MGTN > Class

クラス一覧

 真女神転生TRPG魔都東京200Xのクラスは、Campari的に四種類に大別することができます。

  • 使用に制限のないクラス
空手家やガンスリンガー、探偵や忍者にムエタイなど、おおむね一般的な職業です。
他のシステムでも見かけることは多く、PL間で大体イメージを共有できるものだと思います。
能力的にも安定で使いやすいクラスが揃っていますので、ひとつはこの中からクラスを選択することを推奨します。

  • 使用に制限をかけるクラス(悪魔合体関連)
口うるさく繰り返しているので、もう聞き飽きてるかもしれません。でももう一度言いますよ。
初心者には全くお勧め出来ない。
クラスの本質の40%以上が悪魔合体にあるとCampariが独断と偏見で判断したクラスです。
このクラス群から選択する場合、参照しなければならないデータ量が悪魔関連クラスを使用しない場合の約四~五倍以上になります。
ただし初心者の場合でも、
「全部の悪魔とか見ないし! 天使剣とか厨恰好良い武器使いたいだけだし!」や「イケメン悪魔だけ侍らせるお!」や、
「俺の相棒はピクシーだけだ。能力値上げる御魂合体しかしないぜ」など、制限をかけて自己運用出来る場合はむしろ歓迎です。

  • 使用に制限をかけるクラス(設定関連)
メガテンではお馴染みのメシア教徒やガイア教徒を始めとした、宗教系クラスはロールプレイ的な難易度がやや高めでしょう。
また屍鬼や龍などの半魔クラス、サイボーグやデモノイドなどの真II由来のTOKYOミレニアム(遠未来)系クラスなど、
キャラクターの設定面でGMと相談してほしい感じのクラス群はここに該当します。
データ的な強弱よりは、今回のキャンペーンの主舞台である「学園モノ+ワールドツアー」からあまり外れられても困る、といった理由での制限です。
禁止ではないので、「こんなキャラやりたいんだけど」という考えがあるなら随時相談してください。

  • 使用に制限をかけるクラス(設定関連+新データにつきバランス未把握)
サプリメント『異形科学』にて追加された、超能力系の追加クラス群です。
学園都市を舞台とするサプリメントで、禁書目録やら超電磁砲やらをオマージュしているんですが、
ええと、その、正直な話基本ルールブック掲載の 超能力者の立場がない くらい強いんですわこいつら。
レベルが上がると限定的悪魔召喚や降魔(ペルソナ)とか覚えたり、導入に迷っております。
でも魅力的な設定とか持ってきてくれたらころりと許可を出してしまうかもしれません。
強いて言うと、ひとつだけ説明が短いエアマスターさんかわいそう。このクラスだけ限定的悪魔召喚と降魔の両方習得するのに。

 以下がクラスの一覧になります。
  • クラス名:クラスの名前
  • 系統:そのクラスが習得することができるスキルの系統
  • 覚醒キーワード:そのクラスに目覚める際のきっかけ
  • 説明:そのクラスがどんなものか。必ずしもこの通りのものでなくともよい(GMと要相談)

