※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クラスメイト活躍するの巻(仮)


学園内で起きた事件の犯人にされたバカトリオ。バカトリオの無実を証明する為に
奮走するつむぎんと副委員長・・・


ストーリー設定メモ


12,19,設定

  • あゆむクラスにも三バカトリオみたいな奴いるんだろうなぁ・・・。
  • 副いんちょもつむぎんラブなの?
  • 可能性はある。実際つむぎんと同じ部活に入ってるし

草野くん、佐久間くん、湯澤くんとか。
時ノ音バカトリオ。いたずらの常習犯。
先生たちや女子たちと毎回他愛もない言い争いをしている。

ソエジマちゃんとつむぎんがクラスメートの紹介を兼ねて?証言を集める流れか
子供が分かるか?は置いといて良さそうだと思う
  • あゆはるも犯人側に回ってそえつむで推理するような感じ?

12,11,23設定

学園の一角に飾られているオブジェ。学園が出来た時から飾られている歴史ある物なのだが、
そのオブジェの一部が何者かによって破壊され、
犯人として3バカトリオ(草野くん、佐久間くん、湯澤くん)の名前が挙がってしまった。
そんなことは絶対にやっていない!と憤る3人だったが、
普段の行いが災いしてか、疑いの目を向ける先生たちからは一向に信じてもらえない。
  • 学校創立以来のオブジェとなるとやっは゜精霊石がらみなのかな。タイマアークがらみとか

いつもの明るさが消え、意気消沈の3バカトリオ。そんな彼らの姿を見た紡は、
副委員長のゆかりと協力して、事件の真相を探ることを決意する。
一方その裏では何やら不吉な影が、時ノ音学園にゆっくりと忍び寄ろうとしていた。

  • 証言+クラスメイトの簡単な紹介~みたいな感じかな。あゆむ達はどうするか
前半はクラスメートとして普通?に協力して
後半はタイマアークに気付いて独自に行動、戦闘もかな
所でオチはどうしよう?野良猫が上から何か物をおとしちゃって、みたいなライトな方がいいんだろうか
  • クラスメート向け説明→野良猫。実際はタイマアークだがそちらはプリキュアだけが知っている。な感じ?
まあ犯人は三幹部かそういう事故っぽいものの方が後腐れ無くていいと思う
そんで三バカは弁護してくれた副いいんちょを見直して?おしまい

ガイが自分のトレーニング道具を誤って上空から落っことす
→それがオブジェを壊してしまう、ガイはそれを拾って帰る
→本拠地で後から思い返してみると何かオブジェの中に宝石っぽいのが有った様な…?でも一回来るとか
クラスメートには野良猫で説明するあゆむ達
  • 口うるさいだの地味だのコアラだの言われて怒るゆかりん。しかし副委員長の務めとしてクラスの仲間はしっかり守るのだ

12,11,26設定

副委員長をからかう男子3人。校内のオブジェが壊される事件発生→男子3人が疑われる→委員長ズが犯人を推理
実は敵の仕業で戦闘に→事件解決、生徒達には猫が犯人だったと説明。副委員長に感謝する3人
  • 真由子センセとミスターは3馬鹿擁護の立場で良いと思うんだけどどうだろ。教頭先生辺りに悪役引きうけてもらってさ
  • 3馬鹿を不利にするのと他の先生を引っ張り出す意味で、真由子先生には風邪を引いてもらってはどうだろう
住田先生に壊した犯人は自分達じゃないと訴えかける3人
悪戯はするが嘘はつかない奴らだと分かっている住田は
3人を信じてやりたいが無実である証拠が無い
そこでゆかりは証拠を探して真犯人を見つけ出すと教頭に名乗り出る

  • つむぎらは証言をちょいちょい集めていくとしてあゆむ達はどうするか。ガイと絡ませたりする?
証言は集まってきて3バカーズが犯人じゃない事は証明できる、では誰が?となって
  • もう一回オブジェの所に行ってみようよ、となるとか。そしてガイと鉢合わせ、で真相を知る事に…

日曜日は学校の一部が施錠され、ほとんどの教室が使えない状態。
朝練習をしている部活もごくわずかで、学校にいた人物もそう多くはない。有力な証言を得られず悩む紡たち。
だがしかし、謎の男と裏口で遭遇したという証言をきっかけに、有力な証言が続々と紡の元へと集まり始める。
「何かが割れる音がした時、3人は空き教室に集まって話し込んでいた」
「オブジェの近くを大柄な男がうろうろしていた」
  • クラスメイトの証言・土曜にはオブジェは無事・月曜(日曜)早朝に謎の男?
  • こんな時フーミンは便利だけど、ゆかりんのキャラを食いそうだから風邪で休ませようか?

