※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第6話「一番絞りより朝一絞り」
イケメン登場
サイロヤッテラレッカー登場
登場敵幹部ネボー


第6話アウトライン

冒頭アバンは5話のあらすじ
翌日?よりこの前の御礼に、と牧場に誘われる
到着した3人、牧場の解放的な雰囲気に感嘆
子馬や牛を見たり乗ったりして楽しむ3人
朝一で絞ったばかりのミルクに舌鼓を打ったり
(紡はイマイチ苦手、馬も思うようには…)
そのうち、キュアリオを落とした事に気付くあゆむ、真っ青
(嘆く紡、怒り狂うはるかを妄想したり)
しかし3人一緒で離れられない、ポコが探すも手掛かり無し
焦るあゆむ、子牛が生まれそう、見学する?と誘われるも上の空
とうとうちょっとゴメン、と外してしまう


異変を感じた紡とちょっと呆れ気味のはるか、案内していたイケメン、
追おうとすると2人からも頼まれる
探すあゆむとイケメン、あゆむはイケメンに好感を持つ
そうこうしている内に子牛が生まれそうに
あゆむとイケメンは2人と合流、出産につきそう事に

そこへネボー来る、朝一のミルクは?と問うが
あゆむ達が飲んだ、もう時間も過ぎてるよ!と言われてしまう
お目当ての絞り立てミルクが無いと知って暴れ出すネボー


ヤッテラレッカー出現(サイロ)、紡とはるかはあゆむを置いて戦闘に
あゆむとイケメン、必死
物陰からそっとキュアリオを置くベルの手
子牛生まれる、同時に片隅にキュアリオを発見してあゆむ参戦
ベルは戦闘には参加せず、牧場の柵に座って1人ハッピーバースディを口ずさむ…
はるか、やってきたあゆむとそれを疑わなかった紡を認める様に
翌日(?)登校風景、あゆむ達3人と兄貴に声をかけて来たのはイケメン!
あゆむ一目ぼれ、つい待ち合わせで2人にキュアリオをおとしていた事ポロッと…怒られるあゆむ

第6話アイデアノート

話の流れ
5話で登場した奏先輩から友人の牧場に誘われる3人
行ってみると兄貴とイケメン登場
敵はネボー、ヤッテラは犠牲者無しタイプ(サイロ?)


イケメンさんは乗馬が特技なので馬に乗せてもらったり、とかかなあ
あゆむとかは興味津々で手伝いをしそうだと思ったり


センパイの掘り下げ回ってことでいいのかな
ここがあゆむがイケメンに惹かれる、という部分を含めてポイントになると思う


案として兄貴が牧場でバイトをするように、というのも有るのでそこらへんも絡めて…
牧場ならベタだけど子牛の誕生を絡めるとか


何かセンパイのかっこいいとこ見せないといけない。馬に乗れるだけじゃちょっと弱い気もする

イケメンの見せ場
あゆむが
牧場で子牛とかポニーとかに夢中になって
キュアリオ落とす無くす
流石に紡やはるかに言えずに一人で探す(ポコ含める?)
そこへネボー&ヤッテラレッカー登場
変身出来ずピンチ
イケメン颯爽と馬に乗って登場
あゆむを鞍の前に担ぎあげて脱出


イケメンの見せ場
インパクトが有るんで登場時でどうか
来たはいいがキュアリオ落とすあゆむ
ポコと探すが見つからない…どうしよう~
そこへ「コレ、君のかな?」と差し出される手
見ると馬に乗ったイケメンが…


上と絡めるなら子牛の誕生を一生懸命手伝う姿をあゆむに見せるとか?
ネボー襲撃と合わせて
子牛生まれそう、あゆむとイケメン、兄貴が手伝う
→ネボー襲撃、紡とはるかが戦闘に、あゆむ残る
→戦闘で振動が来たりする中で頑張る3人
→生まれた!同時に理由付けて飛び出すあゆむ、戦闘参加


あゆむが
牧場で子牛とかポニーとかに夢中になって
キュアリオ落とす無くす
流石に紡やはるかに言えずに一人で探す(ポコ含める?)
個人的に此処は決定でも良いかな~と思ったり
はるかさんとか絶対怒りそうだし
イケメンさんと一緒に探すのも良いか


なんてのはどう? >イケメン見せ場
インパクトが有るんで登場時でどうか
来たはいいがキュアリオ落とすあゆむ
来た早々位置がわからなくなるような落とし方は流石にできないんじゃないかな
インパクト上は最初に王子様っぽい方がよいというのはわかるけど