使用に制限のないクラス

 クラス名   系統   覚醒キーワード   説明 
 候補者   汎用   世界の運命/救世主/運命の幻視   この黙示録の世界において、何らかの大きな役割を果たすことを期待されている。神か、悪魔か、英雄か。それはまだ、この運命の果てに見えること。 
 空手家   格闘(打撃/無手)   師匠との出会い/技の習得   空手の使い手。武器を使わず、悪魔と戦うことが出来る。一点突破の打撃力に全てを賭ける。 
 気功拳士   格闘(打撃/武器)   師匠との出会い/技の習得   東洋の秘拳を学んだ格闘の達人。乱戦には向かないが、単独の敵の攻略が得意。 
 格闘家   格闘(無手)/情報(メディア)   師匠との出会い/技の習得   肉体の頑健さを誇る格闘家にしてエンターテイナー。野獣の肉体と人間の知性を持つ格闘マシンは、リングから戦場へと踏み込んだ。 
 剣士   格闘(武器/打撃)   師匠との出会い/技の習得   剣の使い手。東京という新たな戦場で、封印を解かれた秘剣が唸る。 
 ガンスリンガー   射撃(銃器)/情報(捜査)   銃器との出会い/銃撃の経験   射撃戦の訓練を受けた兵士。主に元軍人、傭兵、ガンマニアなど。実弾で戦う機会を彼らは見逃したりしないのだ。 
 弓術家   射撃(飛び道具)/格闘(無手)   弓の訓練/師匠との出会い/弓との出会い   弓の使い手。神道の秘術に通じ、その矢は魔を祓う。 
 忍者   格闘(無手)/射撃(飛び道具)/情報(捜査)   忍者武器との遭遇/訓練   忍術を学んだ異能者。最初は体術を極めていくが、やがて恐るべき忍術を使いこなすようになる。 
 魔術師   魔法(カルト)/情報(捜査)   師匠との出会い/訓練/魔道書との出会い/堕天使の囁き   魔術結社の一員。新世界の到来を感知し、火炎の魔法をもって、悪魔に戦いを挑む。 
 巫女   魔法(伝統)/情報(医療)   神道の家系/宗教体験/大和の神々との出会い   癒しの力を有する女性神官。シャーマニズム的な力の陰で、破魔の力を有する。 
 超能力者   魔法(カルト/霊能)   夢/不安/コントロールできない力   超能力を持つ少年少女。その力故に恐れられ、疎外されていた。 
 幻視者   魔法(伝統/霊能)/情報(捜査)   幻視/精神的な揺らぎ/不安/啓示   人には見えないものを見る能力を持つ異能者。見えない縁を拾い出す能力は、しばしば彼女らに悲しみばかりを齎す。 
 ドクター/ナース   射撃(銃器)/情報(医療)/守護者   ※本来は覚醒により得られるべきではない。(覚醒段階:Ⅰに推奨)   医学を学び、人々を救おうとする医師。悪魔の前では余りにも矮小だが、それでも希望を捨てない気持ちが力になる。 
 ジャーナリスト   情報(捜査/メディア)   編集部、出版社などでの経験(セッション間での覚醒を推奨)   雑誌記者など、マスコミの関係者である。持ち前の好奇心と情報収集能力こそが、最大の武器である。 
 探偵   格闘(打撃)/情報(捜査)   訓練/探偵との出会い/犯罪事件に巻き込まれる   様々な調査を仕事にするフリーランサー。怪事件を追ううちに、悪魔と関わるようになる。 
 番長   格闘(無手)/候補者/守護者   宿敵との出会い/戦いの義務の認識   時代遅れの腕っ節で、男気を見せる学園のヒーロー。ど根性だけが頼りだ。 
 遊び人   情報(メディア)/候補者   あぶく銭/遊びの快楽/恋愛関係   幸運と親の資産に頼って、享楽的な生き方をしている若者。腕っ節はからきしで、ダンスが得意なのが救いだろうか。 
 符術師   召喚/魔法(伝統/霊能)   導師との出会い/修行/式神符との出会い   魔力を込めた符を用いて戦う東洋系の術師。召喚魔法、魔力強化などの支援魔法を得手とする。 
 ボクサー   格闘(打撃)/情報(メディア)   戦いの記憶/拳の感触/ボクシングの試合を見る   高速の拳を振るって戦う格闘技の選手。その神速の動きは多くの対戦相手を翻弄してきた。 
 ムエタイ   格闘(無手/打撃)/魔法(霊能)   ムエタイの修行/タイへの旅/戦いの記憶   タイ式キック・ボクシングとも言われる。蹴りを鍛え上げた実戦格闘技の使い手。 
 力士   格闘(無手)/魔法(霊能)/情報(メディア)   相撲修行/格闘体験/戦いの記憶   日本の国技「相撲」の為に、身体改造をした格闘家。本来は日本の古代格闘技「手乞い」から分かれたものである。 
 フェンサー   格闘(武器/無手)   過去の記憶/剣の手ごたえ/運命の出会い   フェンシングの技術を学んだ神速の剣士。華麗なステップに加え、相手の速度すらも利用する彼に死角はない。 
 クイーン   格闘(武器)/魔法(カルト/霊能)   運命の出会い/武器の入手/女王の記憶   別名、ウィップ・マスター。鞭系の武器に特化した、女性の魔法戦士である。 
 トレジャーハンター   情報(捜査/メディア)   トレジャー・ハンターとの出会い/トレジャー・スポットに迷い込む/希少アイテムを見る   大破壊後の廃墟に埋もれたアイテムを発掘し、収集するトレジャー・ハンター。別名をサルベージ屋といい、類稀な慎重さと機転で危機を乗り切っていく。 
 サーヴァント   守護者/情報(捜査/メディア)   主君との出会い/妖精の啓示/魔晶変化装備との接触   騎士の従者や、執事、メイドなど主の為に身命を賭して尽くす介添人。 
 民俗学者   情報(捜査/メディア/医療)   ※本来は覚醒により得られるべきではない。(覚醒段階:Ⅰに推奨)   世界中の風習、伝統、伝承、信仰形態を研究し、有形無形の伝統文化やルーツを解き明かそうと日夜奮闘する研究者。実在が確認された悪魔を前に、その飽くなき情熱を燃やす。 

