun (2016-10-31 23:33:04)
  • なんだろう、T.Oのキャラの情のあつさは登場人物の持つ障害や心の壁を乗り越えてしまうのですごい。すごい。 -- yshzw (2016-11-03 00:14:52)

  • ヒルトラウト・トロイ
  • ちょくちょく入れてくる「いや帝国はダメじゃないかな」コメントがとても大事なキャラ立てだなと。 -- Campari (2016-10-30 23:48:14)
  • 何もかもがズルい。 -- 四式 (2016-10-31 00:36:01)
  • 帝国だし、エレメンタラーだし、設定上対立軸なはずなのに、何故か丸く収められるのは、yumeのなせる業かと。 -- T.O (2016-10-31 23:09:30)
  • もうデータの時点で3点くらい上げたいくらいかっこいい。今度シナリオ作って持っていきますね。 -- t-jun (2016-10-31 23:34:26)
  • キャラも動きも事態を収集する方向に向いてくれていながら、時々ここではこうするぞという主張をしっかり出してくるところが良い。 -- yshzw (2016-11-03 00:18:15)

  • GM
  • アミルもユミルもヴァレリアもみんなよかったよ! とても言いたいことがあったよ! -- Campari (2016-10-30 23:49:01)
  • 満を持しての猫投入の気概はとても伝わりましたとさ。 -- 四式 (2016-10-31 00:37:00)
  • ヴァレリアも魔女さんもかわいいし、アミルほっこりするし、ハミルトンおちつくし、もうある互助感満載。 -- yume (2016-10-31 22:06:48)
  • いつでも猫は受け止めるよ!相変わらず、NPCがそれぞれよく動いてるのが流石だなと -- T.O (2016-10-31 23:10:34)
  • 全ての登場NPCが良いところがあったけど、ここはヴァレリアの啖呵の切り方がだいたい全部好きだったので推したい。 -- yshzw (2016-11-03 00:21:33)

他のプレイヤーを助けるような発言や行動を行った

他PLからの他薦で2票以上で1点

  • “ヴルメリオ”ジグムント=S・マクシミリアン
  • ヴルメリオが信頼してくれるとアシュリーのPLは楽しいということがわかった。 -- 四式 (2016-10-31 00:44:23)
  • データ的には行動値上昇で射程距離伸びて助かったとか。ロール的には合流時の話の通りやすさとか -- yume (2016-10-31 22:07:03)
  • とどめのトールありがとう!お陰で、演出ができました。 -- T.O (2016-10-31 23:11:22)
  • シナリオの流れを取りまとめるムーブをしてくれてたところに -- yshzw (2016-11-03 00:25:22)

  • アシュリー=バークネル
  • あっちにはアシュリーがいるから大丈夫だ! のRPもそうだし、支援面でも勿論。 -- Campari (2016-10-30 23:51:27)
  • データ的には振り直し+バフ(特に初戦の回避)、ロール的にはユミルさんとのお話に同席させてもらったとことか -- yume (2016-10-31 22:07:16)
  • 予言も、腕輪も大助かりです。予言ないと、話まとまらなかった気がするし。 -- T.O (2016-10-31 23:12:07)
  • アミルの説得をぶん投げる形になってしまったのに真摯に対応してくれて感謝しきり -- yshzw (2016-11-03 00:27:05)

  • ネストリ=ヒューティア
  • 命中値の低いメリ夫は歌で大助かり。気軽に絡めそうな年齢近い枠もうれしい。 -- Campari (2016-10-30 23:50:46)
  • アミルをぶん殴るだけ殴っておいてフォローを任せている形になったので脚向けて寝られません状態。 -- 四式 (2016-10-31 00:45:26)
  • データ的にはバフ、ロール的には合流時の話の通りやすさとか -- yume (2016-10-31 22:07:35)
  • 合流シーンの入りやすさと、アミル関連は完全にお任せでしたので。 -- T.O (2016-10-31 23:13:09)

  • ミリア・リールス
  • カバー役で命ひとつか二つ分。あと知り合いがいると話が早くて助かるぜ。 -- Campari (2016-10-30 23:52:01)
  • ミリアの生き方を見てるとアシュリーは発奮せざるを得ないんですよね。 -- 四式 (2016-10-31 00:49:07)
  • データ的にはカバー、ロール的には一応警備担当というこちらを立ててくれててありがたかったですよ! -- yume (2016-10-31 22:07:53)
  • こちらのロールに応じてくれてたいへん合流しやすかった -- yshzw (2016-11-03 00:29:31)