来た早々位置がわからなくなるような落とし方は流石にできないんじゃないかな
それもそうか…
来て、はしゃいで走り回って…で気が付いたら無い!だと
Aパート中盤位からかな
登場は普通で1話を通してイケメンさんの魅力を出すのも良いかも
探すのを手伝ってくれたり一緒に子牛の誕生を手伝ったりで


はるかさんとか絶対怒りそうだし
はるかは反射的に怒るだろう
つむぎんはプリキュアという自覚あるの?
と、やめて騒動を再燃させそう
やめて騒動を再燃させそう
その辺は妄想シーンで有りそう
で、冷や汗かいて探す


しょっぱなから王子様という印象ではなくて
最初は厩舎とかで藁束ホコリ泥塗れで働いてて
それがピンチのときかっこよく現れるというのもいいかもよ
子供への教訓的に「最初見ただけで判断するなかれ」的な
最初は厩舎とかで藁束ホコリ泥塗れで働いてて
それがピンチのときかっこよく現れるというのもいいかもよ
それも良いかも
一生懸命何かをやってる姿は欲しいと思う
最初は厩舎とかで藁束ホコリ泥塗れで働いてて
あゆむも最初は普通のあんちゃん位の認識だけど
一緒に居るうちに良い人だな~と思い始め
ラストで一目ぼれ、も良いな

関係無いが紡は子馬とか触るのに戸惑いそう
はるかとあゆむは平気だろうけど
関係無いが紡は子馬とか触るのに戸惑いそう
はるかとあゆむは平気だろうけど
確かに動物にはあんまり縁がないかもね
こういうとこはちょっとでも描写しておくと
キャラの肉付けに役立つと思う
あゆむ「ほらつむぎん!はるかさん!早く早く~!」
つむぎ「え…えぇ…」
はるか「どうしたのよ?」
つむぎ「か…可愛いですよね!」
みたいなやりとりが有るのかな
いい性格した馬は人を値踏みして応対するというから
あゆむやはるかには穏やかに接して背中に乗せたりするけど
びびってる紡にはなめた態度とって鼻息ふきかけるとか
よだれひっかけるとかやってフフンと得意気
紡もよだれとかかけられて舐められてると気付いて
「おのれ」とムキになって乗ってみようとするとか
おっかなびっくり乗ってあんまり言う事を聞いてくれない…という展開かあ
面白そうだと思う
設定を拡大解釈して
精霊に育てられたはるかは精霊と自然動物とかの声・考えがわかるとしてみる
紡が「わたしこのお馬さんにバカにされてるようなんですけど」
馬「レディに快適な一時を過ごしていただくことは私の悦びです」(あゆむを背中にのっけながら)
はるか「そんなことはないってさ」
馬「ブヒヒヒヒ」
紡「そうでしょうか・・・」
精霊に育てられたはるかは精霊と自然動物とかの声・考えがわかるとしてみる
直接的に分かるよりも何となく理解出来る、という方が良いのかも
具体的に聞くのはキュアリオの効果で、とか
はるかさんは乗馬は最初から上手いのかも知れない、と思った


  • 3人、牧場に来る
  • 子牛やポニーにはしゃいでいるとキュアリオを落とした事に気付くあゆむ
  • 必死に探す(イケメンも手伝ってくれる)が見つからないまま
  • そうこうしているうちに子牛が生まれそうに、手伝う事にする3人
  • ネボー襲来、ヤッテラ出現
  • 戦闘に紡とはるかが向かい、子牛の誕生を手伝うあゆむとイケメン
  • 生まれた!同時にキュアリオ発見!あゆむ戦闘参加
  • 戦闘後(後日?)イケメン王子様モードで登場、あゆむ一目ぼれ
こんな感じかな


無くしても3人で一緒にいるから言い出せず探しに行けず
キョロキョロ辺りを見渡すくらいしか出来ないで焦る
ポコが単独行動して探しにいってくれて「無い」報告聞いて更に焦るのもよい
子牛が生まれるから見学する?って言われて
しかし未だにキュアリオ見つからないあゆむは度を失うほど焦りつつ
いやちょっと・・・とか言って席を外して必死に探す
その様子をおかしいと思ったイケメンさんが後から来て探すの手伝ってくれる
が、実は様子がおかしいのは紡にもはるかにもバレバレで
言い出さないってことは言えないことなんだろうと
あえてイケメンさんに頼んで声をかけてもらった・・・

