※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オールドタイムに登場する敵勢力。
テセオ本編の敵組織「リバース」の一部隊で“ある目的の遂行”の為に1964年に送られ、過去に来てしまったアスロックと交戦する。
テセオさんと交戦するR7の部下であるらしく、実力はR7には劣るとの事。

構成員

ラグナ

レーテウスのリーダー。
慈悲深い人物。
紫電と同じ「念動力」の第七波動の持ち主。

テレイン

炎を操る「極炎」の第七波動の持ち主。
強気な女性で最初に戦う事になる。
一番最初に戦うボスなのでそんなに強くはない。

ミウラ

アスロック大好きホモ。
第七波動は物を移動させる「テレポート」。

ナノ

下ネタを連発する幼女。
第七波動はニムロドと同じ「リキッド」。

ザカリス

関西弁で喋る胡散臭いおっさん。
第七波動は植物を操る「生命樹」。
彼の使う技はセフィロトに由来している。

ヴェネーノ

画家見習いの少年。
第七波動は自分で描いた絵に命を吹き込む「ゲルニカ」。
戦闘では今までのボスを描いて攻撃するが、その絵は独特の物である。

エンツォ

科学者の青年。
唯一の無能力者でリバースの平等主義が伺える。
戦闘に置いては化学力を駆使した先方を見せてくる。