  • ヒルトラウト・トロイ
  • 合流がスムーズ! あとは盤面外でも展開の相談とかちょいちょいさせてもらったね。 -- Campari (2016-10-30 23:52:40)
  • なんか気付くといつもプレイヤー的にもキャラクター的にもちょっと寄りかからせてもらってるな感があるんですよね。 -- 四式 (2016-10-31 00:55:08)
  • 話がややこしくならないように、ミドルやクライマックスでも動いてもらって助かりました。エレメンタラー面でも帝国面でも今回の件で揉めたくなかったので。 -- T.O (2016-10-31 23:14:07)
  • 事態を収めるための動きにいつも助けられていると感じるものがここにも1人 -- yshzw (2016-11-03 00:31:11)

  • GM
  • セッションを進める多大なモチベーションがそこかしこに転がっているすごいセッションだった。 -- Campari (2016-10-30 23:53:16)
  • 心優しいドラゴンで救われた -- 四式 (2016-10-31 00:56:21)
  • まったくいいやつばっかりだ! -- yume (2016-10-31 22:08:39)
  • 毎度ながら、NPCに思うところがあって、ロールがしやすい! -- T.O (2016-10-31 23:16:03)
  • GMに難しい対応を迫る場面を何度か作ってしまったが、全力で対応してくれてありがとう。ありがとう。 -- yshzw (2016-11-03 00:32:10)

セッションの進行を助けた

GMより

  • “ヴルメリオ”ジグムント=S・マクシミリアン
  • ホットスタートなOPから締めまでセッションを盛り上げてくれた。あたりに行くNPCを絞ったのも進行にはとても助かった。 -- t-jun (2016-10-31 23:36:51)

  • アシュリー=バークネル
  • アシュリーが来ると知っていたのだから俺はもっと準備をしておくべきだった(吐血)。あんまりよろしくなかった情報の出し方預言でフォローしてもらえたのもとても助かり申した。 -- t-jun (2016-10-31 23:58:11)

  • ネストリ=ヒューティア
  • アミルに寄り添い、最後まで導いてくれた。アミルの言動はもうちょいPLに相談しつつやればよかったなと反省してます -- t-jun (2016-10-31 23:52:36)
  • いやいやこちらこそ意図をもうちょっと出しながら落とし所探ることをすべきだったのに押し付けてしまって。気をつけて今後に活かす所存。 -- yshzw (2016-11-03 00:35:00)

  • ミリア・リールス
  • ヴァレリアに寄り添い、最期まで寄り添ってくれた。 -- t-jun (2016-10-31 23:52:36)
  • あと目ざとくアウトロウ相手に闇耐性をつけるしたたかさよ -- t-jun (2016-11-01 22:39:15)

  • ヒルトラウト・トロイ
  • 妥協を強いてしまった感じがあってすまないとは思いつつ、しっかりロールしていくあたりさすがという賛辞 -- t-jun (2016-10-31 23:55:07)


場所の手配、提供、連絡や参加者のスケジュール調整などを行った

  • campariさんとシートをすってくれたみずちさんに1点。

集計

  • “ヴルメリオ”ジグムント=S・マクシミリアン
  • 31点

  • アシュリー=バークネル
  • 31点

  • ネストリ=ヒューティア
  • 30点

  • ミリア・リールス
  • 30点

  • ヒルトラウト・トロイ
  • 30点



ネタバレと言い訳

タイトルについて
もっとふさわしいタイトルがあった気がする

シナリオについて
軽いシナリオです。腕輪はアミル、ユミル、ヴァレリアが拾った上で 
1.ドラゴンから町を守ろうとするアミルと腕輪を回収しようとするユミル。
2.腕輪の力を使ってでも命をつなごうとするヴァレリアとそれは良しとしないハミルトン。
3.腕輪を回収しようとするユミルとヴァレリア。
の3つのコンフリクトをうまくPCに納めてもらおう、というのがシナリオの構成でした。
1しかやってないのに1セッション分でしたね。
軽いシナリオです。