使用に制限をかけるクラス(悪魔合体関連)

 クラス名   系統   覚醒キーワード   説明 
 サマナー   召喚   アーム・ターミナルの入手/スティーブンとのコンタクト/悪魔カードの入手(悪魔との遭遇)   尋常ならざる力、悪魔召喚の技を獲得した異能者。強すぎる力に、己の身を焼かれぬよう心せよ。 
 サクセサー   魔晶   魔晶変化装備の入手・覚醒/悪魔カードの入手   悪魔を封印せし武具を携えた者。その力は強大だが、自身への影響も強い。 
 アウトサイダー   変身   変身する悪魔との出会い/秘術の習得/悪魔に変身する前兆(夢など)   悪魔への変身能力を持つ異能者。人と魔の間に心を裂かれ、己を恐れる。 
 式神使い   召喚   退魔師との出会い/秘術の習得/悪魔カードの入手   悪魔カードに描かれた紋章を神や壁、地面などに写し取ることで、その悪魔を召喚し使役する、特殊な悪魔召喚師。 
 デビルアームズ   魔晶   魔晶変化装備の入手/悪魔カードの入手/身体が変化する前兆(夢など)   体の一部に魔晶変化装備を埋め込んだ者。 
 デビルシフター   変身   封印アイテムの入手/悪魔カードの入手/悪魔に変身する前兆(夢など)   悪魔カードを封印したアイテムから悪魔を召喚し、自らの体に乗り移らせて変身する悪魔使い。 
 黒魔道師   召喚/魔法(カルト)   魔道書との遭遇・契約/悪魔カードの入手/錬金術の研究   西欧魔術の闇を扱う魔術師。錬金術とヘルメス魔術の粋を活かし、奇怪な悪魔召喚と魔術に手を染める。 
 ハッカー   召喚/情報(メディア)   悪魔との遭遇/DDSネットとの接続/アーム・ターミナルの入手   コンピュータマニアが高じてDDSネットに加盟し、悪魔召喚に手を染めたマニア。元ゲーマーでガンシューティングゲームは得意。 
 マシン・オペレーター   召喚/情報(捜査)   マシンとの出会い/機械工学への目覚め/オペレーション用アーム・ターミナルの入手   マシンを操り、警備や戦闘を行う自衛隊の特殊要員。東京戒厳令の最中に養成されたが、実戦投入には至らなかった。 
 魔匠   魔晶   師匠との出会い/伝説の金属の入手/悪魔カードの入手   武器に結晶化した悪魔を宿すことの出来る武器製作者。魔晶変化武器を作成したり、チューニングしたりすることができる。 
 アルカニスト   ペルソナ   ペルソナとの出会い/タロットの啓示/臨死体験   タロットの啓示を受け、悪魔の力を宿す「ペルソナ」を心に秘めた戦士。死すらを克服する絶対の意志を持った時、新たな仮面が顕になる。 
 ワイルド   ペルソナ   ペルソナとの出会い/愚者の啓示/臨死体験   あらゆる可能性を秘めた「ワイルド」の啓示を受けたペルソナ使い。彼は何者にもなることが出来るが、何者にもなることが出来ない愚かな男。 
 人間型悪魔   悪魔   悪魔との合体/肉体の死/悪魔との邂逅   かりそめの姿として人間に変身し、闇の中で生き続ける悪魔。 
 動物型悪魔   悪魔   悪魔との合体/肉体の死/前世の夢   かりそめの姿として動物に変身するタイプの悪魔。人間の言葉は理解し、話すことができる。 
 グラディエーター   格闘(武器)/召喚   ジムでのオーディション/悪魔との接触/トレーナーとの出会い   TOKYOミレニアム、ヴァルハラ・エリアのコロシアムで戦う悪魔召喚戦士。ミレニアム期の花形職業で、伝説の英雄を目指す。 