こんな感じではどうだろう
こんな感じではどうだろう
良い流れだと思う
紡達にもばれてた、というのはオチにしたいかな
後は何処で戦闘を挟むか、かな


基本的には上の流れで良いと思う
後はどのタイミングで戦闘を入れるか…だけど
はるかと紡があゆむが何かを探してる、という事にきづいてるなら


2人に頼まれて声をかけるよりも
声をかけようと思ってたとこに
ちょうど2人から頼まれるほうがいいんじゃないかな


その方が良いかも
子牛の誕生についてはあゆむがキュアリオが見つからないから、だけじゃなく
生命の誕生への気持ちもある、って事で


この流れだと兄貴は外した方が良さそうだ
話の最後でイケメンさんとクラスメートで友人だと分かる、位で良いかも
2人が言いだしてあゆむを戦闘から外す、という流れもアリかな


あゆむが先輩にちょっと惚れてることに2人のどっちかが気付いて
気を回して2人だけで戦闘に、とかはどう?
そしてあゆむは遅れて駆けつける
気を回して2人だけで戦闘に、とかはどう?
総合すると何かに感づいて、という事になるか
だとすると紡の役割かな
はるかはまだそこまであゆむと紡に接近していない、というのも有ると思う
最後に駆けつけるあゆむとそれを信じている紡の姿でようやく認める…も良いかもしれない


戦闘に参加したあゆむ「ちょっと!今すっ…ごく大事な時なんだよ?!」
ネボー「…うるさいなぁ 何だか知らないけどミルク飲めなかった方が大事だよ」
あゆむ「そんな訳無いでしょ!命がかかってるのよ!」

はるか、あゆむをほぅ…といった感じの表情で見つめる
とかどうかな


アイテムを失くしたことに2人が気付いてないのなら
戦闘後のやりとりでつい
いやーキュアリオなくしちゃって…ってポロっと言っちゃうとか
そしておこられる
そしておこられる
これはいいな
これはいいな
これは決定で良いよね
お約束だけど無いと寂しい


大体まとまって来たかな…まとめて見ると
冒頭は5話のあらすじ、翌日?奏よりこの前の御礼に、と
牧場に誘われる
到着した3人、牧場の解放的な雰囲気に感嘆
子馬や牛を見たり乗ったりして楽しむ3人
(紡はイマイチ苦手、馬も思うようには…)
そのうち、キュアリオを落とした事に気付くあゆむ、真っ青
(嘆く紡、怒り狂うはるかを妄想したり)
しかし3人一緒で離れられない、ポコが探すも手掛かり無し

続き、
焦るあゆむ、子牛が生まれそう、見学する?と誘われるも上の空
とうとうちょっとゴメン、と外してしまう
異変を感じた紡とちょっと呆れ気味のはるか、案内していたイケメン、
追おうとすると2人からも頼まれる
探すあゆむとイケメン、あゆむはイケメンに好感を持つ
そうこうしている内に生まれそうに
あゆむとイケメンは2人と合流、出産につきそう事に

そこへネボー来る、お目当ての絞り立てミルクが無いとしって暴れ出す

続き2
ヤッテラレッカー出現(サイロ)、紡ぎとはるかはあゆむを置いて戦闘に
あゆむとイケメン、必死
子牛生まれる、同時に片隅にキュアリオを発見してあゆむ参戦
はるか、やってきたあゆむとそれを疑わなかった紡を認める様に
翌日(?)登校風景、あゆむ達3人と兄貴に声をかけて来たのはイケメン!
あゆむ一目ぼれ、つい待ち合わせで2人にキュアリオをおとしていた事ポロッと…怒られるあゆむ


ふむ
流れは不味くない
細部だが奏はどこにいるのだろうか
ふつうにモブってる?
あとイケメンさん乗馬ってより
声かけと牧場での働きであゆむにアピールか?
紡と馬の関係は入れときたいね

ネボーが朝一番絞り目当てでくるなら
牧場に来た冒頭であゆむたちが飲んでおくと
「とっくに飲んじゃった」
「それ以前に一番絞りって時間?」
「うるさい僕が来た時が朝一だ!」
って会話がはずむかも


奏は招待のみでいくのは3人だけ、で良いんじゃないかな
イケメンさんは最初は良い人で来て最後にイケメンの正体を現す、という感じ

紡と馬(というか動物?)はアリだと思う


子牛生まれる、同時に片隅にキュアリオを発見
ここちょっと唐突な気がするから
今までそこにあることに気がつかなかった理由が欲しいかも
今までそこにあることに気がつかなかった理由が欲しいかも
最初に案内されたときにそこを通っておく、とか
片隅に服が引っ掛かった、的な描写が有れば良いかと
今までそこにあることに気がつかなかった理由が欲しいかも
馬とかと遊んでる時に馬具とかに引っかかってたとか…
あ!そうかあの時…ってプチ回想みたいなの入れたり
あ!そうかあの時…ってプチ回想みたいなの入れたり
そんな感じ
ちょっとした描写を入れておけばOKだと思う


前回の6話だけどさ
あゆむが何処でキュアリオ失くしてどっから出てくるのかって話あったじゃん?
ベルが隠してベルが目につくとこに置いといたってのはどう?
ループしてるって設定の伏線みたいに使えないかと思うんだけど
前回の世界で牧場に来た時にやっぱり速攻で失くしてて(それは別にベルがやったんじゃないけど)
それをなぞるようにベルが隠したと


ベルを絡めるならあゆむが落としたキュアリオを
ベルがそっと牛舎の片隅に置く、みたいにしてはどう?