登場したNPC達について
アミル・オーガスト
「僕があのドラゴンを倒さないといけないんです、ご先祖様がそうしたように!」
理想と現実の落差に苦悩する魔法使い。当シナリオのヒロインの一人。
祖先の名声に応えらずにいる自分と町に迫りくる危険。偶然手にした黄金の腕輪を手に、彼は理想を現実にすることを願う。
使命感に動かされる善人って感じなロールイメージ。PCなら主人公であってほしい。
その源が劣等感だとしても、借り物の力に支えられたのだとしても、命を賭して竜に立ち向かおうとした。てのは自NPCながら好みな設計。

ユミル・オーガスト
「認めましょう。少年、あなたは私よりも賢く、先を見通す眼を持っている」
アミルのご先祖様。通称”十月の魔女”にして、OPで唐突にシェルブリッド号を襲撃したドラゴン
黄金の腕輪の存在を察知し、それが人に過ぎたる力だと思うが故に少々荒っぽい手段で回収に動く
年を経て丸くなった元高飛車ウィッチ、がロールのイメージ。元人間の癖に「人に過ぎたる」などというあたりはアルヴィトの対局って感じではある。
純粋ブラックマジシャンからドラゴンという雑に強キャラ。シナリオで唯一のクエスターNPCでもある。クエストはしっかり達成された。
オーガストなのに〝10月の魔女”と異名が付いたのはきっと何らかの物語があるに違いない。
ハンドアウト作成時にはこの人いなかったんですよね……。

"ヘルキャット"ヴァレリア
「この腕輪の対価は、あたしの命だ。悪いが、こいつは非売品だよ」
奈落に汚染された性悪猫。当シナリオのヒロインの一人
奈落になんてなりたくない。当たり前の願いではある。
人間不信でアウトロウな性悪猫。ただしPC4には不器用ながらに心を寄せる、ってのがロールの方向性
後半向こう行けって繰り返していたのは、腕輪を使うときに迷惑をかけたくなかったから。性悪猫にもそれくらいの良心はある
シナリオの構造上リンクスである必要は1ミリもないのだがGMの餌をあげるのも時には大切大切。

ヘル
「にゃーん」
ヴァレリアの使い魔。盗品。
構造上ヴァレリアがPCから逃げていく中で、彼女の存在をPCに意識させる大切なお役目

ハミルトン
「『患者に利すると思う治療法を選択し、害と知る治療法を決して選択しない』 だから私は、彼女を救えない
セーヴェルで治療院を営む、誠実で優しい医師。
黄金の腕輪の危険性に気が付き、その力でヴァレリアを治療することを良しとせず、彼女と対立する、予定だった
4セッションに1回くらいのペースで出てくるt-jun的善良な大人枠。行動は正しいもののシナリオの解決には寄与しない。
時間の都合で役割をほぼ全部カットされたが彼の思いだけでも覚えていってもらえれば幸い。



ご意見ご感想をどうぞ。あと、セッション中のことで聞きたいことがもしもあれば、それもどうぞ。

  • 楽しかったよー。ミリアとネスには「いいひと」、トロイとユミルには「借り」、ヴァレリアには「同志」でコネを取りたい夫。 -- Campari (2016-10-30 23:56:25)
  • 乙でしたー。恒例の奴はハミルトンに同志、メリ夫&アシュリーに敬意、ミリア&ネストリに憧憬でコネ申請! トロイ向けのはあるようなら何でもどうぞ! -- yume (2016-10-31 22:23:33)
  • お疲れ様でしたー。ミリアのコネはご自由に。こちらももしかしたら、二重に取ってるかもだけど、再申告。メリオとアシュリーに恩人、ネストリにいい人、ヒルトラウトに借り、ヴァレリアに友人で。 -- T.O (2016-10-31 23:22:24)
  • やりたいことをやりたいだけやった。 -- t-jun (2016-10-31 23:58:33)
  • メリ夫はフリー素材なのでコネ取得はご自由に! -- Campari (2016-11-02 00:06:04)
  • GMおつかれさま。セッションできて楽しかった。コネはヴルメリオとミリアにいいひと、アシュリーに借り、ヒルトラウトに恩人、アミルに友人でおねがいしたい。 -- yshzw (2016-11-03 00:44:44)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。