使用に制限をかけるクラス(設定関連)

 クラス名   系統   覚醒キーワード   説明 
 自衛官   射撃(銃器)/格闘(武器)/情報(捜査)   ※本来は覚醒により得られるべきではない。(覚醒段階:Ⅰに推奨)   軍人。基本的に陸上自衛隊の兵士である。五島陸将の命により、悪魔の謎を探るべく活動を続けている。 
 メシア教徒   格闘(武器)/射撃(銃器)/魔法(伝統)   入信/天使の啓示/黙示録の経験/悪魔との遭遇   唯一神を信仰するキリスト教系新興宗教集団の信徒。唯一神による絶対の秩序を信じ、黙示録の到来に備えていた。 
 ガイア教徒   格闘(無手)/射撃(飛び道具)/魔法(カルト)   入信/修行/諸神との遭遇   全ての叡智を取り込み、真理を追究する過激な新興宗教団体の残党。混沌の諸神の力による世界の刷新を目指す。 
 白い魔女(ウィッカ)   魔法(カルト/霊能)   入信/妖精との遭遇/巨石遺跡との接触/妖精の夢   妖精の声を聞く少女。妖精たちから、危険を知らされた。 
 密教僧   格闘(打撃)/魔法(伝統)   神仏の啓示/秘事の伝授/悪魔との遭遇   仏教の秘儀を学んだ僧侶。神国日本を守護する為に、禁断の真言を唱える。 
 修験者   格闘(無手)/魔法(カルト)   山岳での修行/山伏との遭遇/悪魔との遭遇   日本の山岳信仰に、真言密教や中国道術の要素を取り入れた、特殊な信仰魔法の使い手。修験道と武術の双方を使用する。 
 幻術師   魔法(伝統)/情報(捜査)   幻術師との遭遇/妖精のお告げ/奇怪な夢   幻影の術を特に好む、怪しい魔術師。人の心を操り、混乱を招くことを最大の喜びとする。 
 ダナーンの騎士   格闘(武器)/魔法(霊能)   妖精との出会い/夢の啓示/ストーン・サークルとの接触   ダナーン神族の魔術と戦闘手法に守護された魔法騎士。魔術と剣技の双方に通じる。 
 人修羅   悪魔   マガタマの入手/世界の破滅/老女を連れた金髪の子供との邂逅   マガタマを体内に取り込み、修羅の道を歩き始めた元人間。マガタマを入れ替えることで、相性や能力値修正を変更できる。 
 屍鬼   悪魔   ※半魔クラスにつきGMと応相談   ゾンビ化したキャラクター。恐るべき再生能力を持ち、毒の攻撃を行う。高位のゾンビは恐怖と疫病をばら撒き、仲間のゾンビを召喚するに至る。 
 悪霊   悪魔   ※半魔クラスにつきGMと応相談   生霊やイスラムのジンなど、幽体化能力を持つ。しばしば人間に害を為すものや、夢魔から生まれる。 
 鳥   悪魔   ※半魔クラスにつきGMと応相談   ハーピーやセイレーンなどの半人半鳥や、霊鳥の化身から生まれた半魔。 
 マシン   悪魔   ※半魔クラスにつきGMと応相談   人形などが年を経て悪魔となったり、機械のボディに自我が芽生えたもの。 
 龍   悪魔   ※半魔クラスにつきGMと応相談   龍の血を引く者。古来より英雄としての資質に優れ、しばしば神を殺す宿命を負う。 
 天使   悪魔   ※半魔クラスにつきGMと応相談   現世に使わされた天使や、大天使によって受胎させられた神の御子。あるいは、堕天させられた天使が、それに気付いていないだけかもしれない。 
 サイボーグ   射撃(銃器)/守護者   肉体の死/改造手術/ハイテク企業との取引   全身を義体化したサイボーグ戦士。メシア教会、またはハイテク企業の尖兵として悪魔との戦いに投入される。 
 強化人間   候補者/格闘(武器)   センターでの目覚め/強化処置/特殊な薬剤投与   「センター」が次世代のメシア候補として造り出した強化人間。様々な遺伝子改良が施されている。 
 デモノイド   悪魔   ファクトリーでの目覚め/生産ポッドからの排出/地下世界への脱走   ミレニアムの労働力として、悪魔から作り出された人造人間。苛酷な環境で働き続ける為に、非常に頑健な肉体と発達した筋力を持つ。 
 ミュータント   魔法(カルト/伝統/霊能)   ミュータントとしての出自/魔力暴走に巻き込まれる/センターによる追放命令   TOKYOミレニアムの地下に隠れ住む種族。醜く変形した、魔法に適応した異形の民。 
 鬼喰い   悪魔   肉体の死/改造手術/悪魔との遭遇   悪魔の体の一部を移植したり、体内に取り込むことで、悪魔の力を得た者。 
 完全造魔   悪魔/守護者   自我の目覚め/マスターとの契約/人形の夢   アダム・カドモンとの完全な調和を果たし、人間の身体を手に入れた造魔。自身が「造られた」存在であることにさえい気付いていないこともあるという。 

