KMGKR_SH

神我狩『まだタイトル決まってないけどとりあえず僕がGMやる方』

【序】

コンセプトは「組織間の闘争」「でもドタバタ寄り」「ダンジョンハックもそこそこね」
PCはそれぞれ異なる立場で、それぞれの目的のために頑張ってもらおうという感じ。
話をでかくするためのネタも撒きつつ、手癖で転がして行こう。
そんな気分で始めたい全七話予定。
PCはギスギスしても、PLはなあなあでいこう。


履歴

2014.01.14 ページ作成。まずはここから。


レギュレーション

使用ルールブック

神我狩基本ルールブック
神魂のレクイエム
セイクリッド・ドラグーン
アルティメット・ドラグーン
各リプレイ付属の追加データ
――以下発売されるサプリを順次追加する
※また、ドラグーン系列、リプレイ系列が無くてもプレイに支障なし

世界干渉レベル

1にてキャラクター作成、順次成長

所持金

初期5000G+追加2000Gの計7000G

リビルド関連

1.種族について

ルールブック追加の際、キャラ設定により相応しい種族が新規追加された場合はGMの許可を得たなら随時変更可能。
(例、俺は異世界人で、かつての世界では神と呼ばれるものでしたから今は【神霊】の種族です。
  →【マレビト】という異世界出身者を表す種族が追加されたのでこれに変更します。など)
そうではなくデータ有利を求めての種族変更を希望の場合、GMと裏山で相談タイム。

2.称号について

ルールブック追加の際、キャラ設定により相応しい称号が新規追加された場合はGMの許可を得たなら随時変更可能。
(例、俺は銃の扱いを専門とする【アークスレイヤー】です。
  →【レジオン】という射撃武器に特化した称号が追加されたので、こっちに変えてもいいですか。など)
そうではなくデータ有利を求めての称号変更を希望の場合、ルール通りに[クシミタマ]を消費すること。
また、設定を理由に変更→データがやっぱりいまいちだったので戻したい、と言う場合は[クシミタマ]消費で。

3.武器、防具、装飾について

ルールブックにアイテムの売却に関して記述がある(基本p.109)ので、それに従うこと。
等価での差し替えは原則として認めない。
武器を合成して、武器オプションを別武器に引き継ぐ[武装融解]もあるので、このルールも参照するとよい(神魂p.13)


各話タイトル

第一話『赤い運命』



キャンペーンハンドアウト(仮)

PC1

感情:マコト(仮)

君は伊弉鳴島で生まれ育ったカミガカリだ(特定勢力に直接与する立場ではないことが望ましい)
常日頃から賑やかなこの伊弉鳴島だが、ここ数日殊更に騒がしい。
そんな折、君の相棒である情報屋のマコトがかなりの厄ネタを持ってきた。え、ティタノマキア?

PC2

感情:パイソン・ローズ

君は伊弉鳴島に駐留している退魔師協会のエージェントだ。
勢力間での諍いが絶えないこの島で、君は休む暇もないほど忙しい。
パイソン・ローズ、半ば腐れ縁にもなっている彼からまた宣戦布告がされたのは、今日の朝のことだった。

PC3

感情:終末を喚ぶ者

ペイルライダー、ギャラルホルン、ラーヴァナ、テスカトリポカ。
複数の異名を持つ凶悪なアラミタマを追い、君は聖堂騎士団から伊弉鳴島に派遣されてきた。
何でも、奴はこの島に沸く“愚者の黄金”を求めているらしいが……?

PC4

感情:アスラ

魔術結社連盟英国本部を襲撃したカミガカリ、アスラ。
組織のメンツの為、奪われた神成神器を取り戻すため、君はアスラを追い伊弉鳴島へとやってきた。
アスラの目的は不明だが、放置することなど出来はしない。

PC5

感情:伊勢村・正秀

“愚者の黄金”の売買、研究を行うアルケニーマテリアル社。君はその社員である。
上司の伊勢村と共に伊弉鳴島支社へと赴任してきたが、想像以上の危険な仕事だ。
ギャング、アラミタマ、カミガカリ、争いだらけのこの島で、無事に研究を完遂することはできるだろうか。


