ALF-GJK > Session19 > Mercedes

メルセデス・バルトハウザー<Mercedes Barthauser>

「こらー!ジグムント君!逃げるな!」・・・スパナ投擲
「ああ、もうっ! 本当は使っちゃいけないんだけど・・・!」・・・隠し持っていたシャード


クラス

ファイター ソーサラー ノーマル
Lv.1 Lv.1 Lv.1
トール オーディン

ライフパス等

種族:人間
外見:後述
出自:師事/カバラセンス:カバラ装備を使った判定振り直し 1回/セッション
境遇:組織/クエスト:組織の利益 「学級委員として当然でしょ」
邂逅:同士/マクシミリアン卿
シャード:愛用のスパナに組み込まれた白い二十面体

能力値

能力値
体力 反射 知覚 理知 意志 幸運

戦闘能力値
未装備 装備時

防御

特技

ファイター
1 戦士の手 常時
1 猛攻 Dロール

ソーサラー
1 トランス メジャー
1 はじまりの紋 常時
1 超巨大武器 常時
2 強力の紋 常時

パンツァーリッター
1 セフィロト 常時
1 癒しの滴 メジャー
1 魔導プログラム(アビス) 常時

特殊
1 べんきょう 常時

装備

  • 装備
武器(右):セフィロト
武器(左):レッドカバー
防具   :マジシャンズローブ
アクセサリ:特殊サングラス(という名のメガネ)
その他1 :バックラー

  • 一般アイテム
ポーション
MPポーションx2
兎の足
万能薬
思い出のリボン

  • コネ
関係 名前 備考
同士 マクシミリアン卿 ジグムント君のとこのおじさま

  • 所持金
5ゴルト

設定

  • 金の長い髪
  • 眼鏡(わりとお洒落)
  • 勉強できる
  • 文武両道
  • 学級委員(真面目)
  • 機械に強い(スパナを常備)
  • しっかりもの(だが暴走する)
  • お嬢様

ウェンツェル・バルトハウザーの孫娘にして、のちのメルヴィ・ウィット。
この頃は至って普通の帝国重鎮の令嬢である。
家柄にふさわしくあらんと、勉学や運動に励んでいる。
根が真面目な上に、規律を重んじるため、学級委員の座に収まっている。
ライフパスの組織の利益とはもちろん、クラスのためという意味である。
祖父ゆずりの機械いじり趣味を持つ。
愛用のスパナには、カバラ技術どころかシャードまで組み込まれている。
フルパワーの投擲の際は、神の力も宿るため壁に穴が開く。
シャードを持っていることは他人に知られてはいけない、と祖父か言いつけられているため、その秘密を守ろうとする。



名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。