ベルが隠したか否か、は見る側の想像で…


ベルがそっと牛舎の片隅に置く、みたいにしてはどう?
子牛の出産だかのときに例のハッピーバースデイをベルが遠くで歌ってる
子牛の生まれるのとあとパールたちが戦ってるところに被さるように
あゆむがラピスになって駆けつけてくるとこまでBGMになってるとかっこいいかな?
祝福してるようだけど後から見ると実はそういう意味じゃない、なんて


子牛の出産だかのときに例のハッピーバースデイをベルが遠くで歌ってる
それはかっこいいかもしれないな…
戦闘を尻目に牧場の柵に座って口ずさむベル…か


あゆむのキュアリオって悪堕ちする前のベルが使ってたものか?
それなら懐かしんで拾ったり今の持ち主のところへそっと置いていったりもするかもな


あゆむのキュアリオって悪堕ちする前のベルが使ってたものか?
その辺はぼかしてる感じ
只1話でキュアリオを持ったあゆむの前に出て選択を迫ったりするので
そういう意味でも戻す、という行為に違和感は薄いと思う


只1話でキュアリオを持ったあゆむの前に出て選択を迫ったりするので
そういう意味でも戻す、という行為に違和感は薄いと思う
ああそうだそれがあったね
それ含めると要所で出てくるのは違和感無いな


それ含めると要所で出てくるのは違和感無いな
此処までを振り返ると割と協力的な印象を子供は持つんじゃないか、と思う
その分7話は強い印象が与えられるかな?


6話はこれで決定かな
冒頭は5話のあらすじ、翌日?奏よりこの前の御礼に、と
牧場に誘われる
到着した3人、牧場の解放的な雰囲気に感嘆
子馬や牛を見たり乗ったりして楽しむ3人
朝一で絞ったばかりのミルクに舌鼓を打ったり
(紡はイマイチ苦手、馬も思うようには…)
そのうち、キュアリオを落とした事に気付くあゆむ、真っ青
(嘆く紡、怒り狂うはるかを妄想したり)
しかし3人一緒で離れられない、ポコが探すも手掛かり無し
焦るあゆむ、子牛が生まれそう、見学する?と誘われるも上の空
とうとうちょっとゴメン、と外してしまう


異変を感じた紡とちょっと呆れ気味のはるか、案内していたイケメン、
追おうとすると2人からも頼まれる
探すあゆむとイケメン、あゆむはイケメンに好感を持つ
そうこうしている内に生まれそうに
あゆむとイケメンは2人と合流、出産につきそう事に

そこへネボー来る、朝一のミルクは?と問うが
あゆむ達が飲んだ、もう時間も過ぎてるよ!と言われてしまう
お目当ての絞り立てミルクが無いとしって暴れ出すネボー


ヤッテラレッカー出現(サイロ)、紡とはるかはあゆむを置いて戦闘に
あゆむとイケメン、必死
物陰からそっとキュアリオを置くベルの手
子牛生まれる、同時に片隅にキュアリオを発見してあゆむ参戦
ベルは戦闘には参加せず、牧場の柵に座って1人ハッピーバースディを口ずさむ…
はるか、やってきたあゆむとそれを疑わなかった紡を認める様に
翌日(?)登校風景、あゆむ達3人と兄貴に声をかけて来たのはイケメン!
あゆむ一目ぼれ、つい待ち合わせで2人にキュアリオをおとしていた事ポロッと…怒られるあゆむ

前スレで出ていたベル関連を追加してみたよ


まとめ乙です
いい感じの中継回になってると思います
やっぱはるかさんは途中ではあゆむが来ないこととか
イラついたりしてるんですかね暴走豆戦車だしw


やっぱはるかさんは途中ではあゆむが来ないこととか
イラついたりしてるんですかね暴走豆戦車だしw
だと思うなあ
ガ「あの子まだ来ないの!?一体何やってるのよ!」
パ「来ます!あゆむちゃんは絶対!」
来たラピスとパールにやるじゃん、とでもいいたげなガーネット