※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第26話「ぶつかる想い!サヨナラなんてしたくないっ!!」~あらすじ~


  • 学校
  • あゆむは廊下で話す女子生徒からある噂を耳にする
  • 憧れの鷹野先輩が農業の勉強のため外国へ留学するというのだ
  • あゆむはショックを受け落ち込んでしまう

  • 一方タイマアーク本拠地
  • ベルのために料理を用意したチコ、しかし目もくれずベルは時見町へ行ってしまう
  • 町へ着きベルはめぐるの姿に。紡の家へ行こうとするが公園で落ち込んでいるあゆむを偶然見かけ、近づく
  • あゆむは思わずめぐるに愚痴をこぼす、がめぐるは冷たく突き放す
  • 「あなたに何がわかるの?大切な人を失った気持ちが!」
  • その一言で2人は口論に、めぐるの様子はいつもと違い感情をあらわにし、強い口調だ

  • その迫力に気圧されたあゆむは思わず謝り、冷静になっためぐるもあゆむに謝る
  • そこへ落ち込むあゆむを励ますために探していた紡とはるかがやってくる

  • それを見て去って行くめぐる、ベルの姿になり本拠地へ飛び去る途中チコとすれ違う
  • その目に涙を見たチコ、ベルが来た方向にあゆむたちを発見
  • どうしてベル様がプリキュア達と…?そんな疑問が浮かぶも
  • ベルを泣かせた事に対する怒りで3人に襲い掛かるチコはヤッテラレッカーを召喚するも倒されてしまう

  • 本拠地へ帰還したチコ、ベルに疑問を抱き、ベルの部屋を覗く
  • するとそこにはプリキュア(先代パール)の姿が…!

  • 翌日先輩に会ったあゆむ、本人から今の所は留学の話は無いことを聞いて安心し喜ぶ
  • しかしあゆむの心にはめぐるの悲しそうな表情と叫びが焼きついていた




次回予告

ガイ「良い子の諸君!走る事は身体にいいぞ!
疲れてからが本番だ!そーれマラソン200キロ~!」
はるか「どこが身体にいいのよっ!!!」
つむぎ「はぁ、はぁ、はぁ・・・・・・。」
あゆむ「だ、誰かもうとめて~~~~っ!」

「トゥインクルタイムプリキュア!誰か止めて~っ!走れ!大波乱の体育祭!」
「トキメキ・キラメキ・トゥインクルタイム!」
つむぎ「う、運動は程々にしましょう・・・・・・。」