  • 3バカが壊したって噂が広がらないようにゆかつむが極秘で捜査してるって事にして
  • みんなには秘密…ってことにすればフーミンがいても行けるか…?それでも彼女なら嗅ぎ付けそうだけど

  • 休み時間や放課後に聞いて回る…みたいなシチュエーションなら
  • つむぎんとソエジマンが走り回る事も出来るんじゃないかなと思うが
  • いっそクラス会議に、でもいいかもね
  • 完全に推理物のノリでも楽しいかもねー画面的にはインタビューとかドキュメントっぽくして
  • 最後はいつも通りの派手な戦闘で締め!とか

  • 教頭だか生徒指導の先生だかをヤッテラに…武器は説教
  • 生徒が問題を起こすと全部自分にしわ寄せが来る…イライラしてたとこにガイが現れてーな感じか
  • むしろオブジェをヤッテラにしてふはははどうだ殴ったら壊れてしまうぞー!みたいにしてもアリかも
  • いっそ2段構えの挙句にこれでも良いかもしれんね。そしてガイが去った後綺麗に治ってるオブジェ

番外編ならでは、というか最初は先生がヤッテラ化
→撃破、ガイはならこれでどうだ!とオブジェをヤッテラ化しようとする
「これなら攻撃出来まい!こわれてしまうかもしれんしな!」
「「「もう壊れちゃってるわよ!!!」」」ゴイーン見たいな展開でどうか

説教&正座のコンボですっかり脚がしびれ立てなくなってしまうラピスとガーネット
勝ち誇るガイだが…次の瞬間全く関係無く動けるパールに驚愕!
必殺技でヤッテラをひるませるパール、すると脚のしびれが取れた?!立ちあがる2人…とか

  • 先生ヤッテラ
竹刀を持っており、それを地面に叩きつける音を聞くと体が勝手に正座してしまう
そこへ大音量の説教を浴びせるのが必殺コンボ

12,12,03設定

そえつむコンビに走り回らせるなら
土曜昼過ぎに事件発生
土曜夕方3馬鹿が疑われてる情報が伝わる
日曜に情報収集
月曜に先生に説明、犯人(ガイ)が放課後やってきて戦闘、本格的に解決
でもいいかもなぁと思ったり

土曜日
  • 3バカ、朝から学校へ(特別補習&空き教室の清掃)
  • 昼過ぎにオブジェが破壊される
  • 夕方に3バカが犯人として浮上。先生たちに厳しく詰問される
  • 紡とゆかりにも情報が伝わる

日曜日
  • 学校開放日。部活動で来ている生徒もちらほら。
  • 紡とゆかり、聞き込みを開始。情報を集めていく。

補習でたっぷりと絞られる3バカ
その腹いせにオブジェを壊したんだろう!と疑われてしまう
その事をミスターから聞いたそえつむは真犯人を探す事に
  • 元より補習ついでにイタズラの計画を実行する気だったが、オブジェ騒ぎで未遂に

3馬鹿関連の発端は補習&清掃、その後隙を見てイタズラを仕掛けようとするもオブジェ騒ぎで未遂に
補習中もチョコマカやってた事もあって疑われる3馬鹿だが
まさか別の場所に悪戯を仕掛けようとしてたとはいえず沈黙するのみ…
クラス委員の集まりで学校に来ていたそえつむがこれに遭遇
そえじまさんは月曜に3馬鹿の無実を証明する!と啖呵をきって…