PC欄

【PCの名前を入れよう】

簡潔な自己紹介。 種族/年齢/性別

【PCの名前を入れよう】

簡潔な自己紹介。 種族/年齢/性別

【PCの名前を入れよう】

簡潔な自己紹介。 種族/年齢/性別

【PCの名前を入れよう】

簡潔な自己紹介。 種族/年齢/性別

【PCの名前を入れよう】

簡潔な自己紹介。 種族/年齢/性別


こんなPCやりたいよ&このハンドアウトがいいよ会議

  • ハンドアウトは要するに「各組織ごとに一枠いてほしい」「それ以外の味付けはかなり自由」なくらいなので、各自の個性付けはフリーにやってくれて構わないのです、まる。 -- Campari (2014-02-12 01:23:39)
  • ハンドアウト4>それ以外、くらいのイメージです。応相談。4なら魔術師系になりますが、そこは高度な柔軟性をもって臨機応変に -- tamg88 (2014-02-12 09:23:03)
  • 余ったのを頂こう。どれもやりたいから仕方あるまい。 -- Chara (2014-02-21 00:10:56)
名前:
コメント:


NPC一覧

マナミ(仮)(夜魔/PC1と応相談/応相談)

「やあ、バディ。いい儲け話を持って来たよ! 飯のタネだ!」
PC1の幼馴染。兼相棒。腕っ節はからきしだが、情報収集力と交渉力の高さは随一。
生まれも育ちも伊弉鳴島、祖父とふたり暮らしのおじいちゃんっ子。
最近噂の“島の秘密”に興味津々で、PC1に厄介事をいつも持ってくる。

パイソン・ローズ(人間/26歳/男性)

「ふん、俺にャアお偉いさんの理屈は分らんがね、ファミリーを守るためなら何でもするさ」
ローズ三兄弟の二男。側頭部に蛇のタトゥーを刻んだ、禿頭の巨漢黒人。
軍用拳銃を二挺構えた近・中距離対応型の戦闘系。カミガカリではないが、それに匹敵する戦闘力を備えている。
ならず者なりの仁義は弁えているが、決して善人と評される人柄ではない。辛党。

終末を喚ぶ者(邪神/不明/男性格)

「」
ターミネーター、そう呼ばれているアラミタマ。
世界を滅ぼす存在、その総体であるとされる。その為、様々な化身へと変神する力を持つ。
聖堂騎士団を始め、様々な組織から危険視され、国際指名手配されている。

アスラ(封神/不明/男性)

「――カミは殺す。俺が殺す」
魔術結社連盟を襲撃したカミガカリ。詳細不明。
圧倒的な戦闘力と、悪鬼さながらの戦いぶりからアスラと呼称される。
“とある神成神器”を連盟から強奪し、伊弉鳴島へと向かったらしい。

伊勢村・正秀(魔術師/31歳/男性)

「うーわーぁ、面倒だねえオイ。でもなあ、仕事だもんなあ。やるしかないよなーぁ」
いせむら・まさひで。相性は村正。アルケミーマテリアル伊弉鳴島支社の研究主任。
女好きのオープンスケベだが、それが原因でトラブルを起こしたことがない紳士。或いはへたれ。
刀剣鍛冶の家の出で、研究分野も正にそれ。人造神器全般にも、刀剣類ほどではないが相応の才を見せる。

【随時増える】



舞台設定

伊弉鳴島

いざなりじま、と読む。
所属国は日本・東京都。太平洋沖に浮かぶ島。その外観から鳥船島と呼ばれることもある。
数十年前まで無人島であったが、“愚者の黄金”が沸く鉱脈が発見され、各勢力が集う魔窟と化した。
無秩序な建築、改装、開発によりさながら内部は迷宮の体を成している。

銃蛇

がんすねいく、と読む。
伊弉鳴島の中層、貧民居住区を主活動域とするならず者集団。
中心となるのはローズ三兄弟。特定勢力に組みするわけではなく、報酬次第で動くギャングである。
筆頭の三兄弟はかなりの実力者だが、部下の戦闘員も生半な住人では手に負えない乱暴者揃い。

退魔師協会(公式)

伊弉鳴島に於いて:穏健派。現在の活動は居住区の治安維持が中心。

聖堂騎士団(公式)

伊弉鳴島に於いて:やや過激派。信仰がどうとは言わないが、混沌を許せる組織でもない。

魔術結社連盟(公式)

伊弉鳴島に於いて:極めて中立。無関心。不干渉。“島の秘密”にのみ興味を持つ。

アルケミーマテリアル社(公式)

伊弉鳴島に於いて:賑やかし。戦いが過激になれば人造神器売れるしね。研究万歳でもある。

【随時増える】



コメント欄

名前:
コメント:



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。