使用に制限をかけるクラス(設定関連+新データにつきバランス未把握)

 クラス名   系統   覚醒キーワード   説明 
 ファイアスターター   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   炎の記憶/抑圧された気持ちの爆発   発火能力者とも呼ばれる火炎系の具現化能力を持つ能力者、念動力の亜種である。コントロールが難しい反面、絶大な威力を持つ。 
 スノークイーン   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   氷の記憶/抑圧された気持ちの爆発   氷結系の具現化能力を持つ能力者、念動力の亜種である。火炎系に比べて暴走しにくいものの、効果範囲が広く、低下系能力と合わせ、状況を支配する傾向が強い。 
 サンダーボルト   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   雷鳴の記憶/抑圧された気持ちの爆発   自ら発電し、電気をコントロールできる超能力者。基本的には電撃系の攻撃を用いるが、超電磁状態を作り出し物体を加速したり、電脳ネットワークに介入したりもする。 
 エアマスター   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   風の記憶/抑圧された気持ちの爆発   風を支配する超能力者。基本的には、衝撃系の攻撃を用いて戦う。 
 サイコメトラー   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   物品の記憶/抑圧された気持ちの爆発   接触した物体や場所から情報を得る感知系能力者。情報収集やアイテムの使用に長け、最終的にはBS系の魔法攻撃で全体を制圧する。意外にも格闘面でも強くなりうる。 
 テレポーター   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   風景の記憶/抑圧された気持ちの爆発   物体、または自分を瞬間転移させる念動系能力者。初期は身体能力を加速したり、物体を飛ばしたりする形で発達し、最終的に転移能力を活用した体術で攻防の両面に活躍する。 
 インヴィンシブル   魔法(霊能/カルト)/情報(メディア)   虚無の記憶/抑圧された気持ちの爆発   自己防衛本能を最大限に開発し、あらゆるものを反射、あるいは無効化する「無敵」への可能性を秘めた存在。低レベルでは脆弱だが、高レベルでは危険物と化す。 



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。