月曜日
  • クラス会議開催。事件の経過を報告
  • 夕方になり「謎の男」の正体であるガイとオブジェ前で遭遇
  • オブジェ破壊の犯人について聞かれ「俺がやったのだ!」とあっさり白状。
  • 精霊石を取り出そうとして力ずくで壊した模様。悪びれた様子は微塵もない。
  • 3バカを犯人だと決め付けていた先生、たまたまその現場に遭遇、事件の真相を聞いて落ち込んでしまう。

3バカのイタズラとは姉貴に借りたスカートやヅラを使って
校長の像を華麗にドレスアップすること
楽しみなあまり補修中の先生の説教もどこ吹く風

正木先生、ミスター、理事長、あゆむ達、一同が集う中で事件は一件落着
3人を疑った事を謝り、少し不服そうに去って行く正木先生
3バカは理事長の像にイタズラをしようとしていた事を告白し女装セットを取り出す
それを聞き、噴出しそうになるミスターとあゆむ達
しかし理事長の手前笑ってはいかんとこらえていると
理事長は大笑い、あゆむ達もつられて笑い出すのだった
  • それで3バカが反省するくだりを入れたらいい感じかな?

  • クラスメイトたちの設定
草野塁(くさのるい)
  • あだ名は「大将」
  • 3バカトリオのリーダー格。
  • 野球部の頼れる4番打者。ポジションは捕手。
  • 豪放磊落、愛すべき熱血バカ。

佐久間優(さくままさる)
  • あだ名は「さっくん」
  • 3バカトリオのサブリーダー担当。
  • 太鼓持ちが得意なお調子者バカ。
  • 実はちょっと臆病。

湯澤隼人(ゆざわはやと)
  • あだ名は「びゅんびゅん」
  • 3バカトリオの作戦担当。
  • 無駄に明るい元気バカ。
  • 他愛もないいたずらを考えるのが大好き。


岡山一也(おかっぴー)、鶴谷大介(鶴さま)
  • 陸上部の快足スプリンター。
  • オブジェの近くで謎の男を見かけたと証言する。

山村冬美(冬ちゃん)
  • 演劇部の色白なべっぴんさん。
  • 体育倉庫ののぞき窓から怪しい黒い影を見たと証言する。

須崎鉄也(スーザン)
  • 野球部で塁とバッテリーを組むエースピッチャー。
  • 裏口で謎の男と肩がぶつかったと証言する。

辻内亜沙美(アーミン)、森中夏希(モーリン)
  • 放送部所属。お笑い芸人になることが夢。
  • 空き教室で3バカトリオが会話していたのを目撃する。

三井勝広(みっちゃん)
  • ロボット研究会所属。シャイで口下手。
  • オブジェを破壊した犯人を目撃している。

片岡雄一郎(ユーチャマ)
  • 3バカトリオの良き理解者。旧知の仲。
  • クラスきっての秀才である一方で、おふざけが大好きな困った一面も。
  • 彼らが犯人と疑われていると知ったときはかなり憤っていた。

荒川翔平(あらっぺ)、岸本あずさ(あずちー)
  • 混合ダブルスでペアを組む卓球部員。
  • 階段の近くで男の声がしたと証言する。

西原洋文(ブンブン)
  • 美術部員。人物画を描くのが上手い。
  • 集まってきた証言を元に謎の男のイメージ図を描き上げる。

徳元諭(ゴン)、根津真悠子(ゆっこ)
  • クラス会議の議長を務める。
  • バスケットボール部の副キャプテンとマネージャー。
  • 朝練習のランニング中に謎の男とすれ違う。

小山智里(まぁや)、酒井南(みなみん)、本間ひとみ(トミー)
  • 3バカトリオ最大の宿敵。
  • 毎回他愛もないいたずらに引っ掛かっては、
  • くだらない言い争いを始めるのがお約束と化している。
  • 3バカトリオがオブジェを破壊した犯人だと疑われたときは、
  • クラスで真っ先に異議を唱えるなど、関係はそこまで悪くはないらしい。

正木直道(まさきなおみち)
  • 学年指導担当の体育教師。
  • スキンヘッドで少し強面な風貌。通称ガッツ。
  • 真面目で融通の利かない性格のせいか、
  • 3バカトリオとの折り合いはいたって最悪。